自律神経失調症とのお付合い(その121)~「人事異動を経て、完全回復を感じつつあるかも」

●さて…。このブログの1つのテーマであります、ボクの持病、自律神経失調症&うつ病についてのシリーズ記事「自律神経失調症とのお付合い」ですが、まー長々とご無沙汰しておりました。一年半以上空けての更新でございます。つーか、もう書くのヤメたと思ってました。忘れちまった方がイイかな、とも思って。しかしですね、ボク自身が自分の持病について忘れるコトなど一瞬たりともナイコトでもありまして。

●先日、ヨガの先生に言われたんです。「unimogrooveさん、元気になったわよね!」
●なんですかイキナリ。最近は週末も仕事が入ってヨガも休みがちになってるのに。「いやいや、土曜日もお仕事できるほど元気になったってことですよ。初めてウチに来た時と全然チガウほどですよ」あ、なるほど。確かに。ヨガ歴もすでに四年目突入。大分ボク自身にも変化があった。実際、病気はよくなったと思う。

6月からの新しい仕事と同僚達はイイ感じ。ボクの病歴を知る人はほぼ誰もいない。
●約ニ年の休職生活を終え、職場復帰して3年が経過、異動もボチボチ経験してきた。そんで今年6月に人生最大のドラスティックな人事異動があり、今までの経験と全くチガウ仕事を始めている。完全な転校生感覚。でも、その人事異動に戸惑う事もなく、フツウに仕事を楽しめている。今のトコロこの異動にストレスはない…それどころかこれほどのスムーズな移行はなかったというほど、新しいチームに溶け込もうとしてる。


●でもね、ホントに全然違う部門の仕事なんです。
この部署、PC とか IT にスゴく強い人ばっかなんだよね。ボクはかなりたくさんのコトを勉強しなくちゃ。日経新聞の業界記事をデスクさんがスクラップしてくれるので、毎日夜のカフェで熟読&メモをしている。

●早速こまったコトが。
●新しいボスが「オマエが会議で話してたアイディア悪くないから、来週までパワポでまとめとけ!」
●うわ困った。パワポできないんだよボク。トナリの席の女子に聞く。パワポ苦手なんだけどさー。
トナリ女子「パワポよりも KEYNOTE の方が使いやすいですよおー」KEYNOTE なんていじったコトないよ。

会議や打合せも、全部グーグルカレンダーで管理されるのよね。
●ボケッとしてると、知らぬ間に会議を突っ込まれてる。常にチェックが必要。コチラの事情もキチンと入力しておかないと、ヒマ人と思われてドンドン仕事突っ込まれる。確かにスケジュール調整にかかる手間を効率化してて便利かもしれない。でも最初はビックリしたよ。
●なぜか?グーグルカレンダーをチェックすると、部署の全メンバーの予定が見えちゃうんですよ。もちろん会議の予定などは問題ない。でもトナリ女子は几帳面な性格なのかアフターファイブのご予定まで全部記入しちゃってるのだ。年頃のムスメさんのプライベートがここまであけすけだと…どうなの?
●ねえねえトナリ女子さん、これホントにデートの予定まで書かなきゃいけないの?「あー隠すほどのモノでもないですしー」しかも外国人さんなのね名前かいてある。「コレは韓国人のトモダチなんです」あとで聞いたら、トナリ女子、5カ国語しゃべれるんだって。今はプログラム言語の勉強までしてるそうです。

●とにかく、メディアに強くならなくてはならない!ありとあらゆるメディアにね。
AirMac を購入。我が家の WI-FI 環境を強化。ボクの iPad2、ボクとワイフの2台の iPhone4S、コドモたちにあげたお下がりの iPhone3G、そして二台のニンテンドー3DS、wii までもが無線で接続されるコトになる。
●ボクの持ち歩きルーターは、ソフトバンク ULTRA WI-FI 4G に変更。まだその速さは実感できてないけど。
iCloud を駆使して、カレンダーやメモ、メールを同期。いろいろやることあるなあ。
●ウチのテレビ2台もネット接続しました。LANケーブルをヤマダ電機で買った。これでデータ放送コンテンツも100%楽しめるぞ。
実は部署のメンバー全員が自前の PC を買って持ってきている。会議となると、Mac Book Air がズラリと並ぶ。会社PC、自前の据え置きPC、私物ノートPC、タブレットをイッペンに使ってる人までいる。会社PCのパフォーマンスが悪過ぎて、業務に差し支えまくっているのだ。今までの仕事じゃガマンできたけど、今後の仕事でこれじゃヤバい。ボクも買うしかないかも、ノートパソコン。いよいよ IT 化が進むね。

だんだん分かってきたけど、この部署、ある意味で特殊部隊だな…。
●実は、去年の年末に作られた新設セクション。中途採用者も含めて、ウチの会社にとっては独特過ぎるキャリアの人間ばかり集められてるコトがわかった。代理店出身、商社出身、CGの専門家、ケータイコンテンツ運営会社の出向経験者、技術開発部門との兼任者…。
●で、なんでボクがここに入れられたのか?考えちゃったよ何でだろって。…ただひとつ言える事。このメンバーの中には、現場経験者が誰もいないのです。ボクしかいない。十数年ドロドロの現場の仕事を続けてきたことだけがボクの存在価値。ホントにみんなからそう言われちゃったもんね。「なんにもワカンナイからイチから教えてください」「いやいや、現場やったことあるのは unimogroove だけなんだから、むしろコッチが色々教えてもらいたいんだよ」
●それと、「現場部隊にいた頃から、unimogroove さんはこの部署のやってるコトに理解がある人ってイメージがりましたよ。理解のない人も大勢いますからね」確かに興味津々でありました…けど、ソレをボクが気付かないトコロで周りの人が見ててくれてたってのが、ちょっと嬉しかったです。


飲み会や食事会もほぼ自由に参加できるようになった。ウーロンハイを薄めに作ってもらえば、ちょいちょい飲めるようにもなった。午前3時まで飲んでも、朝10時に出勤できる。
●キチンと体調を整えれば、ライブハウスも行けるようになった。ソコまで足腰の体力が回復したというコト。
ヨガのおかげで肩コリも眼精疲労も克服。
歩行距離も回復した。渋谷や新宿で買い物する程度なら大丈夫。去年8月は海外旅行も経験。バカンスも大丈夫というコトがわかった。
通院と服薬は、まだ続く。これはもう、こういうモンだと。胃痛持ちの人が毎日クスリを飲むのと一緒。


●ということで、このシリーズ「自律神経失調症とのお付合い」これでオシマイかも。別にわざわざシリーズとして構えて文章を書く必要はないと思う…。


●今までの「自律神経失調症とのお付合い」シリーズ、まとめページ。

<2007年7月~2008年12月/シリーズ(1)~(79)のまとめ>
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-223.html
<2009年1月~12月/シリーズ(80)~(113)のまとめ>
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-557.html
<2010年1月~ /シリーズ(114)~(120)のまとめ>

 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20100126.html




●今日の音楽

BEN LEE「AWAKE IS THE NEW SLEEP」

BEN LEE「AWAKE IS THE NEW SLEEP」2005年
●オーストラリアのシンガーソングライター。BEASTIE BOYS が90年代に展開していた GRAND ROYAL というレーベルで発掘されたアーティストです。GRAND ROYAL が当時注目してたアーティストは本当にユニークで、ボクは片っ端からCDを買ってたような気がする。SEAN LENNON、LUSCIOUS JACKSON、KOSTARS、ATARI TEENAGE RIOT、BIS、AT THE DRIVE-IN、BRAN VAN 3000、THE JOSEPHINE WIGGS EXPERIENCE、BUTTER 08 などなど個性的な音楽が全世界から集められてた。日本からは BUFFALO DAUGHTER がフックアップされた。ここだけでタップリ文章書けるような気がする。
●最初は NOISE ADDICT というバンドでデビューした彼。しかも早熟、15歳でデビューしてる。バンド活動に並行しながら始めたソロ活動は16歳の頃。そのファーストアルバム「GRANDPAW WOULD」1995年は、その甘酸っぱい若々しさがとてもポップで当時メチャメチャ愛聴してました。
●そこから10年経った時点のソロアルバムを購入。プロデューサーは、ソロデビュー作と同じ BRAD WOOD が手掛けている…彼も個性的な質感を音に残すポップ職人。早熟な少年だった BEN LEE は大分オッサンくさくなったけど、かつてのチャーミングさはそのままの、愛嬌ある音楽がココで鳴ってる。内ジャケを丁寧に見ると、彼は中国の道教にハマってるらしいね。女優さんと挙げた結婚式はインドでヒンズー風に行ったらしい。


スポンサーサイト
自律神経失調症とのお付合い(その114)~「病気じゃないって言うけどさ?」編

今日は、おぇ~っ! 胃カメラ検査の日であった。
●人生で三度目の胃カメラ。何度やっても慣れない。でもヤラナくちゃいけないんだから、しょうがない。朝飯抜いて、検査着に着替えて、うがい薬みたいな麻酔薬でノドをぼんやりさせて、そんで。おぇ~っ!今年の胃カメラは、ノドの奥にゴツリと当たってイタかったなあ。
●去年の胃カメラ検査で、「粘膜下腫瘍」ってのが見つかった。米粒みたいなチッコイ腫瘍。ナニソレ?「イイもワルいもなんとも言えません。毎年胃カメラでチェックして経過を見ましょう」コレで年のハジメは必ず胃カメラと決定された。ボクの年間行事に胃カメラが織り込まれた。初詣は行かないのに、胃カメラは飲む。
●腫瘍の大きさは変わってないコトがわかった。しかし他にもボクの胃はアレコレトラブってる。出血性びらんでアチコチから血が出てるとか。ソレは今回の検査で収まったコトがわかったが、ストレスが強いのか、胃炎でアチコチ赤く腫れてるらしい。胃酸が強過ぎる。そしてその胃酸が食道方面に逆流して、その辺をただれさせている。「胃酸を和らげるクスリを飲んでますか?」あーそれはちゃんと飲んでます。タケプロンというヤツ。ストロベリー味がついてて気色ワルいクスリ。


う~~~ん、最近さ、実は、ホント、調子悪い。
●去年6月に復職して以来、イチバン調子悪い。ピンチ。認めたくないけど、ピンチ。毎日がギリギリ勝負。定刻に出社できてない。つーか、会社行けるだけマシ、もうコレ無理!って思うほどツライ。
●まず、第一に、寒い。意味不明なくらいに震える。歯が鳴る。ガチガチ。どんなに暖房してもフトン被っても寒い。実際の気温が低いんじゃない、神経がイカレテルからどんなことしても悪寒がなくならない。
●で、身体がイタい。腰が痛くて目を覚ます。足が重くてビッコを引いてしまう。関節が痛い。ヒジも軋む。コレもね、別に原因は特にないんです。神経がイカレテルがゆえの錯覚。ちょっとした筋肉痛だろうけど、フツウの人間はこんなのでヒーヒー言わない。でも、無性にコレが苦しい。情けないほどツライ。正月から胃腸炎気味でハラも痛む。内科系のクスリはもらって飲んでいるがよくならない。これもね、普通の人なら問題にならないはず。しかし、どうしても我慢が出来ない。
●そんで、少々のメマイ。クラクラする。で、集中力が持続しない。意欲がわかない。しかし仕事はタンマリあって、その義務感とコナせない罪悪感で押しつぶされそうになる。完全に気分障害だわ。暗黒のデストロイな感情になる。全てが億劫になる。着替えもできない。携帯メールも打てない。テレビのリモコン操作すらしたくない。そんで安定剤を飲む。…クスリ飲んでも、気休めにしかならないんだけどさ。
睡眠薬飲んでるのに、夜中に5回も目を覚ます。その結果、ウマく起床出来ない。会社に定刻通り出発出来ない。で、またヘコム。無力感のデフレスパイラル。ダメなジブンにどんどん落ち込む。

●コレさ、他人から見たら、意味分かんないと思う。誰でもフツウに感じる感情でしょ「カッタルイなあ今日は仕事行きたくネエなあ」って。誰でも毎日そう思って、それでも出勤するじゃん仕事するじゃん。それをオマエはご大層に「ビョウキ」と称して寝坊の理由にしてる、そりゃオカしいんじゃねえの!って思う人はいて当然だと思う。…あー反論の余地なし。自律神経失調症ってさ、定義もイイ加減で、実にテキトーな診断名だから、「オマエそこは気合いだろ!」と言われたらもう言い返せない。しかし、マジで動けない。気合いの一滴すらも利かないのがこのビョウキの本質だ。

医者が言う。「それは仕事がキツいんです、病気とカンケイなく」。
●先週、会社を休んで赤坂のクリニックに行った。年明け二回目だ。ボクは患者としてアレコレ説明するのだが、このテの診察はドコがイタいドコが苦しいって話だけじゃない、生活環境全体を説明するコトになる。そんで医者が言ったのが、上のセリフ。そしてこう続ける。「土曜出勤で会議が10時間も続けば誰だってクタビレますよ。毎日毎日が会議ヅクメじゃ煮詰まって当然です」…確かにそうなのだ。ボクは年末から仕事を少し増やしてもらった。ちょうど復職から半年経ったタイミング、出来るとジブンでも思って申し出た。が、少々荷が重かったのかも。仕事を背負い過ぎたのかも知れない。それは自分でも感じてた。
「unimogrooveさん、アナタはもう、うつ病という段階はすでに脱しました。ビョウキではありません。ジブンはビョウキだ、という自己暗示から、そろそろ自分を解放しなくてはいけません」おっ!この瞬間はビックリした。「ビョウキじゃない」って言われたのはこの3年の間で初めてだからだ。ビョウキじゃないんだー!あらららそんなコト今さら言われてもー!
●一番最初に「アナタはビョウキです」って言われて以来、職場から外されて、社会復帰するまで2年もかけて、その間どんなに復帰したくてもダメだまだ十分じゃないまだビョウキだ…って散々言われ続けて、一応職場復帰した今でもなおアレコレの医者が「ビョウキだ!」とボクにレッテルを貼付けてるのに、イキナリ一番付き合いの浅いアナタがそのセリフを吐くとは!およよよ…戸惑った。
「私が言いたいのは、ビョウキではないというコトは、クスリでは治らないというコトです。生活管理を徹底して健康な毎日を維持するコト。よく寝て、食べて、身体を動かす」はあ~なるほど。生活管理ね。それは大事だと思います。

そんなコト言っておきながら、新しい精神安定剤が出てきた!
「さっき言ったコトと矛盾するようなんですが、新しいおクスリを試してみては、と思うんです」ズコーッ!センセイ、クスリじゃ治らないってさっき言った瞬間ですよ!その舌の根も乾かぬウチに…。「睡眠が不安定なのは、よくない。もっと質のイイ睡眠をとるためには、睡眠薬(今ボクが使ってるのはロプヒノールってヤツだ…大分薄めのタイプだと思う)に加えて、ココロを安定させるクスリを飲んだ方がイイと思います…最近イロんな人に私がススメてるモノでね、評判も悪くないんです」またまた出てきたぜ新顔が。デジレル25mg。コイツを寝る前にロプヒノール1mgと一緒に飲む。抗不安作用、鎮静作用があって、眠気も引き起こすので、睡眠薬とのカクテルでキメルのがイイらしい。一方単品で飲むには効果が薄過ぎて役に立たないという説もある。

●コレで、精神科系のクスリのセットは、以下の通りになった。
デパゲンR 200mg / ムードスタビライザー 朝食時1回
メイラックス 0.5mg / 精神安定剤 朝食時1回
ロプヒノール 1mg / 睡眠導入剤 就寝時1回
デジレル 25mg / 精神安定剤 就寝時1回
デパス 0.5mg / 精神安定剤 頓服用
・これに加えて、呼吸器科、内科、消化器科などのクスリがアレコレ…。うん、大分シンプルになってきたね。

●余談だけどさ。ロプヒノールって、薄いクスリと見せかけて、アメリカには持ち込み禁止、禁輸薬物なんですって。アメリカでポピュラーな鎮静剤と飲み合わせると、ヤバい副作用を起こすらしい。連中のクスリってみんな強烈だから、そういうコトも起こるんだな。少々の依存性もあるらしい。まあソレ言ったらデパスだって少々の依存性はある。ソレをビビってたらクスリなんて飲めないよ。

●この記事を、2010年の「自律神経失調症とのお付合い」シリーズまとめページにしようと思います。よろしくお願いしますね。過去のまとめページはこちら。

<2007年7月~2008年12月/シリーズ(1)~(79)のまとめ>
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-223.html
<2009年1月~12月/シリーズ(80)~(113)のまとめ>
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-557.html

●3/13:自律神経失調症とのお付合い(その115)~「ギリギリですけど動いてる」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20100313.html
●4/6:自律神経失調症とのお付合い(その116)~「クスリが残るコトの感動」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20100406.html
●7/3:自律神経失調症とのお付合い(その117)~「制限勤務解除と人事異動」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20100703.html
●7/24:自律神経失調症とのお付合い(その118)~「プールに行ったのです」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20100724.html
●8/22:自律神経失調症とのお付合い(その119)~「箱根に一泊旅行」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-953.html
●11/27:自律神経失調症とのお付合い(その120)~「大成功に戸惑う」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20101127.html

新年、明けましておめでとうございます。
●今年もダラダラ駄文を書き重ねていきますので、よろしくお願い致します。


ノマドがサンタさんからもらった「レゴクリエイター・モンスターダイノ」が完成しました。

P1012929.jpg

●結構迫力満点でしょ。
●途中、左右対称のパーツをウマく正対称に組めなくて、そこだけボクが修正したので、100%独力とは言えないけど、基本的にはヤツ自身が自分の力で組み上げました。立派立派。コイツは、乾電池バッテリーと二つのモーター、そしてリモコンを搭載したキットで、スイッチを入れれば、モーターの回転を歯車とカムに伝えてノッシノッシと歩くのです(バックも可)。そして、別の操作で口を大きく開き、腕を交互に振ります。「キシャー」っと小さな声で叫ぶ装置もついてます。
●モーターを包む胴体部分は、ボクでもナニを作ってるのかサッパリだったけど、足や腕、シッポを作り出す頃になると、ノマドは俄然やる気がでてきて、「コレからハをつくる!コレはハグキのブヒン!ハはとんがっててマジいてえ!」とか、腕を胴体につなげる時も「ああ、これでウデが上下するのか」とか、ホントにわかってるのかわかってないのか、ブツブツ呟きながら作るのでした。

そんでリモコンに電池を詰めて、初めての運転。叫び声を上げながら、ダイノはガチャガチャ歩き出しました。口は思った以上に大きく稼働し、鋭い歯と赤い下が丸見えになります。
そこで、ヒヨコがのりこんで、ピンクのウサちゃんをダイノにかじらせました。完全に肉食恐竜に捕食されたアワレな小動物なのだが、ヒヨコ的には、母親犬が赤ちゃんを安全な場所に運ぶように、優しいダイノちゃんがウサちゃんを運んであげているという設定なのです。……そうは見えないけど。

P1012935.jpg

ね、完全に食い殺されてるでしょ。
「今日はダイちゃんとねたい!」(ノマドの中では既に名前がダイちゃんに決定されたようです)というノマド、コドモ部屋のベッドに移動する際も「じゃ、いこうね!」とペットに声をかけるように扱い、巧みなリモコン操作で廊下を歩かせて行きました。



自律神経失調症とのお付合い(その81)~「2009年、年始の展望」編
●っと、その前に、一応ボクの病状と、復職への進捗報告を。

●毎朝の「一駅手前から徒歩通勤」で20分以上のウォーキングをするようになって時間も立ちました。フツウの人間並みとは言えないが、大分体力が回復してきた。会社帰りに新宿や渋谷で寄り道もできるようになった。10月段階では、このテの寄り道すら「命取り」になりかねないほど体力が不安定だったし、去年9月では400メートル歩いて立ち往生状態になり、家族にクルマで迎えに来てもらったほど、体力が衰弱してた。
毎日ある程度の運動が加わる事で、睡眠時間も安定してきた。夜何度も目を覚ますことはなくなり、連続7時間くらい睡眠が持続するようになった。これも最初は3時間以上睡眠が持続できない上に、予想もつかないタイミングで突然睡魔が襲ってきてアタマがクラクラになるとかしてたのに。よい傾向だ。あ、でも睡眠薬は依然2種類常に飲んでるけどね。

●一方で、朝目を覚ますと全身の筋肉が緊張し切ってバリバリになってるという傾向は変わらない。腰や肩の激痛で目が覚めるのもしょっちゅう。腕や足が筋肉痛状態。朝風呂は、このバリバリになった筋肉を緩和させるためのアイドリングの段取りで、これなしでは、カラダが起動しない。「自律神経失調症の人が朝に弱い」という傾向は、ボクの場合においては「全身が痛くて動かない」という感覚だ。
「自律神経失調症」は最近は別名「仮面うつ病」と言い換えられたりするけど、目下ボクの悩みは「気分がローだぜ、ブルーだぜ、そんで世の中全てにやる気レスだぜ」とかそんなモンじゃなく、「毎朝脇の下の肋骨のスキマが筋肉痛になってイタすぎるのでマジどうにかしてくれ」という感覚だ。コレがリアルです。「うつ病でなんとなくカッタルくなって、お寝坊さんになっちゃった」とか、イメージだけでモノ考えないで下さいね。激痛なんですから。

そんで、結果として、毎日寝る前に「葛根湯」を飲む事にしました。
ボクとしては、この病気になって初めての漢方経験です。……あーでもコレって漢方に入るのか?ズバリ「ツムラの葛根湯」だし。でも心療内科のセンセイによると、「葛根湯は、カラダを温めるし、筋肉の緊張緩和、肩コリ改善の効果もあるから」とのこと。少し熱めの白湯にといて、ゆっくりお茶を飲むようにマグ一杯分を寝る前に飲むコト。ふーん。
●世間知らずのボクは、センセイからこの説明を聞き、納得したフリをしてたんだけど、一個わかんないコトがあった。それは「白湯ってナニ?」ってギモン。……恥ずかしいのでワイフに聞いた。「タダのお湯のコトよ!そんなコトも知らないの!?」それでは、お湯と白湯の違いはナニ?「違わないわよ!」あーそうなの、また一つ大人になったわ。あ、効き目は多少ある気はする。気のせいかも知れないけど。しかも効果は肩限定。腕や腰、足には効かない。


オーダーメイド・リハビリは、結局年明けに。
●前回の記事に書いたように「年内に次のステップへ」ってハナシを聞かされてたけど、やっぱり根回しに時間がかかって年明けに持ち越された。でも最初から期待してなかったから、別に動揺はない。イレギュラー対応だし急遽の判断だったので、準備に時間がかかるのは当然だ。
●看護師「のび太くんのママ」さんから、人事部長へハナシがまわり、部長判断で「ボクの性質や向いてる業務を一番理解しているのは、元の現場の上司だろ」というハナシになったそうな。そんで、ボクの所属する現場セクションの直上司、局長、局次長に案件は引き渡され、おおまかなプランも既に出来上がっているそうなのだけど、当然のごとく年末はクソ忙しいので、関係者とボクが顔を合わせて打合せするヒマが微塵もない。そりゃボクも病気になるまでは毎年徹夜コミで元旦の朝まで働いてたし、そのハードさ加減は容易に想像がつくので納得だ。
●むしろ「年末に一日だけでも」なんて主張してた「のび太くんのママ」さんが状況をわかってなかった。彼女は医療のプロだけど、ボクの現場の最前線の過酷さ加減はボクの方が100倍理解が深い。年明けのいつにミーティングが取れるかもワカラナイという対応に「のび太くんのママ」さんは不満げだが、ボクだって仕事バリバリしてた時は、2週間先の自分が何してるかなんて1ミリもワカンナかったもんね。明日明後日の仕事をどう成立させるかだけでもう必死なんですから、彼らにとって来年の事なんかワカルはずがない。どんなに周到な準備をしても平気でチャブ台がひっくり返るのが当たり前、むしろひっくり返ったチャブ台にどう即座に対応するかという反射神経が問われる仕事だから。

●ちなみに我がルームメイトくんは見事31階の「癒しの小部屋」から卒業し、「次のステップ」に進んで行きました。先月第三週だったかな。カレの場合は予定通りの既定路線だったので、そのスケジュールピッタリの門出。ソコからボクは一人暮らし。別に寂しくはないけど、ちょっと退屈になった。

P2000748.jpg

(ボクの生息地「癒しの小部屋」。本社ビル31階・人事局にあるパーテーションに囲まれた小さな打合せスペース。「いらっしゃいませ、どうぞごゆっくり」というフレーズは、人事部の人もグチたれにこの小部屋にやって来るから、ボクが書いた。癒しが必要なのはボクらだけじゃないってコト。クマさんは、その辺に打ち捨てられてたから、拾って上げた)


ということで、立場が宙ブラリンのまま正月休みに突入。
●正月休みというと、ノンビリ出来てイイ感じと思わせといて、コレがナカナカキモイ。つーか危険。会社に通うという生活リズムが崩れるので、コンディションがそのまま崩れるキッカケになる。ダラダラ寝正月をすると、たちまち元の木阿弥に戻りそうな感じ。だから起床時間は平時と変わらず6時半。さすがに9時に外に出たりはしないが(シモキタザワの街は早くとも11時になるまで店が開かない)、日中必ず外出してはカフェで読書に浸る毎日。テレビは極力見ず、PCも押さえ気味。

年賀状も危ない。
去年、一日6時間かけて年賀状を書き上げたのだけど、ソレで1週間くらい寝込みました。もう集中力を使うとその倍返しで疲労が押し寄せるというか。最近はその現象を「脳みそがバーストする」って呼んでますけど。だから、今年は一日8枚程度づつ、カフェで読書するスキマで作業していきました。デザインはスグにイメージ出来たけど、素材作りに一週間かかり、プリントにもテコヅッタので、例年通り、絶対元旦には届きません。メアドのわかる人には、メールをしました。手書き作業が「脳みそをバーストさせる」ようなので、今回はオンラインを活用。PC操作は手書きに比べれば数段楽なので。それでも今のボクは腱鞘炎にもなったかのような右手の筋肉痛に苦しんでおります。

年明けは、1000~1700へ会社滞在時間を延長。そして、「次のステップ」の受け入れ先の準備が整い次第、関係者打合せの上、フロアも移動して新しいリハビリに入ります。内容はまだ全然わからないので、その内容にあわせて滞在時間を再調整。多分、また1000~1300とか1400に逆戻り、数ヶ月かけてコレを1000~1800まで持って行くのでしょう。多分、実際の現場復帰は順調に進んで春先かな。しかも順調に進めばのハナシだけど。



このシリーズも80を超えたので、まとめページを新たに設定します。それがこのベージね。ここに、新規記事のリンクをまとめて行きますのでよろしくお願いします。

●12/27:自律神経失調症とのお付合い(その80)~「デイケア/クリスマスパーティ」編
  http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-554.html
●1/10:自律神経失調症とのお付合い(その82)~「さらば、癒しの小部屋」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-562.html
●1/13:自律神経失調症とのお付合い(その83)~「胃カメラ&1年半ぶりの我がデスク」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-565.html
●2/06:自律神経失調症とのお付合い(その84)~「疲れた。今週はリハビリ停止だ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-576.html
●2/10:自律神経失調症とのお付合い(その85)~「のび太くんのママとマジ激突」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090210.html
●2/21:自律神経失調症とのお付合い(その86)~「10時~17時」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-582.html
●2/28:自律神経失調症とのお付合い(その87)~「脚本家・一色伸幸さんもうつ病だった」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090228.html
●3/17:自律神経失調症とのお付合い(その88)~「デイケア最終段階」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-593.html
●3/31:自律神経失調症とのお付合い(その89)~「さよなら、精神科デイケア」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-603.html
●4/14:自律神経失調症とのお付合い(その90)~「ヤバいとダメダメ。二つのモード」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-612.html
●4/18:自律神経失調症とのお付合い(その91)~「初めてヨガに挑む!」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-615.html
●4/22:自律神経失調症とのお付合い(その92)~「息をするのを忘れてる」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-616.html
●5/16:自律神経失調症とのお付合い(その93)~「機は熟したね、復職を認めます」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-629.html
●5/17:自律神経失調症とのお付合い(その94)~「ムードスタビライザー」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-630.html
●5/22:自律神経失調症とのお付合い(その95)~「復職日程決定」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-633.html
●5/31:自律神経失調症とのお付合い(その96)~「ヨガ爆睡」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-639.html
●6/3:自律神経失調症とのお付合い(その97)~「とうとう最前線復帰」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090603.html
●6/14:自律神経失調症とのお付合い(その98)~「チューリップが咲いた」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090614.html
●6/17:自律神経失調症とのお付合い(その99)~「ビョウキが治っちまうよ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090617.html
●7/1:自律神経失調症とのお付合い(その100)~「下血にショック!」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-652.html
●7/9:自律神経失調症とのお付合い(その101)~「イボ痔は一生治りません」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090709.html
●7/19:自律神経失調症とのお付合い(その102)~「16時からの飲み会に参加」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090719.html
●7/29:自律神経失調症とのお付合い(その103)~「久々に沈んだ&クスリの飲み合わせ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090729.html
●8/2:自律神経失調症とのお付合い(その104)~「ヨガ個人教室」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090802.html
●8/19:自律神経失調症とのお付合い(その105)~「冷えと、むくみと、むずむず脚」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090819.html
●8/29:自律神経失調症とのお付合い(その106)~「行方不明だった後輩 S と再会」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090829.html
●9/20:自律神経失調症とのお付合い(その107)~「青空ヨガ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20090920.html
●10/4:自律神経失調症とのお付合い(その108)~「ここで卒業もアリ?」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-776.html
●10/16:自律神経失調症とのお付合い(その109)~「新型インフル、マジでコワい」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-780.html
●10/23:自律神経失調症とのお付合い(その110)~「終わる?と思ったけど通院は続く」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20091023.html
●11/9:自律神経失調症とのお付合い(その111)~「床ゆれ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20091109.html
●11/15:自律神経失調症とのお付合い(その112)~「赤坂の病院で初診察」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20091115.html
●12/6:自律神経失調症とのお付合い(その113)~「ヨガ忘年会~飲み会禁止を越えて」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-834.html


●以前の「自律神経失調症とのお付合い」シリーズは下記の記事にまとめております。ご参考に。
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-223.html



自律神経失調症とのお付合い(その18)~「いったんまとめ編」
●最近は「自律神経失調症」の検索でこのブログを訪れる人が増えてきたので、今までの関連記事をリンクでまとめようと思います。同じ病気で苦しむ方々、あくまで極私的な経験談ではありますが、ご参考にしていただければ幸いです。

まずは近況。
●今週はホントにカラダがツライ。症状が逆行して7月アタマの状態に戻ってしまったようだ。回復基調と思っていたのに、逆戻りとはホントに凹む。

とにかく朝がツライ…。何時に眠っても朝5時に起きてしまう。カラダの強烈なコワバリと筋肉痛で目が覚める。全身が軋み上げるような辛さだ。目が覚めてもカラダが動くとは限らない。体中の筋肉が砂袋に詰め替えられたように手足が重い。トイレに立つのも苦しい。結局、フトンの中でひたすら身もだえている。
●しかし2時間ほど身もだえた上で、無理矢理でも朝のルーチンをこなすために立ち上がる。朝のクスリ、朝風呂、ストレッチだ。これをしなければ結局カラダは動かない。ほんのちょっとでも楽になるために、チカラを振り絞って動き始める。
●スキマスキマで休憩を入れて、自律訓練法を試みる。先週まではリラックスに大変有効だったこの手段も、今週はうまく作用しない。前提である精神統一ができない。よしんば訓練法モードに入ったとしても、影響が腕程度でとどまり全身に行き渡らない。まあ仕方がない。自律訓練法自律神経の調整が目的であって、目の前の筋肉のコワバリを解消する手段にはならない。アゴがガクガク震えて止まらない。湯たんぽで肩/首筋を温めると少し気休めになる。
自律神経失調症は、朝から昼、夜にかけて症状が弱まっていく傾向があるという。朝のルーチンをこなし食事をとって一休みしたら、もう午後三時すぎ。ここらへんでやっと人間らしく動けるようになる。先週は十二時頃には動けるようになっていたのに。凹む。朝のツラさを思うと、夜眠るのも憂鬱になる。社会復帰は遠い。

今週の診療で、先日採血した血液検査の結果が出た。
CK(CPK) の値が高い。筋肉細胞が壊れる時にでる酵素の量であり、筋肉の炎症の度合いを示す数字だ。標準値57~197に対して277。やはりボクのカラダに不自然な負担がかかっていることが分かる。さらに高いのが、肝臓系の状態を示す γ-GTP、尿酸、総コレステロール、中性脂肪中性脂肪にいたっては正常な上限値の4倍。なんで~?! 毎食規則正しくワイフの手料理だけを食べてるのに。間食も3日に一度のガリガリ君程度なのに…。「先生ナンでですか? 落ち込みますわ…。とってもヘルシーな生活してるつもりなんですよ…。」……結局、今週からさらに抗うつ剤の量を増やすことにした。筋弛緩剤も再び飲むことにした。

自律神経失調症との付き合いはまだまだ長く続く模様。ここで一旦、ブログに書き連ねてきた文章をリンクでまとめておきます。ホントは音楽趣味のブログ、病気の話がメインという訳じゃありませんが、ご参考にしてください。

※7月9日「会社、2ヶ月休みます。自律神経失調症なのです。」
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-86.html
※7月10日自律神経失調症とのお付合い(その1)~「睡眠」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-88.html
※7月11日自律神経失調症とのお付合い(その2)~「体温調節」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-89.html
※7月12日自律神経失調症とのお付合い(その3)~「カウンセリング」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-93.html
※7月14日自律神経失調症とのお付合い(その4)~「心療内科」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-94.html
※7月14日自律神経失調症とのお付合い(その5)~「食生活関係」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-95.html
※7月16日自律神経失調症とのお付合い(その6)~「精神安定剤」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-97.html
※7月23日自律神経失調症とのお付合い(その7)~「ストレッチ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-109.html
※7月24日自律神経失調症とのお付合い(その8)~「冷房」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-110.html
※7月28日自律神経失調症とのお付合い(その9)~「心理テスト」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-130.html
※7月31日自律神経失調症とのお付合い(その10)~「感情/精神への影響」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-142.html
※8月9日自律神経失調症とのお付合い(その11)~「同僚/友達に会っちゃダメ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-175.html
※8月19日自律神経失調症とのお付合い(その12)~「またまた新しいクスリ登場」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-188.html
※8月26日自立神経失調症とのお付合い(その13)~「クスリを飲み忘れると大変」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-199.html
※8月27日自立神経失調症とのお付合い(その14)~「休職延長」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-200.html
※8月31日自立神経失調症とのお付合い(その15)~「自律訓練法の講習」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-203.html
※9月14日自律神経失調症とのお付合い(その16)~「自律訓練法が効いている!」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-212.html
※9月15日自律神経失調症とのお付合い(その17)~「心理テストの結果発表」 編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-213.html

●ふう。ホントこの先どうなっちゃうんだろう…。


P.S. 今後このページに「自律神経失調症」のリンクを束ねる役割を持たせようと思います。
   新規の記事も、ここにリンクを張っていきます。

※9月29日自律神経失調症とのお付合い(その19)~「復職プログラムって何?」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-226.html
※10月8日自律神経失調症とのお付合い(その20)~「パニック発作」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-229.html
※10月11日自律神経失調症とのお付合い(その21)~「カラダがダルすぎる」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-231.html
※10月11日自律神経失調症とのお付合い(その22)~「季節の変わり目がキツい」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-232.html
※10月15日自律神経失調症とのお付合い(その23)~「今度は尿酸値が…」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-235.html
※10月19日自律神経失調症とのお付合い(その24)~「さらに休職延長です…」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-237.html
※11月1日自律神経失調症とのお付合い(その25)~「痛い!ので鍼灸治療」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-249.html
※11月6日自律神経失調症とのお付合い(その26)~「厳しい発作で余裕なし」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-253.html
※11月7日自律神経失調症とのお付合い(その27)~「吐き気/下痢」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-254.html
※11月16日自律神経失調症とのお付合い(その28)~「極端な行動をセーブする感覚」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-262.html
※11月22日自律神経失調症とのお付合い(その29)~「職場復帰へ手応え」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-269.html
※12月7日自律神経失調症とのお付合い(その30)~「順調に推移、でも油断は禁物」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20071207.html
※12月12日自律神経失調症とのお付合い(その31)~「発狂寸前の健康診断」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20071212.html
※12月20日自律神経失調症とのお付合い(その32)~「愛車を手放す」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20071220.html
※12月23日自律神経失調症とのお付合い(その33)~「躁状態が止まらない」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20071223.html
※1月5日自律神経失調症とのお付合い(その34)~「念願の診断書」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080105.html
※1月12日自律神経失調症とのお付合い(その35)~「会社に戻るのちょっと保留」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080112.html
※1月25日自律神経失調症とのお付合い(その36)~「制限つき復職スケジュール確定」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-340.html
※2月1日自律神経失調症とのお付合い(その37)~「復帰予定3日前にダメ出し」編 
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080201.html
※2月4日自律神経失調症とのお付合い(その38)~「でさ、そもそも鍼灸って?」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080204.html  
※2月6日自律神経失調症とのお付合い(その39)~「ホワイトカラーエクゼンプション」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080206.html
※2月7日自律神経失調症とのお付合い(その40)~「病気発症から休職までの記録」編 
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080207.html
※2月10日自律神経失調症とのお付合い(その41)~「サラ洗いとフロ磨き」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080210.html 
※2月25日自律神経失調症とのお付合い(その42)~「リハビリ出社スタート」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080225.html
※2月29日自律神経失調症とのお付合い(その43)~「先生が代わってしまうよ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080229.html
※3月6日自律神経失調症とのお付合い(その44)~「会社はシンドい」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-386.html
※3月15日自律神経失調症とのお付合い(その45)~「傷病欠勤だとさ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080315.html
※3月26日自律神経失調症とのお付合い(その46)~「後任のセンセイは美人」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-403.html
※4月2日自律神経失調症とのお付合い(その47)~「会社滞在時間を伸ばす」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080402.html
※4月18日自律神経失調症とのお付合い(その48)~「通常業務内なら就労可能」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080418.html
※5月8日自律神経失調症とのお付合い(その49)~「GW旅行で失敗!撃沈」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080508.html
※5月9日自律神経失調症とのお付合い(その50)~「『整膚』というモノを見つける」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080509.html
※5月14日自律神経失調症とのお付合い(その51)~「センセイ、チェンジで!」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-435.html
※5月19日自律神経失調症とのお付合い(その52)~「リバビリ出社、微妙に再出発」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-439.html
※5月21日自律神経失調症とのお付合い(その53)~「心療内科、隔週通院に」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-441.html
※5月31日自律神経失調症とのお付合い(その54)~「ぜんそく治療費タダになる!」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080531.html
※6月4日自律神経失調症とのお付合い(その55)~「突然ですが減薬作戦」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080604.html
※6月15日自律神経失調症とのお付合い(その56)~「減薬パニック&その他もろもろ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080615.html
※6月17日自律神経失調症とのお付合い(その57)~「リワークプログラム始めの一歩」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080617.html
※7月1日自律神経失調症とのお付合い(その58)~「横浜の精神病院でカウンセリング」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080701.html
※7月11日自律神経失調症とのお付合い(その59)~「クワイエットルームにようこそ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-482.html
※7月20日自律神経失調症とのお付合い(その60)~「リワークプログラム本格稼働」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080720.html
※7月22日自律神経失調症とのお付合い(その61)~「デイケア/創作活動&カラオケ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080722.html
※7月27日自律神経失調症とのお付合い(その62)~「デイケア/調理実習」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080727.html
※7月28日自律神経失調症とのお付合い(その63)~「デイケア/ツエさんの生き様」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20080728.html
※8月9日自律神経失調症とのお付合い(その64)~「デイケア/健康体操」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-497.html
※8月14日自律神経失調症とのお付合い(その65)~「デイケア/無理しない奥義」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-500.html
※8月23日自律神経失調症とのお付合い(その66)~「分析的心理療法、開始」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-502.html
※9月20日自律神経失調症とのお付合い(その67)~「デイケア/小旅行でボウリング」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-515.html
※9月26日自律神経失調症とのお付合い(その68)~「分析的心理療法ってまるでナゾ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-517.html
※9月27日自律神経失調症とのお付合い(その69)~「映画、障害者作業所に住民反対」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-518.html
※10月4日自律神経失調症とのお付合い(その70)~「突然会社への通勤訓練開始通達」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-521.html
※10月6日自律神経失調症とのお付合い(その71)~「通勤訓練/会社に行ってみた」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20081006.html
※10月14日自律神経失調症とのお付合い(その72)~「通勤訓練/ルームメイト登場」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20081014.html
※10月19日自律神経失調症とのお付合い(その73)~「通勤訓練/順調だったのに風邪ひいた」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20081019.html
※10月27日自律神経失調症とのお付合い(その74)~「また復帰は遠のき年内はナシ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20081027.html
※10月29日自律神経失調症とのお付合い(その75)~「カプセルでアシッドテスト」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-date-20081029.html
※11月13日自律神経失調症とのお付合い(その76)~「睡眠に異常アリ、居眠り注意」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-537.html
※11月28日自律神経失調症とのお付合い(その77)~「プレゼン勝負のカウンセリング」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-541.html
※12月11日自律神経失調症とのお付合い(その78)~「オーダーメイド・リハビリ」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-547.html
※12月14日自律神経失調症とのお付合い(その79)~「新ステップは最速で年内」編
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-548.html