2005.06.30 2005/06/30 (WED)

●つらいつらい徹夜シフトをこなして、今日はお通夜。職場の後輩のお父さんが亡くなった。なれないスーツにトイレで着替え、西国分寺まで電車に乗る。お父さんは自衛官だったので斎場には見慣れぬ制服の人々が目立つ。

●映画「逆境ナイン」を観る。監督・羽住英一郎/主演・玉山鉄二。ヒロインの堀北真希ちゃんは、きゃしゃなようで実は落ち着いた強心臓の持ち主。16歳だけど女優さんかも。

●マンガ「夕凪の街 桜の国」こうの史代。広島、原爆の経験を描く。

「夕凪の街 桜の国」。こうの史代

●今日のBGM。DEF TECH「LOKAHI LANI」。ハワイ/レゲエをユニー クに消化したポップミュージック。伊達や酔狂じゃミリオンヒットは出せません。FAITH EVANS「THE FIRST LADY」。アメリカ出張の飛行機BGMで聴いたシングル「AGAIN」が耳に残って思わず購入。いいです。

DEF TECH「LOKAHI LANI」

FAITH EVANS「THE FIRST LADY」


●その他チェックは、スキマスイッチ「空創クリップ」。思ったよりメランコリック。ORANGE PEKOE「LIVE 2004 FROM POETIC TOUR」。DVDもあるね。PUFFY AMIYUMI「HI HI」。アメリカでブレイク。CRAZY KEN BAND「TIGER & DRAGON」。オレの話を聞け。須永辰緒「WORLD STANDARD.04 A TATSUO SUNAGA LIVE MIX」SCAT FIREWORK「CORRIDA」

スキマスイッチ「空創クリップ」


スポンサーサイト
2005.06.26 2005/06/26 (SUN)

●仕事はちょっとだけ。コドモを実家に預けて奥さんと池袋でデート。
●そんな一日のドライブBGM。AMERIE「TOUCH」。パーカッシブなバンドサウンドが新しい。JOHN LEGEND「GET LIFTED」。時に男汁を感じさせるオーガングルーヴ。MARIO「TURNING POINT」。18歳の早熟シンガー。

AMERIE「TOUCH」

●DVD「STAR WARS EPISODE 1」「STAR WARS EPISODE 2」をまとめ買い。息子ノマドと楽しく観る。ヨーダが子供のジェダイ候補たちに稽古をつけるシーンの時、冗談で「ノマドもヨーダの所にジェダイの練習に行くか?パパとママは行かないけどね。」と聞いてみた。ノマドは少々悩んだあげく思いつめた表情で「ノマドあした行くよ!」。ゴメンゴメンパパがウソついた。ノマドはまだちっちゃいから行かなくていいよ。

2005.06.25 2005/06/25 (SAT)

●昨日は広告代理店の人と焼肉。今日は音楽事務所の人と沖縄料理。

●映画「皇帝ペンギン」を観る。南極に住むコウテイペンギンの記録映画。コウテイペンギンは、産卵の季節になると南極大陸の奥地に向かって20日間よ ちよち歩き、その内陸の地で3ヶ月絶食しながらタマゴを育てるという。吹き荒れるブリザードをおしくらまんじゅうでしのぐペンギン。かわいい。

●今日の BGMは、JAMIROQUAI のニューアルバム「DYNAMITE」。久しぶりだよジャミロクワイ。よく聴いてたのは10年以上前。でもこの人ホントに ディスコフリークだね。

●そしてなぜかアダルトオリエンテッドロック(AOR)も聴いちゃったり。BOBBY COLDWELL「THE BEST」沢口靖子主演の映画「竹取物語」の主題歌ってこの人が書いてたのね。そんな音楽が収録されてました。さらに「BREEZE AOR J-SELECTION CRUISING」。AORコンピシリーズの日本編。大瀧詠一、杉山清貴、村田和人などなど。

BOBBY COLDWELL「THE BEST」

2005.06.22 2005/06/22 (WED)

●ホヤホヤの新入社員さんと銀座で食事。理由があって人事部の後輩にセッティングしてもらった。さてこの新人さんをどう料理しようか。

●昨日はブラジル、今日はオキナワ、癒しのBGM。知名定男「うたまーい」。彩風「琉歌ベスト 黄金の花」。金城実&よはな徹「連続カチャーシー2005」

知名定男「うたまーい」

金城実&よはな徹「連続カチャーシー2005」

2005.06.21 2005/06/21 (TUE)

●人事異動の季節。新しいチーム、新しいスタッフ。
●いつも通りのタフな徹夜仕事。そんで今日の日中は5時間で5つの打合せ。てか大学の講義かよ!全部終わってデスクで爆睡。
●起きたらとっぷり日が暮れて夜。書類作りと伝票処理。そのあと新橋で肉野菜炒め定食。

●泥の中をはいずりまわるような生活に、一服の清涼剤BGM。JOYCE WITH DORI CAYMMI「RIO-BAHIA」。ブラジルの爽やかなボサノバ、リオの白い砂浜。KALEIDOSCOPIO「TEM QUE VALER」。ブラジリアンブレイクビーツ。矢野顕子「LOVE IS HERE」。声に癒すチカラあり。ピアノにも癒すチカラあり。

JOYCE WITH DORI CAYMMI「RIO-BAHIA」

KALEIDOSCOPIO「TEM QUE VALER」

2005.06.19 2005/06/19 (SUN)

●仕事は18時に終了。ワイフとコドモの4人で池ノ上駅前の料理屋さんに行く。コドモ連れで行ける雰囲気のお店ってホント少ないが、ここはとてもイイ感じ。息子ノマドはマグロの刺身を希望。先日スーパーでマグロの解体実演を目撃(ノマドはこの黒く大きな生物を最初イルカだと思ったらしい)してから刺身好きになった。

●読書。ムック「AMERICAN ROAD STORY アメリカの魂にふれる旅」。アメリカの広い国土を縦横に貫く道をテーマに、アメリカのど真ん中に暮らす人々の歴史を紹介する本。ニューヨークやロサンゼルスじゃわからんアメリカの正体って一体ナニ。

「AMERICAN ROAD STORY アメリカの魂にふれる旅」

●今日のBGM。SOUL SCREAM「TOUR 2002 FUTURE IS NOW」。実力派HIP HOP UNITソウスクが、JB'S ばりの超ストロングスタイルファンクバンド、OSAKA MONAURAIL を従えて爆裂ライブ。やっぱヒップホップバンドってヤバい。
SOUL SCREAM「TOUR 2002 FUTURE IS NOW」
●そしてsalyu 「landmark」小林武史の秘蔵ッ子女声ボーカリスト。デビュー前から、岩井俊二「リリィシュシュのすべて」タランティーノ「KILL BILL」でそのボーカルを披露してた神秘的な声の持ち主。その思い切りベビーフェイスなルックスもギャップがあってよし。

salyu 「landmark」

STANCE PUNKS「STANCE PUNKS」。高円寺でステッカーをよく見てたけど音を聴いたのは初めて。
たね「バンソーコ」。ひょんなことからちょっと知り合いのストリートミュージシャン。で先日久しぶりにひょんなところ(路上)で出くわして、CDを買ってみた。まじめに音を聴くのは初めてだった。

●汐留・日本テレビのおミヤゲ屋さん、日テレ屋で原田潤「ぼくの先生はフィーバー 2005 FEVER TEACHER」を購入。70年代の名作ドラマ「熱中時代」水谷豊!)の主題歌をリイシュー。人気番組「世界一受けたい授業」の主題歌なんだって。これずっと探してたんだけど、見つからなかったんだよね。こんなカッコでリイシューされるなんてビックリ。

2005.06.18 2005/06/18 (SAT)

●昨日は会社の歓送迎会で2時まで飲んでたが、今朝は7時起きでムスコの幼稚園の父親参観日。死ぬほど眠いがノマドのためにパパガンバる。でも予想以上におユウギに参加させられビックリ。一緒におウマさんになったりキリンさんになったり。寝不足アタマにはキツかった。最後に似顔絵もらった。

●午後は会社で短く仕事。ここ最近のアメリカ出張がらみ仕事の最後の儀式。やっと終わった。でも次の海外関係仕事が決!スタッフを中東、アメリカ、ドイツなど世界中に送り込む!

●夕方、出版社につとめる女友達に会ってお茶。4歳女子のママ。育児と仕事、うまく両立してます。

●その後、渋谷にてメガネの修理、レコファンにて AMERIE、FAITH EVANS、JOHN LEGEND 購入。

●家の近所に、キタナイ古本屋を発見。図説「黄金の17世紀フランドル絵画展」を500円で購入。ブリューゲル、ルーベンス。この手の図説はこういうところで安く買う。

2005.06.14 2005/06/14 (TUE)

●曙橋、汐留、渋谷、飯倉、青山とせわしい移動の日。タクシーいっぱい使っちゃったよ。

●そんな中、渋谷公会堂にてコブクロのライブ。ドラマ「瑠璃の島」主題歌「ここにしか咲かない花」。これはいい曲だな。ドラマチックにせり上がるサビを生で聴けてよかったっす。

●今日のBGMは、SAGE FRANCIS「A HEALTHY DISTRUST」EPITAPH 所属の白人MC。

SAGE FRANCIS「A HEALTHY DISTRUST」

2005.06.13 2005/06/13 (MON)

●今日は六本木でイベント。スティーブン・スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演の映画「宇宙戦争」の全世界初のワールドプレミアが行われた。トムも監督も、ダコタ・ファニングまでもが来日。やっぱり徹夜明けだが午前中の関係者試写へ出席。厳重なセキュリティに辟易するが、劇場のサウンドシステムが良くって満足。作品内容には触れてはならないらしいので何も書かないが、会場にはいろいろな有名人が来ててこれも一興。篠山紀信、水野晴郎(もうヨボヨボ!)、中原昌也、V6イノッチ&長野フジテレビ軽部アナなどなど。大林カントクもいたらしいよ。

●今日のBGM。BLACK EYED PEAS「MONKEY BUSINESS」。バカ売れ。アメリカでもいっぱい聴こえてたよ。QUAD CITY DJ'S「GET ON UP AND DANCE」。マイアミベース。OL' DIRTY BASTARD「OSIRUS THE OFFICIAL MIXTAPE」。R.I.P.。PETE ROCK「THE SURVIVING ELEMENTS FROM SOUL SORVIVOR II SESSIONS」RJD2「DEADRINGER」RJD2 はスゴい!LOUCHIE LOU & MICHIE ONE「DANGER-US」JOHN LEGEND「LIVE AT SOB'S NEW YORK CITY」MCU(元キック)「A PEACETIME MCU」nobodyknows+ 新曲入手。bonobos「electlyric」。見事な fishmans フォロワー。

BLACK EYED PEAS「MONKEY BUSINESS」

QUAD CITY DJS「GET ON UP AND DANCE」

2005.06.11 2005/06/11 (SAT)

●風邪引いた。一日中寝て過ごす。

●マンガに読みふける。島本和彦「逆境ナイン」第1~4巻、「燃えよペン」、「卓球社長」山口貴由「シグルイ」第3巻、「サイバー桃太郎」福本伸行「最強伝説黒沢」第6巻。五十嵐大介「魔女」第2集、「はなしっぱなし」上下巻。さそうあきら「コドモのコドモ」第2巻。安彦良和「韃靼タイフーン」第1巻。宇仁田ゆみ「よにんぐらし」第1巻。水野純子「ファンシージゴロペル」第3巻。古泉智浩「ジンバルロック」帯コピーがいい。「くだらねえんだよ!はっきりいわせてもらえば嫌々生きてるだけなんだ」

古泉智浩「ジンバルロック」

2005.06.09 2005/06/09 (THU)

●うー昨日バカみたいにはしゃいだから超ネムい。会社でも昼寝しまくっちゃった。

●閉店大セール中のレンタルビデオ屋さんで中古CDバカ買い。一枚100 円~という低価格で10000円分購入。まさにバカ。80年代J-POP~渋谷系~ジャパニーズヒップホップを攻める。NIAGARA TRIANGLE大瀧詠一ほか)、竹内まりあ山下達郎プロデュースもの)、井上陽水、レベッカ、ORIGINAL LOVE、UA、TOKYO NO.1 SOUL SET、TEI TOWA、電気グルーヴ、EL MARO、RAM JAM WORLD(ex.MUTE BEAT 朝本浩文)、BRIDGEカジヒデキ)、奥田民生、嶺川貴子小山田圭吾夫人)、川本真琴、小野瀬雅生ショウ、TWIGY、DELI、SOUL SCREAM、RYO THE SKYWALKER などなど。

2005.06.08 2005/06/08 (WED)

サッカーワールドカップ最終予選、日本対北朝鮮戦。徹夜仕事をこなして19時30分に会社を出る。向かうは六本木のハンバーグ屋さん。同業他社に転職した友達とメシくいながらサッカー観戦することにしたのだ。結果は見事日本の勝利。北朝鮮チームは最後にはもうぐだぐだになってましたね。サッカーに詳しい訳でもないのに代表戦だけ気になる、にわかサッカーナショナリズム。
●試合後の六本木は陽気な雄叫びがあちこちで響く楽しい夜。週末でもないのに夜更かし午前2時帰宅。前の日の朝10時から稼働して40時間。なぜか全然眠くない。

2005.06.05 2005/06/05 (SUN)

●5月31日火曜日から6月5日日曜日まで、アメリカ出張に行ってました。ニューヨークとロサンゼルスの2カ所を強行軍。この6日分を、まとめ書きしま す。

<5月31日>
●成田からJFKまでたっぷり13時間ほど。出張の先発隊に合流してレキシントンアベニューのホテルに到着。現地はすでに夜なので実質的な仕事は翌日から。さっそく夜のニューヨークに繰り出す。
●最近話題の「MEAT PACKING DISTRICT」という地区へ。なんと精肉場(肉をパックするという意?)があるエリアにオシャレなお店がどんどん出現しているのだそう。
●牛肉の脂でヌルヌルする道を歩きながら、通訳さんオススメの、映画「コヨーテ・アグリー」のモデルというバーに行く。上半身ブラジャーのお姉さんがハードブギなアメリカンロックに合わせてカウンターの上を踊りまくる。なぜか大量のブラジャーが天井からぶら下がっている。
●二軒目、ホテルのラウンジフロアからチェルシー地区の夜景を見下ろす。

<6月1日>
●マンハッタンから車で一時間強、スタッテンアイランドのお隣、ニュージャージー州ベイオンという街に行く。東京で言えば浦安みたいな場所だろうか? のどかな郊外の住宅地だ。
●仕事をてきぱきとこなし、夕方に「グラウンドゼロ」を見学。ついでにディスカウントストア「センチュリー21」でお買い物。キレイな水色のナイキのバッグを買う。日本じゃ見たことないタイプ。ワイフにお土産。
●チャイナタウンで夕食。「粥乃家」という名のお店でおかゆが激ウマ。

<6月2日>
●タイムズスクエアとカナルストリートのあたりでさっさと業務。セネガル出身の兄ちゃんがやってるバッタもん屋さんで、海賊版ミックスCDを2枚購入。今年注目のスタイル「REGGAETON」のミックスCD。DADDY YANKEE、TEGO CALDERON といったプエルトリカンのアーティストが満載。ホントはアル・パチーノ「スカーフェイス」Tシャツも欲しかったがサイズが 5XL しかないので断念。
●昼食は、ブルックリンにある老舗のステーキ屋さん「PETER LUGAR'S」で。1887年開業、ウェイターも世襲制でつとめてるというタフなお店。予想通り超巨大な肉塊が味つけなしで襲来。マジで 胃がおかしくなる。
●夕方の飛行機でロサンゼルスに移動。ユニバーサルスタジオのそばのホテルに到着。
●夕食もユニークなお店に連れて行ってもらう。和風居酒屋「ASANEBO(朝寝坊?)」。この店でタランティーノルーシー・リュー「キル・ビル」出演交渉をしていたと言う。死ぬほど声がデカかったそう だ。

<6月3日>
●朝早くからユニバーサルスタジオへ出撃。オープン前のパークでお仕事。空いた時間でコドモたちへのお土産も購入。ノマドには「ジュラシックパーク」の恐竜。ヒヨコには「DORA THE EXPLORER」という女の子キャラのシャツ。 このキャラ、おかっぱの黒髪って、ちょっと日本市場意識したデザイン?
●早朝から仕事を始めたので午後はほぼ丸空き。メルローズストリートで古着屋さんを物色しまくる。今回の出張で初めて仕事したKさんは、古着、アメ車、ト イ、スニーカー、映画などなど非常に多趣味なアメリカンおたくで、彼との買い物がメチャ面白かった。
●ビンテージの革ベルトは鼻を擦り付けてのニオイチェック。600ドルのオメガの時計は「見たことない色ですげえ気になるけど、文字盤に色塗り直したアトがある」とのこと。結局買ったのがサイケ柄の古いバスローブ45ドル。「脇の下だいぶ切れてるけど、これなら自分で修復できるから」え、自分で修復までするんだ! ボクもレディスのサイケシャツ12ドルを購入。
●深夜営業のスーパー「RALPH'S」で 会社へのお土産を購入。超アメリカンなお菓子の数々。味は保証しません。

<6月4日>
●出張最終日。ていうかもう帰るだけ。空港の売店で余ったドルを全部音楽雑誌にする。ロック誌「SPIN」「MOJO」「Q」とヒップホップ誌「THE SOURCE」「XXL」「VIBE」FAITH EVANS が表紙!)を購入。機内でガン読み。
●それと今回の旅行で持っていった本一冊をがんばって読む。エドワード・ギボン「図説・ローマ帝国衰亡史」。約600ページで辞書のように重い。おまけに書かれたのが1776~1788年。200年以上前じゃん!フランス革命の頃の本に挑戦。ボクは海外出張には必ず難しい本を持っていくことにしている。今回は去年からのマイブーム「ヨーロッパ史」の延長としてこの大著にトライ。ローマ帝国がいかに滅びていくかを、歴代皇帝の生き様と合わせて懇切丁寧に説明していく。
●しかしこれが結構面白い。帝国が健全だったのは初めだけで、あとはデタラメ。皇帝もドバドバ暗殺されて一年持ちこたえる人はホンの一握り。皇帝職は罰ゲームみたいなもんで「皇帝やるかこの場で死ぬか」と脅迫されて就任する人も。時には皇帝が同時に6人いたりもする。コンスタンティーヌスさんとコンスタンティウスさんとコンスタンスさんが同時に皇帝になって内戦を始めた時はホントにわけわからなくなった。

<6月5日>
●夕方に成田着。会社で荷をバラして家に帰る。明日も普通に仕事だ。
●買い物ばっかしてるよとお思いの方もいるでしょうが、本当に仕事で出張ですから。仕事の部分もオモロいことがあるのですがそれはナイショです。