2005.07.30 2005/07/30 (SAT)

●昨日は有楽町でジンギスカン。ライオン本店屋上オープンエア。いいね!
●今日は、池袋サンシャインシティで「大昆虫王国」展。コドモはムシが好き。東南アジアのどでかいバッタやチョウチョに感動しまくり。実際に昆虫に触れる「昆虫ジャングル」では、8センチもあろう大きなカブトムシをむんずとつまみ上げて遊んでた。ノマド意外とがんばったなもっと引くかと思ったよ。ゴライアストリバネアゲハ、ヘラクレスオオカブトムシ、ネプチューンオオカブトムシ…。神話に由来する名を持つムシたちの風格はたしかに立派で神々しい。でも乱獲とかされまくってるから、日本にもこれだけ連れて来れるんだろな。

●マンガ生活。奥浩哉「GANTZ」17巻。井上三太「TOKYO TRIBE 2」11巻。ハロルド作石「BECK」23巻。
●DVD「グループ魂の雨の野音(晴天決行)」。なんか最後ぐずぐず。でもいつもそうかも。

スポンサーサイト
2005.07.28 2005/07/28 (THU)

●いつもの徹夜シフト。お金まわりの話が最近多くて、社内をウロウロさせられることが多い。今日初めて経理部にいったよ。10年目にして初めて。下請法とか資本金とか原盤制作とか委託契約とか著作権買取とか難しくてわからん。

●夜は六本木。「酸素カプセル」なる新ビジネスを見学。1.3気圧という高気圧で 酸素いっぱいのカプセルの中に入って一時間ばかりも眠ると、様々な健康効果があるらしい。ベッカムなどスポーツ選手がやるみたい。徹夜明けだからどっぷり虚脱しちゃった。その後西麻布にてお寿司。

●サントラ&コンピものを多数チェック。
●サントラ「A LIFE LESS ORDINARY」EWAN McGREGOR の映画。BECK、ASH、FOLK IMPLOSION 収録。
●サントラ「TANK GIRL」BJORK、DEVO 収録。
●サントラ「NOWHERE」GREGG ARAKI 監督の映画。ELASTICA、CURVE 収録。
●サントラ「ALFIE」JUDE LAW の映画。全部 MICK JAGGERDAVE STEWART の録り下ろし。JOSS STONE も参加。
●そしてコンピ「IN DEFENSE OF ANIMALS COMPILATION VOLUME 2」。動物愛護&動物実験反体系?

サントラ「ALFIE」_

2005.07.26 2005/07/26 (TUE)

●台風です。大雨だよ。
●アメリカで一緒に仕事した人がたまたま日本に遊びにきているので、カレッタ汐留の焼肉屋さんで食事をした。日本を知り尽くしてるアメリカ人とあって、今更日本料理もないだろうと思ったので、ボクの好きな焼肉にしたんだけど、もしやお肉苦手な人だったのかも。口にあったかなあ…。

●今月公開の BOB DYLAN の映画のパンフをもらった。ディランかっこ良すぎる。自伝を読むことにした。
●久々にクラブミュージックな今日のBGM。「DJ19 PRESENTS AOSIS RESORT」。日本発のチルアウトミュージックを編んだコンピ。ダウンテンポにおしゃれっす。そして SUGIURUMN「OUR HISTORY IS MADE IN THE NIGHT」。こちらはハードロッキンなハウスビートっす。さらにオランダ発のブラジリアンブレイクビーツ ZUCO103「OUTRO LADO」「THE OTHER SIDE OF OUTRO LADO(リミックス盤)」。ストレートなドラムンベースからブラジル風味のラウンジまで。ASIAN DUB FOUNDATION「TANK」。エイジャンMCが久々に大フューチャーされ、初期のかっこよさが帰ってきた!

ASIAN DUB FOUNDATION「TANK」

2005.07.23 2005/07/23 (SAT)

●今日はコドモを新宿の映画館に連れて行く。「それいけ!アンパンマン ハピーの大冒険 / くろゆき姫とモテモテばいきんまん」。見事に食いつくうちのキッズたち。最近の劇場は入り口でチャイルドシート貸してるんだへえと感心。
●そして小田急ハルクのビックカメラで大きな買い物。HHD/DVDレコーダー買っちゃった。前から欲しかったんだよね。これでかさばるVHSをDVDにして省スペースできる。

●家に帰ってビデオ整理したら懐かしいプロモがわんさか出てきた。NIRVANA「SMELLS LIKE TEENS SPIRITS」DAFT PUNK松本零士プロモ、PIZZICATO FIVE。そして宇多田ヒカルがいっぱい! JAM & LEWIS 制作の「WAIT & SEE ~リスク~」の頃が一番カワイイよ。音もよかった。この頃の宇多田は RODNEY JERKINS TIMBALAND ともからんでて大注目してました。モー娘。もたくさん発掘。「LOVE MACHINE」あたりからハロプロ横断赤青黄ユニットの頃は、つんくのデフォルメディスコ路線(アレンジがダンス☆マンだった)に大注目してました。あと大沢伸一物件がでてきた。MONDO GROSSO、bird、ワイヨリカオスカー・ニーマイヤーという人が手がけたブラジルのカッコいい建築がいっぱいでてくるビデオ、当時すごくよく観てました。

Museu_de_Arte_Contempor?nea

MONDO GROSSO「LIFE feat. bird」のプロモに、この建物が出て来るのです。

●CDだっていつも通り聴いてます。MATT BIANCO「ECHOES」02年。ERASURE「THE CIRCUS」87年と「COWBOY」97年。この人たちみんな芸歴長いねえ。

2005.07.22 2005/07/22 (FRI)

●庭に植えたアサガオの花が咲いています。
●夕方四ッ谷で打合せ、のち直帰、19時前に家に着く。コドモたちとベッドの上でワルモノゴッコに興じた後、し ばらく目を通してなかった音楽業界誌をどさっとまとめてチェックする。

●先日買った写真集をのんびり眺める。平間至「NO MUSIC, NO LIFE」。いわずと知れたタワーレコードの広告キャンペーンをまとめたもの。アーティストのピースな表情。佐内正史「a girl like you 君になりたい。」これもいわずと知れた雑誌「relax」のグラビア連載をまとめたもの。かわいい女の子が平凡な風景にとけ込む。加藤ローサ、石原さとみ、相武紗季、市川由衣、上野樹里、貫地谷しほり…。あれ、よく知ってるあのコまで出てる!佐内正史さんの写真は中村一義のジャケ写が印象深いな。

平間至「NO MUSIC, NO LIFE」
佐内正史「a girl like you 君になりたい。」
●そんでマンガ。奥浩哉「GANTZ」17巻。強敵オニ星人。

●今日のBGM。コンピ「琉球ナーフィングルーヴ」。やっぱりオキナワだわ。下地勇「開拓者」。宮古島の方言ミャークフツでのトーキングブルース。 何言ってるか100%わからない。声渋すぎ、顔濃すぎ。EPO「うわさになりたい」。82年、RAY PARKER JR. 参加。ジェット機「JET'S FACTORY」。元ジュンスカSOWELE「HEADS OR TAILS?」。思えばずいぶんエッチになりました。MIZ「DREAMS」。ジャケ写かわいいです。クレジットは北欧風の見慣れぬつづりばかり。テイストもちゃんと洋楽。CYMBALS「SINE」。ベストってことかな?いつもおしゃれな人たちでした。

2005.07.21 2005/07/21 (THU)

●レコード会社の人たちと恵比寿で食事。おいしい豚しゃぶをゴチソウしてもらっちゃった。
●そんな会食に行く途中でTシャツのお買い物。映画「グーニーズ」のロゴシャツ。恵比寿のオモチャ屋さん MR CRAFT にはいつも楽しい発見がある。
●今週で様々なプロジェクトが終わった。でも新しい計画や野望がまたムクムクと頭をもたげてきたぞ。

●デスクの脇にはやはりラジカセ。周りの迷惑も顧みずガレージロックをラウドに鳴らす今日のBGM。BLOODTHISTY BUTCHERS「BANGING THE DRUM」「DAYDREAM NATION」の頃の SONIC YOUTH みたい。疾走感。そしてもう一枚「BLOODTHIRSTY BUTCHERS vs. +/-(PLUS/MINUS)」。音響系ユニット +/-(PLUS MINUS) とのスプリット。BACK DROP BOMB「THE NEW SOUTH HAND BLOWS AND NORTH KICK BLOWS」。以前渋谷TSUTAYAの中古500円コーナーで買ったヤツ。ちょっと予想と違った…。DEATH IN VEGAS「MILK IT」。ベスト2枚組。すげえ!とかく固くまとまりがちなエレクトリックビートに、油臭いガレージの空気感を練り込んでいる。もっと早くから聴いとけばよかった。TOKYO SEX DESTRUCTION「BLACK NOISE IS THE NEW SOUND!」。スペインのガレージロック。馬鹿です。ロック馬鹿です。SAHARA HOTNIGHTS「JENNIE BOMB」「KISS & TELL」。アルバム2枚聴きました。こちらはスウェーデンの女子4人組ガレージバンド。世界中どこでもロック中毒になるヤツはいるらしい。

BLOODTHISTY BUTCHERS「BANGING THE DRUM」

2005.07.20 2005/07/20 (WED)

●今月は2組のギターインストデュオと仕事した。一組目は GONTITI。実に風雅な趣味人という印象。そして二組目は DEPAPEPE。神戸出身のアコギデュオ。実に純朴な少年という印象。

●いつもの徹夜シフトをこなして、その後のダルな時間はひたすら様々な資料作り。エクセルの表計算とか苦手なんだよね。

●デスクの小脇にラジカセをおいて鼻歌まじりのデスクワーク。そんな一日のBGM。MADONNA「REMIXED AND REVISITED」MISSY ELLIOTT とかと一緒にやってる。TY「AWKWARD」。どうやらUKのHIP HOPらしい。AI「MIC-A-HOLIC A.I.」。ジャパニーズヒップホップソウルの女王。ラストトラック「STORY」はいいバラードだね。コンピ「RELAXIN' WITH JAPANESE LOVERS VOLUME 4」。LOVERS ROCKの名シリーズコンピの日本版。

AI「MIC-A-HOLIC A.I.」

2005.07.18 2005/07/18 (MON)

●海の日。休日です。
●でも働くボク。今日は早朝出勤朝4時に会社にでてそのまま葉山・森戸海岸へ。そこで午前中いっぱい仕事して、午後はなぜか東京ドームシティ。奇しくも「コスプレエキスポ2005」なるイベントが開催中で、見事なコスプレさんが大挙登場。ガンダムシードのアスランくんほか、いろんなのがおりました。一方、ドーム本体ではプロレスリングノアの大会 が。格闘技~プロレスファンもやはり独特の味わいを持つカルチャーだね。
●そして夕方会社で打合せをこなした後、お台場アクアシティ「らーめん国技館」に行く。10年来の同僚と野郎2人で徳島ラーメンを食す。
●休日をサンリオピューロランドで過ごしたワイフとコドモたちをクルマで迎えにいく。移動ばっかの一日。

●そんな梅雨明けのBGM。「カルトGSコレクション フィリップス編」。66~69年マニアグループサウンズの名作コンピ。GSをガレージサイケ解釈。デ・スーナーズジミヘンのカバーに注目。香港でスカウトされたフィリピン人のバンドって素性にしびれる。

「カルトGSコレクション フィリップス編」

2005.07.17 2005/07/17 (SUN)

●今日は汐留で後輩の結婚式。新婦のお母さんが感極まって叫んだ言葉。「わたしをおかあさんにしてくれてありがとう」。おかあさんは子供を産めば自動的におかあさんになるわけじゃないんだよなあ。ぼくはまだおとうさんになってないしなあ。
●二次会は恵比寿で。ふと目についたサーフ系ショップでラスタカラーのキャップを買っちゃった。

●汐留、恵比寿と都内を流すドライブミュージック。THE SURF COASTERS「SAMURAI STRUCK」。アメリカでも評価された和製サーフロック。ギターの鳴りがたまりません。THE NEATBEATS「BIG BEAT MIND !!」。やはり和製ガレージロック。

THE SURF COASTERS「SAMURAI STRUCK」

2005.07.16 2005/07/16 (SAT)

●今日は朝から家族でお出かけ。代々木第一体育館で「ディズニーオンアイス モンスターズインク」を見に行く。息子ノマドは途中で居眠り、娘ヒヨコも途中で飽きちゃったかな。まだ難しかったかも。

●その後原宿で昼飯を食い、ボクは行きつけの美容院へ。伸びきった髪をバッサリ切ってサルあたまに。夜は近所に住む新聞記者の友達と、下北沢の居酒屋で飯を食う。

●今日のBGM。奥田民生「CAR SONGS OF THE YEARS」。クルマにまつわる曲を集めてます。そしてその盟友、井上陽水「BLUE SELECTION」。いい声だ。
LITTLE「LIFE」。元 KICK THE CAN CREW の一人。DUBSENSEMANIA「YOU KNOW I LOVE YOU」。日本のルーツレゲエバンド。

奥田民生「CAR SONGS OF THE YEARS」

2005.07.15 2005/07/15 (FRI)

●予想以上に早くマックが帰ってきたので更新再開。

●昨日はワイフが体調不良につきボクが幼稚園の送り迎えを担当。周囲のお母様方から異常に浮き立つ自分の存在にゲンナリ。
●午後から会社で徹夜シフト。眠くてしょうがない。会議で際限なく居眠りしてもうグニャグニャ。

●今週のBGM。たくさん聞きました。趣味ド真ん中のレアグルーヴもの。THE WOODEN GLASS feat. BILLY WOOTEN「LIVE」。ヴァイブ奏者 B.WOOTEN の72年ライブ。夏の通勤電車の温度を下げてくれる鮮烈爽快なグルーヴ。そして SOUL TORONADOS「THE COMPLETE RECORDINGS」。67~69年頃のオルガンファンク。熱い。さらにレアグルーヴ再発レーベル JAZZMAN が編んだコンピ「HUNK OF HEAVEN」。一曲目 MARLENA SHAW「CALIFORNIA SOUL」のストリングスがいい。SOUL JAZZ RECORDS のコンピ「NICKY SIANO'S THE GALLERY」は NY の73~77年初期ディスコを収録。THE MUSIC MACHINE「THE VERY BEST OF THE MUSIC MACHINE」は66~70年ガレージロックだす。

THE WOODEN GLASS feat. BILLY WOOTEN「LIVE」

THE MUSIC MACHINE「THE VERY BEST OF THE MUSIC MACHINE」

●その他チェック音源。SUGIURUMN「BOOGIE NIGHTS」「SWEET AMAZING」。和製シューゲイザー ELECTRIC GLASS BALLOON杉浦英治が四ツ打ちハウスプロデューサーに。ごついハウスだね。その SUGIURUMN が手がけた沖縄アーティストPANA のアルバム「PANALI」はハウス MEETS 沖縄エイサー。土着トランス。
●ギターロックをいくつか。スムルース「LIFE イズ人生」NORTHERN BRIGHT「SUGAR & SPICE EP」MELLOWHEAD 「MELLOWDROME」

2005.07.10 2005/07/10 (SUN)

●お昼に仕事を済ませた後、銀座を散歩する。目当ては APPLE STORE の見物。うわーG5欲しい!まずはOSを差し替えようかな…新しい ipod も欲しいし…。やべえ物欲が爆発しそうだったので退散。

●そのまま銀座のブックファーストで買い物。川内倫子の写真集「CUI CUI」。この人の写真集は好きでよく買ってしまう。自然光いっぱいで白く澄み切った写真。どんな人か知らないんだけど。雑誌「21PRINTS」 安野モヨコ特集。そしてイタリアの雑誌「COLORS」

川内倫子「CUI CUI」

●歩いてたらヘッドホンのケーブルが断線してしまった。有楽町のビックカメラで新しいイヤホンを買う。

●写真集といえば長島有里枝「NOT SIX」が良かった。年下のダンナさんをめいっぱい撮ってる。撮るものと撮られてるものの微妙な距離感が生々しく写っててスゴいなと思った。撮られているダンナさんが撮ってる奥さんへ全て預けちゃってる感じ、そんな預けっぷりにちょっとドキっとしてる奥さんの感じ、全部写ってる。ドラマ「瑠璃の島」で主演した少女、成海璃子ちゃんの写真集「12歳」。これもドキッとした。
長島有里枝「NOT SIX」

●中古ビデオ屋さんの480円コーナーからコドモたちのためにお買い物。「ドラえもんスペシャル」3本。TV放送のエピソードをたくさん納めたヤツ。そして「ウォレスとグルミット危機一髪」「レックス・ザ・ラント」1・2巻。クレイアニメで知られるアードマンスタジオのモノ。スターウォーズみたいな殺伐としたバトルものばかり見せてはイカンと思ったので。あとジム・キャリー「マン・オン・ザ・ムーン」も。これはボク用。

●CDいっぱい聴きました。RC SUCCESSION の80年もの「PLEASE」「トランジスタラジオ」「SWEET SOUL MUSIC」!そして CHAR「PSYCHE II」。89年、思ったよりクセがないスマートなロック。「BLACK SHOES」が好き。さらには吉田美奈子のベスト2枚。「MINAKO FAVORITES」が75~77年を、「BEST SELECTION」が78~81年を網羅してる。クールなメロウグルーヴ。グッと時代が下って BONNIE PINK の 新譜。カバー集「REMINISCENCE」「HEDWIG AND THE ANGRY INCH」「THE ORIGIN OF LOVE」をチャーミングにカバー。

RC SUCCESSION「PLEASE」

BONNIE PINK「REMINISCENCE」

●実はマックが壊れて修理に出します。しばらく更新はお休みです。



2005.07.09 2005/07/09 (SAT)

●夕方、ちょっとだけ仕事。その後、ワイフ&キッズたちと汐留で食事。

●読書。岡本太郎「今日の芸術」。1954年に書かれたアジテーション。

岡本太郎「今日の芸術」

●今日のBGM。995-II「NUEVE,NUEVE,CINCO:DOS」。先日に続いて後輩がくれたスペイン土産。スパニッシュヒップホップ。そして「TRINITONE - HOME OF SOCA・CALYPSO - STEEL LOVE MEETS HEMO」。カリブの島国トリニダードトバゴの音楽をコンパイル。名物スティールパンから最新ダンスミュージック SOCA まで網羅。MS. TRINITY「RAGGA HOP」。アメリカLA産レゲエ。もっとレゲトンだと期待してたけどそうじゃないのかな…。

●そして90年代渋谷系再訪。SPIRITUAL VIBES「TENDER BLUE」竹村延和氏の95年クラブジャズ。RAM JAM WORLD「HAPPY SPACE」朝本浩文氏のバンド93年もの。嶺川貴子「FUN 9」小山田圭吾夫人99年のエレクトロニカ。
●今週 BENNIE K のライブで観た SEAMO の新譜をチェック。「DRIVE」。前のシングルよりずっといい!

SPIRITUAL VIBES「TENDER BLUE」

2005.07.07 2005/07/07 (THU)

●ロンドン同時多発テロ。

●そんな七夕の夜、のん気にライブを見ていたボク。渋谷O-EASTで BENNIE K のシングルリリースパーティ。コカコーラのCMソングでヒットした「DREAMLAND」でブレイク。実物見るととてもカワイイ女の子たちだね。ゲストも豪華。SEAMO(A.K.A シーモネーター)や DEF TECH が来てた。

●今日のBGM。CLEMENTINE「MADE IN FRANCE」。フレンチポップ。HORA ZULU「ME DUELE LA BOCA DE DECIRLO」。スペインのミクスチャーロック。職場の後輩がスペイン土産でくれたもの。

2005.07.05 2005/07/05 (TUE)

●新橋駅前で沖縄物産が露店販売。沖縄ドーナツと塩せんべいを買う。コドモが寝たら奥さんと食べよう。

●読書。「ルーツロックレゲエ」監修/鈴木孝弥。レゲエの太くて硬いヤツ。レゲエをキチンとお勉強。

●今日のBGMはブラジルで。「NORDESTE ATOMICO VOL. 1」。ノルデスチ、つまりブラジル北東部の音楽を久保田麻琴がコンピに。グッと押さえたテンションでレイドバックしつつ 巧妙にファンクでサンバ。ギコギコキコキコ、バイオリンがファンキー。初めて聴く世界、効いた~。これがバイーア州の音楽なんだ。ブラジルは奥深い!もうビックリっすよ。

「NORDESTE ATOMICO VOL. 1」

SAGE FRANCIS「SICK OF WAITING TABLES...」。ミックスCD。サックスの絡む男気トラックをリピート。ROY AYERS「VIRGIN UBIQUITY II」。76~ 81年の未発表音源。ちとクールすぎかな。

Mr. CHILDREN のニューシングル「四次元」。発売週でオリコン60万枚ヒット。日清カップヌードルCM「NO BORDER」の曲「and I love you」がいい。これはCMの印象かな。だっていい映像だったよ。中東とおぼしき辺境の国、ライフルを持つ少年ゲリラ兵。少女が駆け寄る…。でもこのヴァージョンはすぐにオクラ入り。

●マンガ。島本和彦「逆境ナイン」第5~6巻。記憶なくしてもそのまま闘うオトコ。小池桂一「ウルトラへヴン」第1~2巻。ドラッグコミック。サイケな画力にクラクラ。ギリッと引き込まれて一瞬現世に戻れない。

2005.07.04 2005/07/04 (MON)

●日曜から今日にかけての徹夜勤務。ナガシマさん復活、若貴対面、いつだって限界に挑戦。毎日毎日違う戦いで、毎日毎日打ちのめされる。
●若いスタッフがド派手なトラブルをしでかす。まじめなヤツなのにもったいない失敗だ。火消し作業。若い連中にナニをしてやれるか、最近よく悩む。
●徹夜明けだってのに会議4つ打合せ7つ。20時にやっと一区切り。30分デスクで仮眠して、次の仕事の予算作り。

●眠くてしょうがないデスクワークのBGM。「RELAXIN' WITH LOVERS VOLUME 8 - ARIWA LOVERS ROCK COLLECTIONS」。雑誌「RELAX」の シリーズコンピ。しっとりラヴァーズ。ネーネーズ「コザ - ネーネーズ ベストコレクション」「サウダージ・オキナワ ヒーリングセレクション」。中古ワゴン500円で買う。沖縄の夜にとけ込みたい。

「RELAXIN WITH LOVERS VOLUME 8 - ARIWA LOVERS ROCK COLLECTIONS」

ネーネーズ「コザ - ネーネーズ ベストコレクション」
2005.07.02 2005/07/02 (SAT)
●7月突入。仕事でヘコむことも多いが今日は忘れた。

●息子ノマドがぜんそくで病院に点滴しにいく間、娘ヒヨコ2歳を預からなくてはいけない。そこで初めての2ショット!ヒヨコとお出かけデートすることになった。目指すは二子玉川・いぬたま。ヒヨコは大好きなワンちゃんの人形を握りしめてモチベーションばっちり。ミニチュアダックスフンドのかけっこタイムトライアルとか、ワンちゃんふれあいエリアを見て遊んだ。その後、三軒茶屋・キャロットタワーの展望レストランでランチ。本屋さんで「あいうえおのえほん」と「月刊ディズニープリンセス」を買った。

●そんなピースな休日の BGM。電気グルーヴ×スチャダラパー「電気グルーヴとかスチャダラパー」。90年代2大巨頭のありそでなかった豪華タッグ。犬式「LIFE IS BEATFULL」。男気のルーツレゲエ。面白い!GONTITI「おとなの夏休みサウンドトラック」。癒し。

電気グルーヴ×スチャダラパー「電気グルーヴとかスチャダラパー」

2005.07.01 2005/06/31 (THU)

●コドモの病気で今日は早じまい。17時で営業終了。

●読書。印南敦史「ブラックミュージックこの一枚」。80s R&B ディスクガイド「JUICY」などでよく知られる音楽ライターさん。ボクの好みとビミョーにズレてるんだけど、コッテリとしたソウル観は勉強になります。個人的経験から音源をレビューする姿勢は、ある意味正しいです。

印南敦史「ブラックミュージックこの一枚」

●今日のBGM。コンピ「ALOHA HEAVEN - MY HAWAII」。ハワイアンミュージック。NARADA MICHAEL WOLDEN「THE BEST OF NARADA MICHAEL WOLDEN」。80~90年代の黒人プロデューサー。でも全然黒くない時がある。不思議な質感。THE BRAND NEW HEAVIES「BROTHER SISTER」。90年代アシッドジャズ。MISTY OLDLAND「SUPERNATURAL」。やはり90 年代のUKソウル。TERENCE TRENT D'ARBY「VIBRATOR」。R&Bの異端児ですね。

NARADA MICHAEL WOLDEN「THE BEST OF NARADA MICHAEL WOLDEN」