2005.09.30 2005/09/30 (FRI)

●昨日。徹夜シフトを粛々とこなし、レコード会社の友達と昼飯。今の世の中CD売れない。テレビでいい露出の仕方してもセールスに必ず結びつく訳じゃないらしい。

●会社帰り、六本木でブラブラ。70年代のアメ車カタログと、三浦健太郎「ベルセルク」29巻を買う。

●さらに代々木上原を散歩。以前から気になってたプレイモビルの専門店をチェック。プレゼントにうってつけのいいグッズを見つけた。誰かに贈りたい!

●そんで汚い古本屋も発見。平安時代の仏像を集めた図版本を100円でゲット。やはり以前から気になってた「観心寺如意輪観音坐像」の大きい写真が入ってる。

観心寺如意輪観音坐像 「観心寺如意輪観音坐像」

●今日は朝8時に出勤。なんとウチの会社で大林宣彦監督の撮影があるという。それを見学したいがためにわざわざ出ちゃった。うーん映画の撮影の雰囲気はこれまた異文化コミュニケーション。デジタルベーカムの ENG にカチンコなんて絶対必要ないのに。ぼーっと見てたらそのままエキストラ出演までしちゃった。

●夜は渋谷クワトロにて BEAT CRUSADERS のライブ。すげえ愉しい!尺3分間のロックンロールという型の中で、どれだけ夢見せられるかという勝負。カッコワルい30代中盤のオヤジどもが、鳥肌が立つほどまぶしい瞬間がある。

●のち渋谷で焼き肉。

●今日のCDプレイヤーの中身は、OUTKAST「SPEAKERBOXXX / THE LOVE BELOW」。もうヒップホップじゃないじゃん。ANDRE 3000 恐るべし。ヤツが俳優で出てる映画「BE COOL」が見たくなった。もう一枚は GROOVE ARMADA「THE BEST OF GROOVE ARMADA」。映画「コラテラル」の サントラつながりで。ちと軽いか?

OUTKAST「SPEAKERBOXXX : THE LOVE BELOW」


スポンサーサイト
2005.09.27 2005/09/27 (TUE)

●今日はお台場とか乃木坂とかで仕事。
●全く気にしてなかったけど、ハラ周りのゼイニクがよりたるんできてる。ヒマな時は自分のカラダのメンテをしよう。

●読書。和田秀樹「学力崩壊 『ゆとり教育』が子どもをダメにした」「勉強できる子のママがしていること」。ボクも人の親、今の教育事情も勉強せねば。息子は今んところ明らかにアホなので、生きるスキルをどうやって身につけさせるかワイフと相談する。

●今日のBGM。AARON NEVILLE「TELL IT LIKE IT IS」。 美声アーロンの60年代のお仕事。そんで THE NEVILLE BROTHERS「FOR THE GOOD TIMES」。ネヴィル兄弟2枚組ベスト。ぐっとくるファンク。

THE NEVILLE BROTHERS「FOR THE GOOD TIMES」

2005.09.26 2005/09/26 (MON)

●レギュラーシフトだけの徹夜仕事。サイド仕事が全くない状態は一年以上ぶり。らくちん。なので昨日の日中は中抜けして銀座博品館にてレゴを物色。赤いレゴバケツを購入。
赤いレゴバケツ
●先日絶叫マシンのTV番組を子供と見ていた時のこと。息子ノマドに「レゴでジェットコースター作ったら?」と聞いてみたら「ちっちゃいレゴじゃないとできないんだよ」。今まで与えてたレゴは確かに幼児向けのデュプロシリーズで言わば大きいレゴ。今こそ一人前のレゴへアップグレードする時。脳みそ鍛えろノマドよ。
●ちなみに、娘ヒヨコには、お姫サマ用白馬の馬車キットね。

●そんで今日も徹夜明けには仕事なし。子供を預けてワイフと銀座でランチデート。イタリアンのコースを食べる。銀座でランチ誘うなんて生涯初めてだね。ま、いつまた忙しくなるかわからんから今のうちに奥さんサービス。

●で今週末のBGM。韻シスト「GLOBALスピーカー」。ヒップホップバンド FROM OSK!テクニシャン。玄人好み。そして BONNIE PINK「GOLDEN TEARS」。これイイ!TORE JOHANSSON などが関わったスウェーデン録音。一曲目ガツンときました!さらには MR. CHILDREN「I LOVE U」。桜井和寿って人のボーカル表現力に舌を巻く。8曲目「ランニングハイ」聴いてたら映画「フライ、ダディ、フライ」観たくなってきた。

BONNIE PINK「GOLDEN TEARS」

2005.09.24 2005/09/24 (SAT)

●ふう、タフな一週間がやっと終わりました。一年間メインで仕切ってきた仕事が満期終了。そして夏の間に関わった仕事も無事終了。レギュラーシフトの早朝出勤もこなしつつ打上げもたくさんだったので、ホント眠いです。虚脱…虚脱…虚脱…。そんで次何やろう?もう何していいかわからんです。

●映画の試写会「CORPSE BRIDE」!鬼才 TIM BURTON が繰り出すストップモーションアニメ!「NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS」の再来!声の出演 JOHNNY DEPP!こりゃアガルでしょ!死人ガイコツばっかりのキャラクター、でも生きてる人間よりカラフルでキラキラ。愉しい!

●マンガ読み。島本和彦「吼えよペン」1~4巻。いつだって熱いなあこの人は。そして「サルタン防衛隊」画/高寺彰彦、作/高千穂遥・大友克洋。84年。大友関連ということでアマゾンで買いました。

島本和彦「吼えろペン」3


2005.09.19 2005/09/19 (MON)
●世間はお休みでもコチラには関係ない。早朝出勤。たんたんとこなす。

●DVD「コラテラル」を観る。トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス、監督はマイケル・マン。冷酷な殺人者と善良なタクシー運転手、でも本当の主役はロサンゼルスの夜の闇。都会の夜がうっとりするほど美しい。映画冒頭に響く GROOVE ARMADA の曲が夜の心地よいまどろみを感じさせる。

DVD「コラテラル」

●この前買ったロシア・北欧の木造建築の本を読む。深い深い森の中で育まれた世界観と神話。BUMP OF CHICKEN がアルバム名に使った「ユグドラシル」は北欧神話に登場する「世界樹」のことだったと知りました。

●今日のBGM。SUGAR MINOTT「SUGAR MINOTT AT STUDIO ONE」。78~82年産レゲエ。スウィートな歌声。前歯ないけど。先月イギリスから取り寄せた十数枚 のCDのうちの一枚。このCDたちはゆっくり味わって聴くよ。

SUGAR MINOTT「SUGAR MINOTT AT STUDIO ONE」

●そしてコーヒーカラーの新譜「旅縁」。名曲「人生に乾杯を!」をニューアレンジで再リリース。でもこの曲しか聴けないかも。ハナレグミ「音タイム」SUPER BUTTER DOG永積タカシのソロユニット1ST。竹中直人の映画「サヨナラCOLOR」で話題だね。いい歌がある。bird「DOUBLE CHANCE」03年。思ったよりロックな曲も。

ハナレグミ「音タイム」


2005.09.18 2005/09/18 (SUN)

●今日は仕事を休み家で寝る。仕事ったって、今日は日曜なんだけどね……くたびれ果てている。チェックすべきものは会社からバイク便で送ってもらう。

●ただ黙々とマンガを読む。芳崎せいむ「金魚屋古書店出納帳」上下巻。60~70年代のオールドスクールマンガをエピソードの軸にすえるイイ話。でも今の読者にゃわからんのでは? 西島大介「ディエンビエンフー」。帯コピーは「世界一かわいいベトナム戦争」。かわいくて残酷。タイトルは激戦のあった場所の名前だったと思う。新井英樹「キーチ!!」7巻。憎しみと焦りに加熱して疾走する物語。

芳崎せいむ「金魚屋古書店出納帳」

●今日のBGM。BOB DYLAN「OH MERCY」89年。U2BONO の紹介で80年代を代表するプロデューサー DANIEL LANOIS と仕事することになった DYLAN。「ボブディラン自伝」には本作の息が詰まるような制作風景が細かく記されている。ていうか、やっぱ天才と仕事するのは大変すぎる。DYLAN 大変。でも完成した音は、クールで整然としてて誠実で美しい。

BOB DYLAN「OH MERCY」

2005.09.17 2005/09/17 (SAT)

●今週はホントにカラダがだるくてしょうがない。悪寒もするし、やる気が出ない。
早朝出勤シフトに生まれて初めて寝坊した。この仕事10年目で初の大遅刻。ショック。
●おまけに学生時代作っていた数々のグラフィックデータを間違えて消去してたことも判明。かつて作ったTシャツのデザインたち。ショックすぎる。

●身も心もクタクタだったけど、夕ご飯の約束はビッチリだった今週。下北沢、四ッ谷&新宿、西麻布で食事。さすがに今日の土曜は家で寝て過ごす。

●マンガ群をバカ読み。二ノ宮知子「のだめカンタービレ」13 巻、「平成よっぱらい研究所」、「天才ファミリーカンパニー」1巻。羽海野チカ「ハチミツとクローバー」1巻。さそうあきら「コドモのコドモ」3巻完結。思わず涙。今敏「海帰線」

さそうあきら「コドモのコドモ」3


●映画「サマータイムマシンブルース」本広克行監督。タイムマシンをしょーもなーいことに使って大騒ぎ。上野樹里ちゃんはカワイイなあ。

THE HIGH-LOWS のDVD「THE MUSTANG 04-05」。ライブライブライブ!

●今週 のBGM。THE STYLE COUNCIL「THE STYLE COUNCIL COLLECTION」。メロウによせたスタカンのベスト。リラックス。DEB PLAYERS「UMAJO - LOVE & UNITY」。 ラヴァーズロックの名門レーベル DEB のダブアルバム。制作が DENNIS BROWN、エンジニアに PRINCE JAMMY。由緒正しくダブ。実は300 円で購入。そんで ANATAKIKOU「SWEET MONTAGE A」。気になるバンドだ。アナタキコウ…。メロディがユニークで耳に残る。

DEB PLAYERS「UMAJO - LOVE  UNITY」

2005.09.13 2005/09/13 (TUE)

徹夜勤務明け。わりとヒマ。9月に終わる仕事たちが終息に向かってる。
●よって今日は日中試写会なんて行けちゃったりする。京橋・映画美学校にて「INSIDE DEEP THROAT」。72年の超有名ポルノ映画「DEEP THROAT」を巡るドキュメンタリー。60年代~現代の性革命/規制闘争とこの作品に関わった人々の数奇な運命。オーラルセックスの何たるかをとんまに表現したノーテンキな珍作が右派左派巻き込んでの政治闘争になって行く。

●ちなみにこの映画美学校という建物、味ありすぎ。昭和40年代ビルヂング建築。なんかに使える。

●夜は恵比寿のお店で豚しゃぶ。今月で職場を去る子のささやかな送別会。

●今日のBGM。くるり「TEAM ROCK」。名曲「ワンダーフォーゲル」収録。矢のように月日が過ぎて僕が息絶えた時…渡り鳥のように何くわぬ顔で飛び続けるのかい…ハローもグッバイもサンキューも言わなくなって…こんなにもすれ違ってそれぞれ歩いてゆく…。はつらつとしたギターポップに冷めた諦観。

くるり「TEAM ROCK」


2005.09.11 2005/09/11 (SUN)

昨日は息子ノマドと二人で過ごす休日。ワイフが友達の結婚式なので預かったというわけ。一方娘ヒヨコはワイフに連行されて式に出席。単純に2人いっぺんに面倒見られないボクの育児キャパの事情。

●午前中、衆院選の不在者投票をしに下北タウンホールへ。その後、クルマで葛西臨海公園に行く。マグロ大好き(主に食べる方)のノマドに、水槽を泳ぐマグロたちを見せる。一緒に泳ぐカツオたちは、ノマドいわく「マグロのあかちゃん」。左右に目が突き出ているシュモクザメ「どくをたべたら、めがとびでちゃったの」と根拠不明の自由な解釈。高さ117mの大観覧車にも乗る。

●のち舞浜の東京ベイホテル東急にチェックイン。浦安で結婚式してるワイフとホテルで合流。コドモたちと風呂に入ってくつろぐ。たまった雑誌にのんびり目を通す。

●今日は仕事。ホテルから出勤。打合せこなした後、ラフォーレミュージアムにて上間善一郎くんの新譜「路上の音」リリースライブ。日野賢二さんを迎えたバンドサウンドを初めて披露。この新型上間をファンはどうとらえたか。ボクは好きだけど。

上間善一郎「路上の音」

●週末のドライブミュージック。スウェーデンのロックバンド MANDO DIAO「BRING'EM IN」。混じりけのないロックだけどほんのり黒い。モッズ臭い。そして THE LIBERTINES の1ST「UP THE BRACKET」。よれたVO.に新味を感じた。たしかに放蕩モンだ。内ジャケの MICK JONES(ex. THE CLASH、今作のプロデューサー)がただのハゲオヤジになっててショック。そんで LABELLE「NIGHTBIRDS」。 74年 ALLEN TOUSSAINT 制作、「LADY MARMALADE」収録。ニューオリンズ気になる。音楽も台風も。

 THE LIBERTINES 「UP THE BRACKET」

2005.09.09 2005/09/09 (FRI)

今週は僕の32歳の誕生日だった。会社の若いヤツらがケーキを用意してくれた。これはビックリした。そんなことは生まれて初めてだよ。
家に帰ると今度はコドモたちが歓迎してくれた。パパたんじょうびおめでとう。クレヨンでパパのかおをかいてくれた。レゴで作ったロボットも見せてくれた。小麦/卵アレルギーのノマドでも食べられる、ヒエで作ったケーキをみんなで食べる。年を食ってもしょうがない年齢になって、初めて誕生日らしいセレモニーをする。そんなもんなのか?

●しかし今日は11時から18時までほぼノンストップで打合せづくし。8本連続会議地獄。そして職場の飲み会。学生バイト君たちの歓送迎会。ノリが若くてツライっす。氷が飛んだりアタマからビールかぶったり裸になったりはさすがにヒクっす。その後銀座でオイスターバー。8年来の付合いの元同僚としっぽり朝まで飲む。お互いに大きくなりました。

●忙しい合間にも、会社の近所の TSUTAYA に行って買い物。2枚で1000円コーナーでCDを7枚買う。THE ROLLING STONES「THROUGH THE PAST, DARKLY (BIG HITS VOL.2)」とか買う。これ LPで持ってんだけど、最近はアナログ聴けないのでCDで買い直したわけ。「JUMPIN' JACK FLASH」「SHE'S A RAINBOW」 が入ってる。これを一番聴いてたのは高校生の頃だね。なつかしい!

THE ROLLING STONES「THROUGH THE PAST, DARKLY (BIG HITS VOL.2)」

●ついでにDVD「コンスタンティン」を借りてみる。キアヌ・リーブスの新作。ブラックスーツが世界一似合う男。

「コンスタンティン」

●今日のBGM。AARON NEVILLE「WARM YOUR HEART」91 年のソロ。アーロンの声は天使の声。性別を越えて優しくひらひらとふるえて響く。「AVE MARIA」の神々しいカバー。

AARON NEVILLE「WARM YOUR HEART」

2005.09.08 2005/09/08 (THU)


●昨日はベテランマジシャンナポレオンズさんのパフォーマンスを観る。今をトキめくクローズアップマジシャン前田知洋さんもかつてはこの人たちのアシだったという。ひょうひょうと、でも実力派。

●そっから徹夜シフト。続けて今日は五反田で試写会。映画「ALWAYS 三丁目の夕日」。昭和30年代の生活/風俗をCGフル出力で再現。失われた東京の風景を力技で作ったことに感服。ストーリーは古き良き日本のお涙ちょーだい路線だけど、混じり気ない直球勝負にまんまと涙。ホント最近涙腺緩いぼく。堀北真希ちゃんがんばってる。「逆境ナイン」よりずっといい。

●仕事中に息子ノマドからTEL。「パパ『三匹のコブタ』買ってきて。」夜絵本を読んでもらってるノマドたちからリクエスト。そうかお前のリアルは「三匹のコブタ」か。勇気友情文殊の知恵で、迫る困難をサヴァイブしろ息子よ。恵比寿ガーデンプレイスの三越の本屋さんで絵本を探す。

●絵本はヤツらの世界観形成にマジ重要だ。この前初めてコドモだけの留守番を体験したノマドは、ママが帰って開口一番「ママ、オオカミさんこなかったよ!」

●大人の絵本マンガ生活。宇仁田ゆみ「ゆくゆく」。チャーミングな女子キャラが好感持てる注目作家。見たら即買い。恋愛体質でないボクには勉強になる。

宇仁田ゆみ「ゆくゆく」


矢沢あい「NANA」13巻。映画がスゴいことになりそな気配。中島美嘉はさておき、宮崎あおい松田龍平成宮寛貴はハマってると思う。マンガはAV嬢百合の存在がきな臭くなってきたか?「おまえの脳内は色恋の事ばっかりかよ」「タクミの脳内だって仕事ばっかりのくせにそれがそんなに偉いの」はーいぼくはタクミ派でーす。仕事ばっかの野暮ですので、ハチのやってる色恋ごとにはついて行けなくなってきた。

高橋ヒロシ「WORST」13巻。職場の茶髪新人が爆読みしてたので、 好きなキャラ談義で盛り上がる。武装戦線の限定Tシャツ、ゲットできず心残り。この前品川庄治がテレビで着てた。

●電通の人からCD2枚もらっちゃった。「ぼくの後輩が作ってるCDです」MANHATTAN RECORDS のMIX-CD。HIPHOPの大ヒット90曲を2CDでコンパイル。もう一枚はレゲトン特集。愉しい!

●新橋TSUTAYAでも2枚買物。ハナレグミbird

●さらに今日のBGM。DAMIEN RICE「O」。映画「クローサー」の主題歌収録。切ない秋にぴったりな哀愁漂うアコースティックギター。チェロを交えたアレンジがメランコリック。そんで AARON NEVILLE「THE GRAND TOUR」93年。AARON の声にハマってます。先日聞いたのよりリラックス&レイドバック。よりアーシー。さらには山下達郎「SONORITE」。7年ぶりのフルアルバム。映画「東京タワー」「FOREVER MINE」収録。ゴージャスなサウンドクリエイトは 聴いててスゴいと思う。この人の作品は、なにげに70年代のモンからチェックしてます。

AARON NEVILLE「THE GRAND TOUR」

2005.09.05 2005/09/05 (MON)

徹夜シフトとうんざりする量の事務仕事。伝票伝票メールメール見積り見積りファックスファックス発注発注契約契約あげく始末書顛末書他人の尻拭い!いらいらいらいら。

●事務仕事はただこなす仕事でアタマは使わない。デスクの脇にラジカセが爆音。そんな業務中のBGM。ERIC CLAPTON「BACK HOME」。80年代からこっちのクラプトンでおもろいと思ったモンはありません。これもぼちぼち。オヤジロックにはついていけン。

●HIPHOPを三枚。PREFUSE 73「SURROUNDED BY SILENCE」。 21世紀のHIPHOP表現を切り開く俊英。こりゃまたスゴい。峻厳な現代建築のように冷たく煮えたぎります。SIAMESE SEX SHOW「APOCALYPSO」。名前はドキツいが、わりと真っ当だった。KOOL KEITH が何曲かに参加。SLEEP「CHRISTOPHER」。こちらはちょっとひねくれていたかな。
PREFUSE 73「SURROUNDED BY SILENCE」
スムルース「ドリーミーワームホール事典」。このバンドはもっと評価されてほしいなあ。空高く舞い上る歌上げメロディはとてもキャッチーでロマンチック。センチだけどサービス精神でハメはずすお調子者。

スムルース「ドリーミーワームホール事典」

2005.09.03 2005/09/03 (SAT)

●今日は、最近取り組んでたCG仕事の総決算。出来上がりを観てへえと感心。個人的には新挑戦で、実用面コスト面と随分勉強になりました。これで次はもっと面白いことができる。次のチャンスがあるかはハテナですが。

●マンガ生活。岡野玲子「陰陽師」11・12巻。難しくてだんだんわからなくなってきたぞ。

岡野玲子「陰陽師」12

2005.09.02 2005/09/02 (FRI)

●中耳炎になって耳が痛い! 右耳からへんな液体がぬるぬる出てて、でもかまわずヘッドホン突っ込んでたら、明くる日の朝、音が聞こえなくなった。早朝シフトで一仕事した後に慈恵医大の耳鼻科行ったら、まるいオデキが完全に鼓膜を塞いでるとのこと。針でオデキを破いてもらったら楽になったが、液体は出まくってる。めんどくさいなあ。

●今週は夜の外食多いっす。水曜は先輩とすき焼き、木曜は代々木上原でもんじゃ、今日も渋谷で焼肉でした。おかげで今週の平均睡眠時間は3時間弱です!

●マンガ生活。安彦良和「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」10 巻。今週メシ食ったミュージシャンの方とガンダムトークで盛り上がれたのがうれしい!

●読書。BOB DYLAN「ボブディラン自伝」夢中で呼んでます。89年「OH MERCY」のレコーディングの様子(DANIEL LANOIS 制作、NEVILLE BROTHERS 参加)を読んで、そのままこの「OH MERCY」NEVILLE 関連4枚買いました。本を全部読んでからゆっくり聴こう。

BOB DYLAN「ボブディラン自伝」