2005.11.29 2005/11/29 (TUE)

●早朝出勤シフトを淡々とこなして、夕方、友達の女の子に会う。新宿でメシ。
その後下北沢で、雑誌編集者の友達に会う。実は学生時代の親友と後輩の女の子。親友はファッションブランドのプレスをしてるというカノジョを連れてきた。かなりマットウな女性でびっくり。ちと変わった女の子とばかり付合ってきたヤツなのに。後輩の女の子は新婚さん。ミュージッククリップの監督さんと結婚したと言う。

EUGENE MC DANIELS「OUTLAW」。昨日に続いてもう一枚。71年もの。フォーキーなファンクでした。SMOKEY ROBINSON & THE  MIRACLES「THE ULTIMATE COLLECTION」。モータウンのおさらい。信近エリ「NOBUCHIKA ERI」。大沢伸一プロデュースの新鋭1STアルバム。

●そして DJ SHADOW 監修のコンピ「SCHOOLHOUSE FUNK II」。なんとたくさんの高校生 ブラスバンドが市民ホールや学食で演ってるファンク音源を集めたもの。言わば「草の根ファンク」。ねむたい録音ではあっても「熱」がある。第一そんな音源を掘る根性がスゴい。

「SCHOOLHOUSE FUNK II」

スポンサーサイト
2005.11.28 2005/11/28 (MON)

●戸田菜穂帰国。62億円を稼ぐ男と付合うってどんな感じ?
●徹夜仕事をこなしました。むーんスリルが足らない。仕事が楽しくなるには少々のスリルが必要。

奥さんが幼稚園で息子ノマドの個人面談をしてきた。
●先生「ノマドくんは途中で投げ出すことがありません。最後の一人になってもがんばってモノに取り組むんです。」他に比べ見劣りしてるお絵描きや工作は、やっぱり手こずりながら作っているのね。本人は夢中だから友達が難なくこなしてるのに気づいてない。
●先生「それとノマドくんはいつも珍しいことを始めるのでとても目立つんです。」周りの空気読まねえからなあ。自分のしたい事しかしないし。「周りの子も面白がって後から集まってくるんです。」でもノマド自身は友達のことなんてとくに話さない。周囲眼中になし。大丈夫かイジメられないか?
●ノマドは明らかに波長のズレたヘンなコドモなのに、めちゃめちゃ前向きに解釈してくれる幼稚園の先生が一番エラいと思った。この幼稚園を選んでよかったわ。

●今日のBGM。PE'Z「REALIVE 2005 ~節 FUSHI~」。ライブ盤。PE'ZDEEP FUNK とも相性がいいかもな。EUGENE MC DANIELS「HEADLESS HEROES OF THE APOCALYPSE」。コクと味わいの70'Sファンク。クセのない声がクセだけのファンクと微妙な違和感を作ってコクとなる。一曲目のブラックロックが最高。「DANCEHALL FIRE - SUPER HOT DANCEHALL REGGAE TRAX」。最新のダンスホールヒットを紹介。サンボマスター「全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ」。タンバリン、タンバリン!カップリングの和田アキ子カバーも込みでいい曲!

EUGENE MC DANIELS「HEADLESS HEROES OF THE APOCALYPSE」


●金曜日はウザイ打合せを数々乗り越えて、職場を離れる後輩の送別会。ナマイキながらやる気のあるいいヤツでした。ホントは抜けてもらいたくなかった。

●今日は家族と東京ディズニーランド。入場規制発生の激コミモードでうんざり。「IT'S A SMALL WORLD」(コドモたちは「♪せかいじゅう~のところ」と呼ぶ)で大ハシャギのノマドヒヨコ。
●終盤に登場するポリネシア系のおメンキャラが怖いとよく泣いていたノマド、 今回はその恐怖を克服。「3さいのときはこわかったけど、4さいになったからもうこわくないんだよ」年齢が関係してたのか…。

●家に帰ってみんなで「STARWARS - EPISODE III」を観る。ジェダイ虐殺。

●今日のBGM。 ファンクを中心に。「KEB DARGE PRESENTS FUNK FOR THE 21ST CENTURY」。伝説のDJ KEB DARGE がプロデュースする現在進行形のディープファンクバンドをコンパイル。「AIN'T NO FUNK LIKE N.O. FUNK」。やはり現在進行形のニューオリンズファンクのコンピ。「GROOVY PEOPLE - THE BEST OF LOU RAWLS」。 70年代に活躍したソウルシンガー。ディスコファンクっぽく。

「KEB DARGE PRESENTS FUNK FOR THE 21ST CENTURY」

2005.11.24 2005/11/24 (THU)

火曜から木曜の今日まで帰宅できず働き続けた3日間。くたびれた。
●火曜の午前中はスポーツクラブ。初めてプールに挑戦。が動かしたことのない筋肉がビキビキ。ヤバい。このままでは溺れるコドモを救出できない。
●会社に着いても体中が痛くてしょうがない。仕事にならんと思ってたら38度の熱が出てた。そのまま診療所で点滴一時間。でも葛根湯と鎮痛剤飲んで回復。ケミカルの力で徹夜勤務を乗り切る。
●翌水曜は、千駄ヶ谷・国立競技場で下見。午後仮眠して夕方から乃木坂と汐留。
●仕事が終わったら深夜0時。新橋で後輩たちと飲んでそのまま早朝勤務のシフトへ。
●で今日も会議と打合せの連続。17時に集中力と携帯の電池が途切れたので営業終了。

●渋谷TSUTAYAに て事前予約してた「STAR WARS EPISODE III」を購入。でも眠いので観れん。
●マンガ生活。南Q太「さようならみどりちゃん」
●今日のBGM。BREAKESTRA「HIT THE FLOOR」。西海岸の超強力ヒップホップバンドが、ゴリゴリの DEEPFUNK を演る!これスゴい!GOLDIE LOOKIN' CHAIN「SAFE AS FUCK」。 UKの BEASTIE BOYS との異名を持つ10人のMC 集団。悪ガキ。ANTICON「ANTICON LABEL SAMPLER: 1999-2004」。アリ印のアブストラクトヒップホップ。一青窈「&」。今までのイメージを軽く裏切るアレンジが新味。ラフ&タフなビートやギターの存在感。

BREAKESTRA「HIT THE FLOOR」_
2005.11.21 2005/11/21 (MON)

●誕生日に「マジレジェンド」「セイントカイザー」をもらったことがうれしくてたまらない息子ノマド。ワイフによると、朝には「おはよう」幼稚園から帰ってくれば「ただいま」と、この新しい宝物たちに向かってあいさつをしてるという。

●マンガ生活。奥浩哉「GANTZ」18巻。オニ星人強ええ。宇野亜由美「無理矢理おしかけまSHOW」。友人Kくんが担当編集としてマンガに登場してくる。
●読書。三浦展「下流社会」。巻頭のチェックリストで、僕のメンタリティが完全に「下流」であることが判明してブルー。

三浦展「下流社会」


●今日のBGM。なぜが MADONNA の初期アルバムをどっぷりチェック。「MADONNA」「TRUE BLUE」「WHO'S THAT GIRL」「YOU CAN DANCE」「LIKE A PRAYER」「I'M BREATHLESS」。懐かし!
HANK WILLIAMS「COUNTRY & FOLK ROOTS」。WOODY GUTHRIE に続くルーツ探訪。活動期間4年ほど、 29歳で夭折。
LITTLE BROTHER「THE MINSTREL SHOW」。注目のプロデューサー 9TH WONDER のユニットだよ!90年代前半ニュースクールの香りがする。
●そして RAY CHARLES「GENIUS & FRIENDS」。 死人とデュエット。BRIAN WILSON「WHAT I REALLY WANT FOR CHRISTMAS」。あのキ○○イがクリスマスアルバムだって。

TTLE BROTHER「THE MINSTREL SHOW」


今週は懐かしい仲間に久しぶりに会う場面がいっぱい。
●木曜は、長野で働いている元同僚が久しぶりに東京に出張してきたので、新橋で飲む。
●金曜は、学生の頃所属していたイベント企画サークルの後輩と、COREDO日本橋で食事。
●昨日も、大学時代の音楽系サークルの仲間たちと神楽坂で同窓会。
●大学を卒業してから10年。ぼちぼち楽しくやれているのは幸せなんだろなと思う。

●さらに今月は、息子ノマドの4歳の誕生日でもある。僕の両親も孫の顔を見に来る。誕生日プレゼントはヤツが大好きな「魔法戦隊マジレンジャー」のメカ「伝説合神マジレジェンド」。ジジババからは「DXセイントカイザー」。大感激のノマド。説明書もろくに読めないのに細かい合体ギミックを早々に理解できているのは、ノマドの才能なのかバンダイの設計思想が素晴らしいのか。
●DVD「ハウルの動く城」を家族で鑑賞。ゴム人間強襲の場面が怖くて、コタツの中に避難するコドモ2匹。

●今日のBGM。「DEFINITIVE JUX TEASER 2005」。アブストラクトなアングラヒップホップレーベル DEF JUX の サンプラー。RJD2 がスゴい。そしてその DEF JUX の一員 AESOP ROCK のアルバム「BAZOOKA TOOTH」。凝ってる作りのトラックに感心。

「DEFINITIVE JUX TEASER 2005」

2005.11.16 2005/11/16 (WED)

●今日は早朝シフトで朝4時出勤。

9時で一仕事終えて、息子ノマドの幼稚園へ。
●11月生まれのノマドが対象になる「11月おたんじょうびのお祝い」に父兄として参加するのだ。
●広い教室に全員整列する園児たち。彼らの前で11月生まれの子供が一人づつあいさつ。そして先生がその子のキャラをエピソードを 交えながら紹介していく。将来の夢とかの質疑応答まである。マジ?!ことのほか立派なセレモニーじゃないか。ノマドあいさつなんてできるのか?自分の誕生日すらよくわかってないのに。どきどき。
●6人ほどいる11月生まれの子供の立派なあいさつを経て、とうとうノマドの番。「のまどです。よんさいになります」先生「ノマドくんの好きな食べ物は何ですか」ノマド「ぶどう」。あブドウなんだ初耳。2回しか食ったことないくせに。先生「ノマドくんは新しい遊びをよく思いつきます。この前もお砂場でディズニーランドのお城を作りました…」当事者意識が薄いのかノマドはただボケーッ…いや、この顔が緊張してる顔なのか?
●最後に「どんぐりでんしゃ」というノマドのお絵描き作品をもらって帰宅。茶色いマルがいっぱいなので「どんぐり」ではあるようだが、どこが「でんしゃ」なのかは不明。本人によると「ねずみさん」が乗っているという。ま、ノマド、4年目もそんなに期待しないから、適当にマイペースでいこうな。

●再び会社に戻り、打合せ数件。
●夜は日本武道館にて JAMIROQUAI のコンサート。ダンスダンス!楽しかった。基本はディスコファンクの一本調子。しかしその芸風でクラブシーンの第一線を10年サヴァイブしたのは事実。その裏には、自分の音楽に対する確固たる自信と愛がある。がゆえにヤツはカッコいい!あんな風に軽やかにダンスできるようになりたいと思った。

●今日のBGM。G-FUNK MIX-CD「DJ NAOKEY CALI CALI MIX VOLRUM 1」。DOGGY ANGELS「PLEEZBALEEVITI」。G系をてんこもり。

DOGGY ANGELS「PLEEZBALEEVITI」

2005.11.14 2005/11/14 (MON)

●昨日はスポーツクラブで運動してから会社で一晩徹夜シフト。徹夜作業中はなぜか ENYA のCD5枚一気聴き。「THE CELTS」「WATERMARK」「SHEPHERD MOON」「THE MEMORY OF TREES」「A DAY WITHOUT RAIN」。数百回もオーバーダブしてると、どこで 終わりにしていいかわからなくなるらしい。ENYA ってきっ ととんでもなく浮世離れしてるんだろうな。実際に会ったら話あわなそう。

●夜は新宿厚生年金会館スキマスイッチの全国ツアー最終日。「奏」「雨待ち風」といったドラマチックなバラードが真骨頂の彼らだ が、大橋さんの甘い声を生かしたチャーミングなグルーヴチューンの方が僕は好きだ。常田さんのオトコくさいロックピアノも大好きだ。「幾重に重なり合う描いた夢への放物線 紛れもなく僕らずっと全力で少年なんだ セカイを開くのは僕だ」この2少年の全力疾走をもっと見ていたい。

●今日のBGM。BENNIE K「JAPANA-RHYTHM」。NEW ORDER「SINGLES」。SEAN PAUL「THE TRINITY」。

enya「WATERMARK」

2005.11.13 2005/11/13 (SUN)

今日はノマドが通う幼稚園の文化祭。子供たちの工作が展示されてる。
●我らがノマドのお絵描きは「くろいきかんしゃ」。明らかに他の子供に見劣りしてるが、この前実物を見てるので「えんとつからけむりがでる」とか「くるまはみんなつなかっている」というデティールを先生にいちいち解説しながら描いたそうだ。先生この解説にいたく感心し、この絵をケイタイの待受けにしたという。「しんかんせん」という力作もあるらしい。

●下北沢でワイフの携帯を新しいモノに買換え。激安携帯ショップはその名も「携帯いかがですか下北沢店」店員さんは全員ギャルだし店長はまだ20代前半でホスト風。IT産業の末端がストリートに繋がる場所。ヒヨコはドコモダケに夢中。

●午後は会社で軽く打合せ。夜はDVD鑑賞。NEW ORDER「3 16」。 81年超初期ライブと98年 REDDING FES. の映像。青白いニイちゃんが立派なオヤジになった。

●今日のBGMは WOODY GUTHRIE「COUNTRY AND FOLK ROOTS」。620円でゲットした激安ベスト。30年代大不況時代を放浪したホー ボーの王様。アメリカの地の果てで何を見たんだろう。のち舞踏病を患い精神病院で死ぬ。晩年は BOB DYLAN がよく見舞いに訪ねてたってのは DYLAN の自伝で知った。録音が40~44年でそのまま音に共感はできないが、気になる人物。

WOODY GUTHRIE「COUNTRY AND FOLK ROOTS」

2005.11.12 2005/11/12 (SAT)

今日は休み。シモキタを散歩。
●先月の旅行で撮った写真を、写真屋さんで現像してもらう。昔気質の「街の写真屋さん」。いい仕事。きちんと補正されてて、ただのスピードプリントとは味わいが違う。
ヴィレッジバンガードで買物。ノマドはジャングルのようにモノがあふれているこのお店の中を探検するのが大好き。

DVDをだらだら見ながらマンガを読む。
●DVDはなぜかヘヴィメタル。MR.BIG「LIVE AND KICKIN'」「LEAN INTO IT」91~92年全盛期の映像。02年にリーダーが一方的に解雇されるなど泥沼の中でケンカ解散。映像ではあまりに仲がよいので切なくなる。もう一枚、VAN HALEN「LIVE: RIGHT HERE, RIGHT NOW」やはり91~92年の映像。この時代を最後にヘヴィメタルはスゴい勢いでカッコワルいジャンルになる。僕も好きになれないスタイル。
●マンガ生活。しりあがり寿「真夜中のヒゲの弥次さん喜多さん」。ヒゲが描き足されてる。サイケ。山口貴由 「平成武装正義団」。相変わらずの悪趣味。平和主義者を嫌悪。井上三太「TOKYO DRIVE」1巻。「TOKYO TRIBE」外伝。ファミレスにたむろす SARU メンバーは、オシャレではあるが「THE 3名様」と結局一緒だと気づいてしまった。木城ゆきと「銃夢<完全版>」1巻。少女サイボーグ。ずっと気になってたサイバーパンクにとうとう手をつけてしまった。

井上三太「TOKYO DRIVE」井上三太「TOKYO DRIVE」


2005.11.11 2005/11/11 (FRI)

●表参道の駅でダンカンさんを見た。芸能人目撃情報でした。

●一昨日は会社行く前にスポーツクラブで一汗。運動すると背筋が伸びて気持ちいい。しかし、そのまま徹夜勤務。またしてもぐったり。

●昨日は日中、有楽町・東京国際フォーラム。ワーナーミュージックのコンベンションに顔を出す。海外からやってきたレーベルの偉い人の英語プレゼン、そして売れ線アーティストのプロモ上映。
●しかし僕のお目当ては、ゲストパフォーマーの特別ライブ。ダンスホールの帝王 SEAN PAUL!ブリブリの重低音に感激。 もう一組はFORT MINOR。LINKIN PARK のMC MIKE SHINODA のヒップホップユニット。生ドラムとコーラス、弦3人を従えてました。

●今日は会議、打合せなどなど。そしてOB訪問。昔通っていた大学の学生さんが訪ねてくる。あんまりお勧めできる仕事じゃないので…。

●今日のBGM。JOHN COLTRANE「MY FAVORITE THINGS」。 定番なのかな?
●G-FUNKのMIX-CD3枚。「DJ RAY PRESENTS - THE BEST OF WEST COAST LATIN HIP HOP」「DOMIZZA PRESENTS - THE BABY REE MIX TAPE 2004 LOS ANGELES」「WEST COAST SHOWCASE - THE BEST MELODY SIDE」。チカーノものはオモロいねえ。そしてさらに SUGA FREE「STREET GOSPEL」。DJ QUIK 制作のG-FUNK。
●17歳のシンガー加藤ミリヤ「ROSES」に注目。UA「情熱」をサンプルした曲とかやってる。

加藤ミリヤ「ROSES」 加藤ミリヤ「ROSES」

2005.11.08 2005/11/08 (TUE)


●早朝出勤。でぼちぼち仕事。居眠り。会議。
●家に帰って部屋を片付ける。だってモノが多すぎて床がホントに見えないんだもの。窓をふさいで本棚を設置、 ビデオテープをダンボール二箱分片付けて、床に積んでたCDを300枚ほど棚に収納。かなりすっきりしたぞ。

大林宣彦監督「理由 日テレバージョン」をテレビで観る。これでいいんかい?時間かけてない無粋なスーパーがベタベタ入っててビックリ。「日テレバージョン」でなく「劇場バージョン」をきちんと観たくなった。

●今日のBGMは、BILL FRESELL「BLUES DREAMS」「BILL FRESELL WITH DAVE HOLLAND AND ELVIN JONES」。ジャズギター。
「BILL FRESELL WITH DAVE HOLLAND AND ELVIN JONES」<

2005.11.07 2005/11/07 (MON)
●徹夜仕事。今日は突発事態に面喰らったが無難にやりこなせたと思う。本田美奈子.さん、R.I.P.。
●昼間は会社を抜けてワイフとランチ。新橋でおいしいラーメンを食べる。博品館でノマドの誕生日プレゼント候補を視察。

●今日のBGM。OASIS「DON'T BELIEVE THE TRUTH」。いっつもとまるで同じやんけ!そして LUDACRIS「BACK FOR THE FIRST TIME」。00年 DEF JAM SOUTH 第一弾アルバム。このCDに収録されている THE NEPTUNES 制作曲「SOUTHERN HOSPITALITY」という曲が大好きでたまらない。石のように硬いバスドラ。これで THE NEPTUNES 好きになってしまった。

LUDACRIS「BACK FOR THE FIRST TIME」

2005.11.05 2005/11/05 (SAT)

●乃木坂で仕事。その後なぜか中野でジンギスカン。

●マンガ生活。こうの史代「長い道」。超天然の奥さんと職業不定のダメダンナの、のほほん生活を描く。ダンナのダメぶりが自分のことのようで心がいたい。
●そして西原理恵子「営業ものがたり」。「上京ものがたり」「女の子ものがたり」という2大感動作の第3弾、と思ったらボーナストラック集みたいなもん? 西原さんが描くゲットーな街はホントは一体どこにあるのだろう。

●読書。沖野修也「DJ選曲術」。KYOTO JAZZ MASSIVE沖野さんが、DJの選曲行為について実践的な解説をする。これ読んでると久しぶりにDJしたくなってくる!

ドアーズ週間最終日。THE DOORS「L.A. WOMAN」。ラストアルバム。
●その他のBGM。STEEL PULSE「HANDWORTH REVOLUTION」。UKレゲエ。ベースが軽かった…。

沖野修也「DJ選曲術」

2005.11.04 2005/11/04 (FRI)

●仕事を終えた後、職場の後輩とともに高円寺の沖縄料理屋「抱瓶」に行く。高円寺は久しぶり。昔住んでたマンションの前も通りました。

ドアーズ週間続行中。THE DOORS の4TH「THE SOFT PARADE」。ブラスと弦が加わってソフトロック仕上げ。5TH「MORRISON HOTEL」はハードブギなブルースロック。これ聴きやすい。

●その他のBGM。PRINCE & THE REVOLUTION「AROUND THE WORLD IN A DAY」「PARADE」。SOUTHERN ALL STARS「KILLER STREET」。nobodyknows+「5MC+1DJ」。BOB MARLEY & THE WAILERS「AFRICA UNITE : THE SINGLE COLLECTION」。

●一流のプロモ監督をその作品をまとめて紹介するDVDシリーズ「DIRECTORS LABEL」の第二弾全四本を購入。今日は STEPHANE SEDNAOUI という人のDVDを観る。画面に色気と湿り気を練り込める人。モノクロとかで色を落としても湿り気は消えない。U2「MYSTERIOUS WAYS」がとても奇麗。TRICKY「HELL IS AROUND THE CORNER」、MIRWAYS「DISCO SCIENCE」、NENEH CHERRY「SEVEN SECONDS」、RED HOT CHILLI PEPPERS「GIVE IT AWAY」など。

「DIRECTORS LABEL」STEPHANE SEDNAOUI


2005.11.03 2005/11/03 (THU)
●早朝出勤。沖縄のボーカルデュオ D-51 のパフォーマンスを見る。ホントに腰の低い2人。がんばってください。

●日中仕事をしながら BABY SHAMBLES の新譜「DOWN IN ALBION」を聴きまくる。この PETER DOHARTY って人に興味がわいてきた。ヤクでらりって THE LIBERTINES が崩壊、ライブでは遅刻ドタキャンリハ一ミリもしない、ツアマネも逃げ出した、OASIS の前座すっぽかす、ELTON JOHN を怒らす、トップモデル KATE MOSS と付合って見事なジャンキーにしてしまうと、 枚挙に暇がないサイテーぶり。音楽もとても破滅型なリリック、よたよたボーカル、凶暴。でもそんな音楽的ダメ部分が、彼のキャラを想像するとロマンチックに聞こえてくる。注目。

●一方30年以上前の破滅詩人バンド THE DOORS、今日は3RD「WAITING THE SUN」を聞いてます。今週はドアーズ週間。

●会社帰りに家族と合流して新宿タカシマヤへ。クリスマスツリー売場を見てたらウチのバカノマドが迷子に。デパートの人に問合せしようとしてたら、店の外で山手線を眺めてた所を発見。本人は迷子になった自覚まるでなし。マイペースにたたずんでただけ。
●発見してくれたのは、たまたま偶然にその場を通りかかった僕のイモウトとその彼氏ケンゴくん。そんなドタバタした中途半端な状況の中で、イモウトが「お兄ちゃん、今度結婚するから。」と報告される。あっそうなの。ノマド、お前を見つけたおにいちゃんは、今度からは叔父さんだ。

BABY SHAMBLES「DOWN IN ALBION」

2005.11.02 2005/11/02 (WED)

●徹夜業務を終えてくたくた。
健康診断で生まれて初めてのバリウム体験。絶対ヤダと思ってたけど、がんばって飲んでる自分に「なんて大人なんだろう」と感心してしまった。

●コドモたちと家で一緒に夕ご飯。珍しく唐揚げを8つも食べたノマド「いっぱいたべてロケットのうんてんしゅになりたいんだよ」。おお がんばれ。ふと気づくとノマドもヒヨコも散髪してすっきりしてる。かわいくなったね。ヒヨコは「ノマド、ケイトくんみたいになったの。ノマドのことすきになっちゃう!」。2歳にしてすいぶんおませさんになったね。

元ちとせの新音源「語り継ぐこと」入手。「語り継ぐことと 伝えていくこと 時代のうねりを渡っていく舟…」
● 今日のBGMは THE DOORS の1ST「THE DOORS」2ND「STRANGE DAYS」BREAK ON THROUGH TO THE OTHERSIDE! BREAK ON THROUGH TO THE OTHERSIDE!

 THE DOORS の1ST「THE DOORS」