2005.12.31 2005/12/31 (SAT)
●昨日はいつも通りの早朝勤務をこなしてやっと仕事納め。会議室で軽く打ち上げ。なんとか2005年を締めくくることができました。今回の年末年始は比較 的ゆっくり休める。31日から3日まで休み!
●会社帰りはウォーキングを兼ねて代々木公園駅から東北沢駅まで散歩。奈良美智グッズ満載のアートショップやオサレーな古本屋さんを発見。
● 夜は高校時代の同窓会で渋谷へ。ここへも徒歩で行ってみる。東北沢から渋谷まで35分。途中、松濤のあたりで K-DUB SHINE を見かける。バリバリのB-BOYで目立ってたので気がついた。
●高校時代の仲間たちは皆さんお変わりなく。その後、東松原の友達の家に上がり込んで4時までダベる。
●そんな年末のBGMは、日本のロックたくさん。解散を表明した THE HIGH-LOWS のベスト「FLASH」。足りないモノも余分なモノもない、純度100%のロックンロール。氣志団「TOO FAST TO LIVE, TOO YOUNG TO DIE」。キラメキの青春てんこ盛り。スネオヘアー「カナシミ」。メランコリックな疾走感。MO'SOME TONEBENDER「ROCKIN' LUUULA」。躍動感勝負の3ピースロック。B'Z「PLEASURE II」。洗練を極めた日本的ハードロックの頂点。田辺マモル「ハローフォークス」。フォーク詩人。ある人は日本の BOB DYLAN と評した。キャプテンストライダム「108 DREAMS」。よく練られたチャーミングな詞がチャッチーなメロディで爆発。このバンド、来年の期待株かも?
●2005年よさようなら。

FLASH~BEST~FLASH~BEST~
(2006/01/01)
THE HIGH-LOWS

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2005.12.30 2005/12/29 (THU)
●更新ちょっとさぼってました。すんません。
●27日の夜。東京ドームにて MR. CHILDREN のコンサート。桜井和寿さんセクシーだわ。シリアスに歌う真剣な瞳、お客に応える微笑み、カッコいい!ボクが女ならホレる。しかし最近は毎週東京ドーム来ている気がする…。
●28日昨日の夜は、代官山のアコースティック音楽専門のライブハウス NOMAD で、ギター少年上間善一郎くんのバースデイライブに行く。去年作った曲が、幾多のライブを経て進化してた。昨日で20歳、お酒も解禁。
●今日は仕事で橋本までドライブ。カーステが壊れているので、風呂場で使ってる生活防水ラジカセを積んでCDプレイ。
●そんな日々のBGMはガールズロックたくさん。ASHLEE SIMPSON「I AM ME」。JESSICA SIMPSON の妹、子役上がりのセレブタレント。うーん、おもろいか? 続いてノルウェー出身のガールズロッカー MARION RAVEN「HERE I AM」。うーん ASHLEE と区別つかん。アルバムタイトルまで似てます。
ALANIS MORISSETTE のベスト「THE COLLECTION」も聴いてみた。カナダの子役タレント から出発してグランジ期に激情シンガーとしてブレイク。今のガールズロックの先駆とも言えるかも。本家なりに聴けるトコもあり。インド長期滞在でナニかに目覚めたようで、インドちっくなものもあり。
SHERYL CROW「WILDFLOWER」。ロックだがガールズというにはオトナすぎるネエちゃん。でもこのCDは退屈だった。
●ガールズつながり で T.A.T.U「200KM/H IN THE WRONG LANE」「DANGEROUS AND MOVING」。大幅に今更のタトゥー。初めて気づいたけど制作に TREVOR HORN がかんでる!

200 km/h in the Wrong Lane200 km/h in the Wrong Lane
(2003/05/06)
t.A.T.u.

商品詳細を見る
2005.12.25 2005/12/25 (MON)
●クリスマス。朝7時前から息子ノマドが騒ぐ。「デカデカなのがあるよ!」サンタさんからのプレゼント発見。ノマドには RADIO FLYER のお子様用キックボード。ヒヨコにはお気に入りのお人形すみれちゃんにぴったりサイズのベッドとダイニングテーブルセット。
●軽い打合せのために会社に出て、あとは家に帰ってたまったビデオや雑誌を見て過ごす。●雑誌「STUDIO VOICE」のワールドミュージック特集はまたまた随分勉強になりました。
●そんな気分を引っ張りつつ観たDVDが「LIVE 8 AT EDEN - AFRICA CALLING」。 今年の一大イベント「LIVE 8」の一部としてイギリス・ コーンウォールで行われた、アフリカ人アーティスト大集合のコンサート。出演者は YOUSSOU N'DOUR 以外誰もわからねえ!セネガルとかカメルーンとかマリとかソマリアとか南アとか、あれこれいろんな所からやってくる。アフリカはでかい大陸だ。
●映画「RIZE」。ロスのゲットーで繰り広げられるストリートダンスを追いかけるドキュメンタリー。KRUMP ってスタイルのダンスらしいが、とにかく激しすぎる。激しすぎて「ダンスシーンは早回ししてる訳ではありません」とお断りクレジットが出てくる。がそれ以上に、ゲットーの生活環境が苛烈すぎる。この苛烈な環境で正気を保つにはダンスするしかない。
●伝説のジャパニーズヒップホップイベント「さんピンCAMP」のビデオ。96年7月7日。BUDDHA BRAND、SHAKKAZOMBIE、MURO、RHYMESTER、KING GIDDRA、YOU THE ROCK、RINO…。 ここから何かが変わったのは事実でしょう。
●今日のBGM。BOBBY WOMACK「LOOKIN' FOR A LOVE AGAIN / B.W. GOES C.W.」74~76年のピースなファンク。

RIZE [DVD]RIZE [DVD]
(2006/08/02)
トミー・ザ・クラウンラリー

商品詳細を見る
2005.12.24 2005/12/24 (SAT)
●昨日の午前中、一青窈のライブパフォーマンスを観る。とってもチャーミングな女性でした。歌うことが楽しくてたまらない、そんな表情で歌を歌う。
●夜は職場の若者たちとちゃんこ鍋。みんな青春してるね。
●今日は汐留で WaT(ウエンツ瑛士&小池撤平)のフリーライブ。 2000人集まった女の子たち、とてもたのしそう。先月のイベントでは2万人殺到で大混乱だったが、今回は実に和やかなイベントだった。ピース。
●家の近所で古本屋を発見。NATIONAL GEOGRAPHIC が出したインカ帝国とマヤ文明の本をゲット。
●DVD鑑賞。METALLICA 「S&M」。80'Sヘヴィメタルなのに現在までシーンをサヴァイヴし続けてるその理由はなんだろう。クラシックオーケストラとコラボギグ。でも退屈。一方 AC/DC「STIFF UPPER KIP LIVE」!こりゃスゴい。半ズボン親父 ANGUS YOUNG のギブソンSGがハジキ出すハードブギ!おとなげなさすぎ!
●今日のBGM。KATIE MELUA「CALL OFF THE SEARCH」NORAH JONES 風のいやし女声。グルジア出身なんだって。
●コンピ「SOUL GOSPEL」。SOUL JAZZ RECORDS のマニアックなコンピレーション。またまたグッドなファンクチューンを見つけました。
●冬休みのコドモたち。ジジババなどからいち早くプレゼントをもらっ てノリノリ。ヒヨコはバレエのレオタードをもらってご満悦。
●クリスマスイブの今夜。我が家のコタツの上には、サンタさん向けのリンゴ一つと、トナカイさん向けのニンジンが2本。明日の朝にはこのリンゴとニンジンにかじられた跡がつく。

Soul GospelSoul Gospel
(2004/01/01)
Various Artists

商品詳細を見る
2005.12.22 2005/12/22 (THU)
●気乗りしない徹夜勤務。
●遅めに出社したら、吉岡秀隆と内田有紀が離婚してた。小室哲哉プロデュースによる内田有紀のシングル「ONLY YOU」(95年)は H JUNGLE with T に次ぐ和製ドラムンベースの佳曲でした。
●徹夜明け、またまた橋本まで出向く。ホント遠い。冬の多摩丘陵と団地群が京王線の車窓に広がる。東京サバービア。ボクが育った原風景。
平井堅「白い恋人達」カバーがあまりにもよすぎて、頭の中で鳴りっぱなし。思わず橋本駅前のレコファンでこの曲を収録した桑田圭祐ソロベスト「TOP OF THE POPS」を購入。
●この2枚組は86年結成 の KUWATA BAND のシングルたちも収録していて、とても感動した。 KUWATA BAND の1STシングル「BAN BAN BAN」は ボクが初めてコヅカイで買ったレコード。当時ボクは小学6年生、CD革命直前で7インチだった。ああ懐かしい。
●読書。塩野七生「ローマ人の物語 悪名高き皇帝たち(2)」。引きこもり皇帝ティベリウスの治世後半と、英雄の遺児として即位した青年皇帝カリグラの短命政権。
●その他のBGM。坂本龍一+DAVID SYLVIAN「WORLD CITIZEN - I WON'T BE DISAPPOINTED」。声渋い…。コンピ「FINE THE ENKA SHOW」。ズバリ演歌コンピ。天城越えから東京砂漠まで。カラオケではよく聞いてもオリジ音源って初めてキチンと聴く。

TOP OF THE POPSTOP OF THE POPS
(2002/11/27)
桑田佳祐桑田佳祐&Mr.Children

商品詳細を見る
2005.12.20 2005/12/20 (TUE)
●早朝シフト。
●昼は仕事をさぼって田町まで散歩。港区スポーツセンターという所を見学。スポーツクラブよりも格安(一回400円!)で運動できると聞いて見てみたが、ちょっとツライ。基本的にスポーツ大嫌いな僕にとって、真面目なアスリートのオーラがここは強すぎる。オバちゃんも多すぎる。
●結局、スポーツにしても健康にしても仕事にしても、真っ当な王道はこなせないのが僕のキャラだ。はあ。
●夜は東京ドームにて平井堅さんのコンサート。「KEN'S BAR」と銘打たれたシリーズイベント で、アコースティックなパフォーマンスを見せる。すんごく歌うまい! まさに歌バカ。たった一人の声で4万人と対峙。名シングルもよかったが桑田圭祐「白い恋人達」カバーに鳥肌。完全に自分のモノにしています。
●会場にアナウンサー中野"ナカミー"美奈子がおった。
●マンガ生活。岩明均「ヒストリエ」第3巻。古代ギリシャ世界。
●今日のBGM。90'S UKのロックバンド REEF のデビュー盤「REPLENISH」。世は95年ブリットポップの季節、明らかに周囲との違和感があるブルースロック体質がボク的に注目でした。
●そしてUSインディーロック THE DECEMBERISTS「CASTAWAYS AND CUTOUTS」「PICARESQUE」。バンド名を和訳すれば「12月党」。季節に もぴったりのチャーミングなバンドです。ハートをちょっとセンチにさせる音楽。
●今週はコドモたちが騒がしい。「メリくりまーす!」ちょっと間違ってる。

PicaresquePicaresque
(2005/03/22)
The Decemberists

商品詳細を見る

2005.12.20 2005/12/19 (MON)
●徹夜勤務。たんたんたんたん。
●今日の昼は打合せまでの待ち時間をマンガ喫茶で惰眠。ああカッタルい…。柴田ヨクサル「エアマスター」第27巻。森恒二「ホーリーランド」第11巻。格闘マンガでヤサグレたココロを落ち着かせる。
●さらにマンガ生活。矢沢あい「NANA」第14巻。バンドらしいことは全く何もせずに、ひたすら痴話ゲンカを続けるこの連中にいいかげんアキアキしてきてしまったような気がする…。BONES/片岡人生・近藤一馬「交響詩編エウレカセブン」第1~2巻。朱い目の少女エウレカの冒険。本城ゆきと「銃夢」第2巻。少女サイボーグ初恋。
●読書。「脱オタクファッションガイド」。バンダナはやっぱヤバいでしょ。自分の外部イメージを客観化せよ。
「図解コーチングマネジメント」。 ビジネス本コーナーで目にする「コーチング」とやらを勉強。理論ばかりであんまいい本じゃない。
●今日のBGM。THEイナズマ戦隊「為さねば成らぬIII枚目」。相変わらず元気だ。 このままじゃ終われない。THE YARDBIRDS「CLASSIC CUTS」。ベスト。ブルースロックのバンドとして聴いてみる。サウンドトラック「BLUE VELVET」。DAVID LYNCH 監督の名作。なんと10円で購入。

脱オタクファッションガイド脱オタクファッションガイド
(2005/10/26)
久世トレンド・プロ

商品詳細を見る

2005.12.18 2005/12/17 (SAT)
●昨日も相模原市橋本まで行く仕事。むむむ難しい。今後どう進めていくか…。
●夕方は職場の大忘年会。ウチの忘年会はかなり大げさで全国から300人くらいの人間が集まる。かなり練り込まれたカクシ芸やVTRまで用意される。女子のコスプレもあっていい感じ。バレーボール女子日本代表コスプレは斬新!着こなした子も着せたヤツもエラい。
●のち朝4時まで飲み歩く。食生活を改善したい場合、居酒屋では何を食べればいいのかわからない。
●土曜の休日はダラダラ惰眠。夕方シモキタで本を買い、和食屋でサカナを食べる。
ORANGE RANGE のDVD「LIVE MUSIQ」を観る。ミクスチャー!
元ちとせ「死んだ女の子」。坂本龍一プロデュースの未CD化音源を入手。広島の原子爆弾で死んだ少女を歌う。声と言葉にゾクリとする。「炎が飲んだの私の髪を私の両手を私の 瞳を…紙切れのように燃えた私…炎が子供を焼かないように」

2005.12.16 2005/12/15 (THU)
●早朝出勤。たんたんと仕事。
●夜は半蔵門にある老舗おでん屋で、知合いの女子と食事。借りてたお金を返す。この店は関東風、関西風、名古屋風と三種のおでんを扱ってて面白い。
●大学の後輩の結婚式のお祝いに、ドイツのおもちゃプレイモビルのマグカップを買って贈る。カップにカワイイ花嫁&花婿人形がくっついている。これ以前から誰かにプレゼントしたいと目をつけて たモノ。代々木上原のプレイモビル専門店で発見。
●息子ノマ ドの幼稚園に、今日サンタさんがやってきたらしい。「ホンモノだよ!おもちゃじゃないんだよ」サンタさんに年はいくつかと聞いたところ「もういくつだか忘れちゃったよ」と答えてもらったようだ。「でもトナカイさんは見えなかったんだよ」
●一方娘ヒヨコは2歳のくせにバレエに興味津々。近所のバレエ教室へ 見学にいく。年上のお姉ちゃんの中に混じってそこそこがんばる。スキップもできないくせに。そんなにやりたいのならやってみるかヒヨコ。
●今日のBGM。 僕の中で急遽サザンロック/ブルースロックのブームが。LYNYRD SKYNYRD「SECOND HELPING」74年と「NUTHIN' FANCY」75年。THE ALLMAN BROTHERS BAND「IDLEWILD SOUTH」。TAJ MAHAL「MUSIC FUH YA' (MUSICA PARA TU)」77年。

Second HelpingSecond Helping
(1997/11/04)
Lynyrd Skynyrd

商品詳細を見る

2005.12.15 2005/12/14 (WED)
●昨日の昼はスポーツクラブ。ランニングしながら昼ワイドで耐震強度偽造疑惑をザッピング。
●徹夜勤務はたんたんと。ジブリ新作映画は「ゲド戦記」。
●そんで今日は相模原・橋本で仕事。とある造形芸術家の工房に通う。これからかなりの頻度でココにくるんだろな。この工房は暖房がなくて寒い。ホント寒い。
●今日のBGM。JR. WALKER & THE ALLSTARS「THE ULTIMATE COLLECTION」。MOTOWN のサックス吹き。
●もひとつノーザンソウルでコンピ「INVICTUS UNCONQUERED - THE BEST OF INVICTUS RECORDS VOL.1」。69~76年の音。INVICTUS MOTOWN を脱退したプロデューサーチーム HOLLAND - DOZIER - HOLLAND が立ち上げたソウルレーベル。うわこれイイ!キラキラに明るい。このレーベル今後集めちゃうかも。
●そしてコンピ「THE BEST OF BRITISH FOLK」。たぶん60年 代末。アメリカのフォークよりおしとやかで静かだな。ホルンやフルートの伴奏ってのは新味だね。

●だらだらホリデー。ただ眠る。たまった雑誌をめくっててもいつのまにか寝てる。
●マンガ生活。安野モヨコ「シュガシュガルーン」第4巻。高橋ヒロシ「WORST」第13巻。山口貴由「シグルイ」第5巻。
●読書。「カラダ引き締めスロートレーニング」。中性脂肪を減らすためには基礎 代謝の効率を上げるのがいいらしい。姿勢維持で使われる筋肉を鍛えることでジワリと基礎代謝がアップするという。とどのつまりいい姿勢をキープして、見た目スッキリ脂肪スッキリを狙う。まずは呼吸法から始めろと書いてある。大変だ…。
●なぜか ROD STEWART のアルバムを6枚一気聴き。「ATLANTIC CROSSING」「NIGHT ON THE TOWN」「FOOT LOOSE & FANCY FREE」「BLONDES HAVE MORE FUN」「FOOLISH BEHAVIOUR」「TONIGHT I'M YOURS」。75~81年のもの。超有名ヒット曲もいいが、MOTOWN の独自カバーなどハッとする曲も発見。しかし80年代は無理矢理時流に乗ったニューウェーブとかあってイタイ。
●今日のその他のBGM。マキシマム ザ ホルモン「ざわ…ざわ…ざ・・ざわ……ざわ」。このバンドはヘン!THE CORRS「HOME」。アイリッシュトラッドカバー集。AHMAD JAMAL「THE LEGENDARY OKEH & EPIC RECORDINGS」。MILES DAVIS に絶賛されたジャズピアニスト、51~55年の録音。

Atlantic CrossingAtlantic Crossing
(2000/10/02)
Rod Stewart

商品詳細を見る

●仕事で橋本まで1時間30分のドライブ。これから半年かけるプロジェクトの打合せ。
●そのままクルマのディーラーへ行って、壊れたCDプレイヤーを修理 に出す。相変わらずの睡眠不足でロビーで爆睡。ボクのクルマ担当のお姉さんが濃いコーヒーを出してくれた。このお姉さんはいつも気が利いてて好感が持てる。まさしくこの人がいるからこの店でクルマを買った。今日もゆっくり世間話をした。
●夕方は下北沢を息子と散歩。本屋で本を買い、ソニーの店で生活防水対応のCDラジカセを買う。
●でそのCDラジカセを風呂場で鳴らしながら長風呂。BGMは AEROSMITH「ROCKIN' THE JOINT」。02年ラスベガスでのライブを収録。
●そんなんで今日もロックのライブ盤をチェック。GREEN DAY「BULLET IN A BIBLE」。今やポップパンクの王者となった GREEN DAY が2日で13万人を動員したイギリスでの巨大ライブを収録。インタビューも交えたライブDVDは見事なロックドキュメンタリー。郊外出身のふざけた悪ガキと思って今まで気に留めてなかったバンドだ けど、911~イラク戦争以降の不気味な社会情勢に、違和感と不満を真正面からラウドにブチ鳴らした姿勢はまさしくロックだろ。よし!

GREEN DAY「BULLET IN A BIBLE」

2005.12.10 2005/12/09 (FRI)
●早朝勤務。篠原涼子結婚。一応同い年。ぼちぼち会議。だらだら新企画を考えるが全然いいアイディアが思い浮かばない。
●なので6年前に一緒に仕事してた元同僚に電話をかけてメシを食うことにする。渋谷へ。●彼の行きつけの小料理屋で彼の仕事の話で盛り上がる。すごく面白いプロジェクト。新しい仲間も紹介してもらった。いい仕事してるね!
●ニューヨークにいる彼の奥さんと電話で話までして気づけば朝3時。24時間稼働。
●今日のBGM。京都のエレクトロニカレーベル涼音堂茶舗のコンピ「玉撰」。室町文化とテクノカルチャーを結びつけて考えているユニークなレーベル。もっとアンビエントだと思ってたけどけっこうクリッククリックしてました。
●そしてライブ音源盤をまとめ聴き。 JOHN MAYER TRIO「TRY!LIVE IN CONCERT」。 おおっこれはスゴい!3ピースロックのシンプルでしなやかな躍動感。シンガーソングライター JOHN MAYER がこんなにギターうまいなんて。ブルース小僧。一緒に聴いたカナダのポップパンク SIMPLE PLAN「MTV HARD ROCK LIVE」なんて、コレと比べたらただウルサいだけだし、昨日聴いた MAROON 5 のライブ盤もぜい肉が多くてモタッとしてる。

Try! John Mayer Trio Live in ConcertTry! John Mayer Trio Live in Concert
(2005/11/22)
John Mayer Trio

商品詳細を見る

2005.12.09 2005/12/08 (THU)
●スポーツクラブで汗を流す。中性脂肪を減らしたい。20分以上運動しないと脂肪は燃えない。走れ走れ。
●夜は友達と汐留で食事。コンテンツビジネスの話。職人ではあってもビジネスマンでは全くないボクには、ナンのアイディアも知恵もない。
●今日のBGM。押尾コータロー「PANORAMA」。ギターの哲人。MAROON 5「LIVE: FRIDAY THE 13TH」。ライブ盤です。オリジアルバム聴き込んでないからシングル曲しかノレない。終盤 OASIS のカバーなんてしてる。大西ユカリと新世界「昭和残唱 ~ユカリの昭和はあしたもつづく」。昭和歌謡カバー集。
●ノマドのポッケからラブレターが出てきた。クラスメートのユウカちゃんからもらったらしい。たどたどしい字で「のまどくん ゆうか」と書いてある。最近の幼稚園児はホント早熟だ。ただしノマドはポッケから出てくるまで忘れてた。バカ。

昭和残唱昭和残唱
(2005/10/05)
大西ユカリと新世界

商品詳細を見る

2005.12.08 2005/12/07 (WED)
●早朝勤務。ぼちぼち会議、ぼちぼちヒマ。
●腹も減らない。「3食食べる」という誓い、早速破られる。これでは健康になれない。
●夕方には、汐留で CHEMISTRY のミニライブ。間近で見る2人はホントにイケメン!川畑くんカッコいい。
●そんで夜メシになぜかインドカレー食べて(インドカレーはヘルシーなのか?よくわからない)新木場 STUDIO COAST へ。なんと来日中の MADONNA のシークレットギグがあるという!スタジアム級のカノジョがこんなクラブで!レコード会社の知人にお願いして潜入。ラジオの応募当選者だけのライブというけどギョーカイ関係者がイッパイ。湯川れい子さん、クリス・ペプラーさんを発見。
●23時過ぎ、とうとう女王が登場。逆光を背に立つ姿にオーラがびんびん!47歳とは思えない身のこなし。新曲「HUNG UP」をはじめ5曲を披露。4つ打ちの官能。エレクトロ。最後はデビュー曲「EVERYBODY」まで演る。はあ貴重なモノを見た。
●ワイフから聞いたいい話。ノマドの友達ケイトくんちでコドモたちが遊んできた時のこと。ケイトくんがワイフに「ヒヨコちゃんのママ、ヒヨコちゃんが…」ナニ?なんかしでかした?「ヒヨコちゃんがコワいの」
●ヒヨコ部屋の隅で超フクレッ面。マルい顔がより一層まるくなってる。どうしたのヒヨコ?「ケイトくんがけっこんしないって」「ヒヨコけっこんしたいの!」号泣寸前のヒヨコ、2歳の失恋。結婚をあせっちゃいけないなヒヨコ。パパに言わせればそれはうざい女ってヤツだよ。ヒヨコ、ケイトくんにモノ投げつけてた。
●ウチのマンションの掲示板に「このマンションは姉歯建築士とは関係がない」と張紙がしてあった。

Confessions on a Dance FloorConfessions on a Dance Floor
(2005/11/15)
Madonna

商品詳細を見る

2005.12.07 2005/12/06 (TUE)
●昨日の午前中。運動しようと思って息巻いてスポーツクラブに行ったら休館日。ショック。で、遅出でいいはずの会社に早く着いてしまう。会社の近所のジムをネットで探すが、ホテルの高級フィットネスしかない。断念。
●夜は平井堅さんのイベント@乃木坂。ホントに彫りが深いんだなあ。ミリオン達成のベスト「歌バカ」を聞いてて、名プロデューサー亀田誠治の名を発見。バラード「思いがかさなるその前に」もキラキラすぎる新曲「POPSTAR」亀田氏。デキる人は芸の幅が広い。
●そして徹夜勤務。カリスマホスト城咲仁TOKIO 新譜発売、ELTON JOHN 同性愛結婚へ。
●ボケッとしてたらボスから来年以降の新しいポストについてフリを受けた…。おおっ。
●定期検診の結果が悪くてヘコむ。健康になりたい。「専門医が教えるコレステロールと中性脂肪の基礎知識」という本を熟読。わかった。はっきりと自覚した。ボクは<かくれ肥満>だ。ここから始める。
●今日のBGM。MADONNA「CONFESSION ON A DANCEFLOOR」。 原点回帰のダンスノンストップ。80’Sの匂いとメランコリー。最近 MADONNA はユダヤ教の秘儀カバラにハマっているらしい。ENYA 「AMARANTINE」。日本語詞に挑戦してる。この人にはどんな言語もただの音響にしかすぎないのだろう。
中島美嘉「BEST」。この人の声はスキになれない。ただ HYDE 提供の「GLAMOROUS SKY」はスキ。HYDE のバージョンも聴きたい。QURULI「NIKKI」くるりは気になるバンドだが、なぜ30万枚も売れるかはわからない。地味でしょ。考えよう。アンジェラ・アキ「心の戦士」。新曲。耳に残る。ダイナミックな説得力。

Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ (通常盤)Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ (通常盤)
(2005/11/23)
平井堅

商品詳細を見る

2005.12.05 2005/12/04 (SUN)
●今日は会社でいくつか打合せ。愛車フォルクスワーゲンニュービートルで会社に出勤。カーステレオは TERIYAKI BOYZ「BEEF OR CHICKEN ?」。BATHING APE NIGO(ヒルズ族)が RIP SLYME ILMARI とか M-FLO VERBAL を集めたスーパーユニット。トラック提供の制作陣も超豪華で、THE NEPTUNES BEASTIE BOYS ADROCK、DJ PREMIER などが参加。なかでもカッコいいのが DJ SHADOW CUT CHEMIST 制作のトラック。ドラムブレイク炸裂のミドルスクール風味。いいねえ。
●と思っていたら、突然カーステレオが故障。CDが出てこなくなった。なんじゃそれ!?ショック。この前バッテリー交換でディーラー行ってきたばかりなのに、また修理かよ。お金かかる…。

Beef or Chicken (初回限定盤)Beef or Chicken (初回限定盤)
(2005/11/16)
TERIYAKI BOYZファレル

商品詳細を見る

2005.12.04 2005/12/03 (SAT)
●休みです。ゴロゴロ。コドモとヒーローゴッコする。
●下北沢の写真屋さんで、「家族の肖像」を撮る。毎年一枚ちゃんとしたスタジオで家族4人の写真を撮ってもらうのが我が家の習慣。昔気質のおじいちゃんカメラマンにいろんなポーズをつけてもらう。「ちょっとかわったことをしてみましょう」との提案で、なぜかコドモ二人を肩に乗せたり、おウマさんで背中に乗せたり。普通じゃありえない記念撮影となった。
●夜は知人の結婚式。音楽雑誌の編集をしている友人のパーティで原宿まで。昔の仲間が集まってメシの飲み食い。みんな立派な仕事をしていて頼もしい。パーティの余興に、女声ボーカルバンド NIRGILIS のミニライブがあった。へえさすが!趣味が良いね。
●今日のBGM。CHEMISTRY 「FO(U)R」。平井堅「歌バカ」。近日仕事で絡むので勉強。JAKE SHIMABUKURO「PEACE, LOVE & UKULELE」。ウクレレの第一人者、ナッシュビルレコーディング。

ピース、ラヴ&ウクレレピース、ラヴ&ウクレレ
(2005/11/23)
ジェイク・シマブクロ

商品詳細を見る

2005.12.03 2005/12/02 (FRI)
●早朝勤務。3時間しか寝てない。
「紅白歌合戦」出演者発表。仕事で関わったアーティストが何組も初出演を果たす。関係者にお祝いの電話。そんで会議打合せがたくさん。
●新宿タワーレコードで SOUTHERN ALL STARS 「KAMAKURA」を購入。 シンセ音が時代の85年作品。「吉田拓郎の唄」「MELODY(メロ ディ)」「BYE BYE MY LOVE」「怪物君の空」収録の2枚組。これでサザンのオリジアルバム14枚のうち10枚がそろった。
●夜、新宿で昔の同僚とメシ。転職の相談に乗る。所属会社を替えながら着実にステップアップ。
●ノマドはプチトマトがキライ。一度お弁当に入れたら、ちょっとかじって吐き出した形跡が残っていた。以来「とまといれないでね」と毎朝確認してる。
●ヒヨコはノマドの影響でトマトがキライな気分だったが、一度食べたらかなりスキだったことを自覚。ばくばくプチトマトを食べている。まるいモノがまるいモノを食べるという意味で共食い。
●読書。塩野七生「ローマ人の物語 悪名高き皇帝たち(一)」。ローマ皇帝ティベリウスの治世前半戦。地味にでも確実に統治。
●今日のBGM。「THE COMPLETE SYL JOHNSON ON HI RECORDS」。 サザンソウルの名門 HI にシンガー SYL JOHNSON が残した4枚のアルバム(73~79年) を全収録。泥臭いFUNKからDISCOまで。ジャストなスネアの鳴りだけでゴハン3杯イケます。MICHAEL MCDONALD「THE ULTIMATE COLLECTION」。THE DOOBIE BROTHERS の元ボーカル。ORANGE PEKOE「GRACE」。ブラジル風味のアレンジ。「あぶ刑事」最新作の主題歌がドラマチックでいい。

KAMAKURAKAMAKURA
(1998/05/21)
サザンオールスターズ

商品詳細を見る

2005.12.02 2005/12/01 (THU)
●2005年ベストドレッサー賞に伊東美咲。徹夜業務をたんたんとこなす。
SOUTHERN ALL STARS のコンサート@東京ドームを観に行った。「SOUTHERN ALL STARS LIVE TOUR 2005 みんなが好きです!」サザン日本のストーンズ。27年もの長きにわたって日本音楽界のトップに君臨してきたのは、偶然でもないし資本力でもない。ヤツらはロックと歌謡曲の間にある深い闇を全く独自の方法で切り拓いてきたイノベーターで、今もなお完全にオリジナルな音楽世界を拡大し続ける化け物である。ロックンロールやアメリカンポップスへの強いあこがれと、その血に流れる歌謡曲のぬぐい去れない遺伝子を、 いかがわしい雑種交配で混血したものが、なぜこんなに巨大セールスを果たすのか。まさに驚異。「アメリカ人の友達に日本ロックを一枚薦めるとしたら」と問われれば僕は「サザン」と即答します。それぐらいヤツらは特殊。考えてごらんサザンにフォロワーなんていないでしょ!ギグの内容は新譜「KILLER STREET」の曲が中心だが、過去のクラシックも贅沢に連発。「渚のシンドバット」「ミスブラン ニューウェイ」「希望の轍」「TSUNAMI」「LOVE AFFAIR」など80'S 90'S 00'S 各ディケイドを代表するメガヒッツをどんなに繰り出しても全然弾切れ感がない。サザンのコンサートにリピーターが多い理由がわかる。一回見ただけでは その膨大な名曲群の一部しか聴けないからだ。あと理由はわからんがコドモに観せたい。次回は家族で観る。

キラーストリート (通常盤)キラーストリート (通常盤)
(2005/10/05)
サザンオールスターズ

商品詳細を見る