2006.04.30 2006/04/30 (SUN)
 
天気のいい日曜日。家族を連れて御殿場のアウトレットに行こうと思ったら、クルマのバッテリーがあがってしまってウンともスンとも言わなくなってる。どうした我が愛車 NEW BEETLE? ボクが間違って一週間キーを入れっぱなしにしたせいだ。ショック。保険のサービスを使ってエンジンをかけてもらい、杉並のディーラーに直行する。
●バッテリーの充電には丸一日必要だと言う。完全に出バナをくじかれた。しょうがないので、クルマをディーラーに預けて行き先を変更。高円寺に買い物しに行く事にする。

高円寺は、結婚直後1999年から2002年まで暮らしてた懐かしの街。もちろん古着屋やレコード屋がいっぱいあるから好きで住んでいたわけ。特にJR高円寺駅南口から伸びる「PAL商店街」「ルック商店街」が大好き。古着屋や個性的なお店がわんさとある。今日もバイソンのブーツカットなパンツを買ってしまった。あと CHUCK BROWN & THE SOUL SEARCHERS のLP「ANY OTHER WAY TO GO?」(87)も購入。800円也。

Any Other Way to Go?Any Other Way to Go?
(1991/07/01)
Chuck Brown & The Soul Searchers

商品詳細を見る

●今日のBGM。THE NEVILLE BROTHERS「FAMILY GROOVE」(92)。ネヴィル家の一流のファンクもいいが、やっぱり AARON NEVILLE の声が最高。ひらひらと羽が舞うかのような歌。

Family GrooveFamily Groove
(1992/04/01)
The Neville Brothers

商品詳細を見る
 
●今日のDVD。ピクサーアニメ「チキンリトル」チキンリトルのヘタレ具合と黒目がちな瞳が、どうしても自分の息子とダブる。がんばれ息子よ。ただしこのお話テンポが速すぎるようで、コドモたちのリアクションはイマイチだった。
 
チキン・リトルチキン・リトル
(2006/04/28)
ディズニー、ゲイリー・マーシャル 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト
2006.04.29 2006/04/29 (SAT)
 
●やっぱり規則正しい生活すると、人間は自然とホッソリするもんなんだなと知る。ホリエモン保釈ニュースを見て思った事でした。

●お休みの午後、下北沢をだらだら散歩してたら、プレイモビルの専門店「プレモランド」が引越しニューオープンしてた事に気づく。あれれ代々木上原から移転したのかな。と思ってたらカワイイ店員さんが「まえに来てくれたお客さんですよね?」と声をかけてくれた。覚えててくれたんだ、なんかうれしい!上原のお店は目立たない場所にあって狭かったけど、下北のお店はとても広くなってモノも見やすくなった。また買い物に行こう。

●夕ごはんの野菜を買うだけの散歩のつもりだったのに、結局ディスクユニオンでCD2万円分のバカ買い。今日はブラジルものとかオールドスクールものとか買ってしまった。おまけにアロハシャツも2枚購入。6月にハワイに行くもんで。ちょっとふらっと歩くだけで、これだけ面白いモノを見つけてしまう下北沢という街は、ホントに恐ろしいわ。お金がいくらあっても足らない。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)
(2006/02/07)
梅田 望夫

商品詳細を見る
 
●今週の読書。梅田望夫「ウェブ進化論 - 本当の大変化はこれから始まる」。PCやネットにに明るくないボクとしてはとても勉強になった。GOOGLE はてな がナニやってるのか初めて知った。実はこのブログ自体ウェブの勉強のつもりで作ってる。個人が発信できるコンテンツって一体なんだろう。マスメディアは新技術でどう変わるのだろう。

FIFAフィーヴァー~FIFA創立100周年記念DVD Vol.2FIFAフィーヴァー~FIFA創立100周年記念DVD Vol.2
(2006/03/24)
デヴィッド・ベッカム、ペレ 他

商品詳細を見る

●今日のDVD。「FIFA FEVER VOLUME II」。サッカー好プレー珍プレー名場面集。スポーツには1ミリも興味のないボクがこんなモン観てるのを見てワイフはビックリ。目前のワールドカップは仕事でちょっと絡むので、今からテンションアげておこうかなと。02年の大会は楽しかったな。韓国に何回も行ったし、さいたまのスタジアムにも行った(試合は見てません)。あれはスポーツではなくて、大きな大きなお祭りなのです。

GOAL!GOAL!
(2006/05/03)
サントラ、ゼロ・7 他

商品詳細を見る

●今週のBGM。サントラ「GOAL!」ベッカムジダンが役者として出演してるサッカー映画だという。ビックリしたのは HAPPY MONDAYS が新曲提供してること!えこの人達まだやってたの? クスリ食い過ぎてダメになってたと思ったのに。確かに連中がマンチェスターユナイテッドのハードコアサポーターってのは有名な話。あの怠惰な人達がわざわざ新曲ってのはホントすごい。サッカーとはホントに強く人の心を引きつけるものなんだなと思った。

The NightflyThe Nightfly
(1990/10/25)
Donald Fagen

商品詳細を見る

●その他のBGM。DONALD FAGEN「THE NIGHTFLY」(82)「KAMAKIRIAD」(93)。ご存知 STEELY DAN の中心人物のソロアルバム。ズバリAOR。GOO GOO DOLLS「LET LOVE IN」 BEN FOLDS「SONGS FOR GOLDFISH」。今のアメリカンロックの良心。でも地味。CHICAGO「XXX」。30枚目らしい。日本版ライナーには、アルバム契約がとれないロートルバンドの世知辛い事情がほのめかされてて、涙チョチョ切れ。MR.BIG「GREATEST HITS」彼らも時代とズレてしまったハードロッカー。日本でしかヒットしてなかったんだって。90年代のグランジ/オルタナティブ時代にノレなかった一発屋。

2006.04.27 2006/04/27 (THU)
●マジかよ今週のスピリッツ!?浦沢直樹「20世紀少年」あんな終わり方でいいの?納得いかね~!

浦沢直樹「20世紀少年」22

2006.04.26 2006/04/26 (WED)
 
なんか猛烈に具合が悪くて、会社を早退して家で寝る。貧血なのかめまいがする。だるい。疲れてるなあ。

スッ転んで額をカチ割った息子ノマド。デコに貼付けたバンソウコウに赤いマークを書き込んでもらってご満悦。「何のマークだよノマド?」「とりれんじゃーだよ!」ノマドの妄想が作り出した脳内オリジナル戦隊とりれんじゃー、未だにノマドのなかで進化増殖中。額に赤いトリのマーク、かっこいいゼ息子よ。

●幼稚園では戦隊キャラになりきっての「たたかいゴッゴ」が男子に人気。しかしテレビで人気のボウケンレッドは、競争倍率が高くてクラスの中の強いコしかなれない。そこでノマド、自分だけのオリジナル戦隊で主役を演じることを思いついた。それが「とりれんじゃー」だ。誰も知らないキャラなのだから人に奪われるはずもない。クラスの男子に混じってノマドは堂々と「とりれっど」としてたたかいに参加するのだ。おまけにお手製の武器まで作る。このDIY精神、正直感服した。

●そんなとりれんじゃーの寛大なる理解者が、ノマドの親友ユウタくん。幼稚園のたたかいゴッコで絶対的少数派のとりれんじゃー「とりぶるー」として加勢してくれる唯一の同志である。しかしユウタくん、ある日周囲の子供たちにやり込められたのか「まま、とりれんじゃーのてれび、ゆうたみたことない…」としょんぼり。ユウタくん、とりれんじゃーはノマドの妄想だってわかってないみたいね…。
●あ、ちなみに第三のとりれんじゃー「とりいえろー」はノマドの妹ヒヨコね。

●本日のマンガ生活。深巳琳子「沈夫人の料理人」2~3巻。コケティッシュでサド体質の沈夫人と、腕はいいが死ぬほどお人好しの料理人李三。でも一番気になるのは適当に調子がいい小間使いの愛蓮さん。この娘が一番ズルい女。

深巳琳子「沈夫人の料理人」3

●今週はディープファンクまみれ。DJ SHADOW & CUT CHEMIST の DVD「FREEZE」がスゴい。2人のターンテーブルウィザードが激レアのディープファンク7インチを惜しげもなくコスリまくるDJプレイ実況盤「BRAIN FREEZE」というCDがあるのだが、そのDVDが出た訳ですよ、感動!見事なターンテーブル捌き、もう何やっているのか全くわかりません。どことなくオタクっぽい2人の風貌も好感度高し。鼻血ブーの灼熱ファンクとヒップホップ愛!

DJ SHADOW  CUT CHEMIST の DVD「FREEZE」

●さらにディープファンクコンピを2枚。「QUANTIC PRESENTS THE WORLD'S RAREST FUNK 45S」。レーベルは JAZZMAN!このレーベル、ハズレなし!全部買い推奨です。収録アーティストについてはオタクすぎて1ミリも分かりませんけど。編者は QUANTIC SOUL ORCHESTRA という現代のディープファンクバンドの人。で、もう一枚が「STAY ON THE GROOVE - 20 MODERN FUNK ANTHEMS」。00年代に活躍する現役ディープファンカーを集めたコンピ。ディープファンクはドラムの音にシビれるんだよな~。微妙にササクレ立ってて、ダカダカいってる。そしてオルガン!下品なくらいにビービー!たまらん!

「QUANTIC PRESENTS THE WORLDS RAREST FUNK 45S」

「STAY ON THE GROOVE - 20 MODERN FUNK ANTHEMS」

2006.04.23 2006/04/23 (SUN)
 
●日曜日のお休み。ワイフは上野・東京文化会館パリ・オペラ座バレエ団「白鳥の湖」を観に行くとのことで、我が家の2匹のコビトをボクが一人で面倒を見ないといけなくなった。
●ということで、映画「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ」を池袋に観に行くことにした。「ハウル」を破って今年の米アカデミー賞をゲットしたイギリス AARDMAN STUDIO のアニメ映画。日本語吹替版はウォレスに萩本”大将”欽一

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディションウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション
(2006/08/11)
ピーター・サリス、ヘレナ・ボナム=カーター 他

商品詳細を見る

●その後、トヨタのショールーム池袋アムラックスで遊ぶ。乗り物大好きノマドが新車の運転席で大興奮。偉そうにオープンカーに乗るコドモ2人。

●今日の読書。「世界の車窓から - あこがれの鉄道旅行 - VOL.1 遺産と古都を巡る」。あの長寿番組(19年!)の名場面をまとめた本。ボクも最近スタッフを世界各地に送り込む仕事を始めたので(今月はイタリア、来月はポルトガル!)参考になるかと思って。鉄道旅行はいいね! 昔トルコを一人旅した時のこと、アンカラ~イスタンブール間の寝台特急を思い出した。灯り一つない夜に満天の星空。生まれて初めて天の川を見る。

世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 Vol.1 遺産と古都をめぐる世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 Vol.1 遺産と古都をめぐる
(2005/05/26)
世界の車窓から

商品詳細を見る

●今日のマンガ生活。吾妻ひでお「やけくそ天使」1~2巻。ホントにやけくそな下ネタがひたすらエンドレス。

やけくそ天使 (1)やけくそ天使 (1)
(2000/01)
吾妻 ひでお

商品詳細を見る

●DVD生活。「スキージャンプ・ペア - コンプリートボックス」なんと8枚組、と見せかけて3~7はダミーで中身なし!無駄!スゴくバカ!で、家で見てたらノマドが「ふたりのりだね」とマジ感心の様子。ノマドこれ全部ウソだから!2人乗りはさすがに無理だから!

スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD コンパイルBOXスキージャンプ・ペア オフィシャルDVD コンパイルBOX
(2005/12/07)
真島理一郎

商品詳細を見る

●DVDもう一枚。上妻宏光「AGATSUMA LIFE」。津軽三味線を現代風にクロスオーバー。

AGATSUMA LIFEAGATSUMA LIFE
(2005/09/14)
上妻宏光

商品詳細を見る

●今日のBGM。「HIP HOP GERMANY 2005」。サッカーワールドカップがらみの出張でドイツに行ってた後輩がオミヤゲを買ってきてくれた。ドイツ語ラップ、意外とこなれてて普通に聴こえちゃった。もっと変だと思ってたのに。

●80年代ものを4枚。コンピ「CANDY POPS」THE NOLANS とか ARABESQUE とか収録。「恋のキラキラダンス」とか「あこがれミスDJ」とか邦題がいちいちマヌケ。そして「HAPPY DRIVE」「EVERYBODY DANCE!2」。WHAM!とか BANANARAMA とか。そして THE DOOLEYS「THE SINGLES COLLECTION」詳細は知らんがかなりキャンディポップだね。

シングル・コレクションシングル・コレクション
(2005/06/01)
ザ・ドゥーリーズ

商品詳細を見る

●太田裕美「ゴールデンベスト - どんじゃらほい ~童謡コレクション」。70年代には「木綿のハンカチーフ」80年代には「さらばシベリア鉄道」太田裕美が90年代にドロップしていた童謡46曲を爆音でプレイ。コドモと共にシングアロング!

GOLDEN☆BEST/太田裕美 どんじゃらほい~童謡コレクションGOLDEN☆BEST/太田裕美 どんじゃらほい~童謡コレクション
(2004/08/04)
太田裕美

商品詳細を見る

2006.04.22 2006/04/22 (SAT)
 
●金曜日。息子ノマドが公園でスッ転んで額をカチ割った。1センチばかりの穴が開いて真っ赤な血がどろどろ。町医者に駆け込んで数針縫うハメになる。ワイフが心配そうに電話をかけてきたが、ボクは仕事と職場の新人歓迎会でいつも通りの午前様帰宅。ダメな父親だね。ま男子たるものキズの一つや二つでガタガタ言わない。おデコのど真ん中にスカーフェイス、ハリー・ポッターみたいでかっこいいではないか。

●ウチの職場は1~4月にかけて派遣の新人スタッフを16人も雇用した。コアスタッフ120人の組織で16人って多いわ。でソイツらの歓迎会が開かれた。ボスが「こいつら全員の名前が言えるか」とボクに言う。難問!
●初めはバカ話しかしてなかったが、3次会ともなると話題が込み入ってくる。正社員の新人君がボクに聞く。「先輩は今後のヴィジョンをどんな風に考えているんですか?」難問!「なぜライバル会社のあのチームは好調なんですか?」難問!「ライバル会社にウチが負けてる所は分かりましたが、ウチの強みってなんですか?」難問!キミ新人なのに向学心高すぎるよ!必死に答えちゃったよ!

で、今日はお休みの土曜日。デコにデカいバンソウコウを貼った息子のキズを消毒してもらうために車で病院へ。晴れて気持ちイイので待ち時間はスタンドで洗車。午後は大井町のイトーヨーカドーで日用品を買う。

●今週の読書。鈴木おさむ「ブスの瞳に恋してる」。恋愛の前提はお互いへのリスペクト関係。相手への敬意は、容姿とは別の所に生じる。生き様とか美学とか。

鈴木おさむ「ブスの瞳に恋してる」

●今週のマンガ生活。ハロルド作石「BECK」26巻。キャリアは伸びてるが、人間関係はかみ合わないまま。上手く行ってるように見えて、気づかぬうちに大事なものをダメにしている。信頼は些細なことですぐ壊れる。確かなものだと思っているものほど、もろく出来ている。

ハロルド作石「BECK」26巻

●今週のBGM。シュノーケル「SNOWKEL SNOWKEL」。ジャケイラストがアメリカのカルトコミック作家 JIM WOODRING でビックリ。この人に発注した人センスいい!内容はメガネ3人のトリオロック。ちと甘口すぎるか。

シュノーケル「SNOWKEL SNOWKEL」


MEGARYU「DAY BY DAY」岐阜出身のラガデュオ、横浜ゴムのCMで注目。第二の DEF TECH になれるか?DEPAPEPE「CIAO! BRAVO!!」こっちは神戸出身のギターデュオ。さわやか。休日のドライブミュージックに最適。ナナムジカ「ユバナ」これも女子二人組だね。リードシングル「くるりくるり」はドラマ「小早川信木の恋」に使われてた。この曲は好き。

MEGARYU「DAY BY DAY」

DEPAPEPE「CIAO! BRAVO!!」


JAMES BLUNT「CHASING TIME: THE BEDLAM SESSIONS」。この人もヒット曲「YOU'RE BEAUTIFUL」「小早川」の挿入歌になってたね。BBCのスタジオライブをDVD収録。

JAMES BLUNT「CHASING TIME THE BEDLAM SESSIONS」


●2枚のMIX-CDがよかった。「2 MANY DJS PREZENTS RADIO SOULWAX LIVE - GET YER YO YO'S OUT」2 MANY DJS は昨今のマッシュアップシーンの中心人物。ベルギーの兄弟ユニットなんだって。AC/DC からTECHNOTRONIC、AREX GOPHER、KAISER CHIEFS、MADONNA までレンジの広いジャンル横断センスが最高!そしてもう一枚「ULTICUTUPS! - THE UNITED STATES AYB FORCE PLAY DIG-A-DIG-A-DOO」。日本人DJ二人組がNYのレーベルでミドルスクール風味のトラックをミックスアップ!ミドル特有の誇りっぽいリズムはボクの大好物。

「2 MANY DJS PREZENTS RADIO SOULWAX LIVE - GET YER YO YOS OUT」


●ジャズコンピを3枚。「NEW THING !」SOUL JAZZ RECORDS が前衛ジャズを2CDにコンパイル。ALICE COLTRANE、ART ENSEMBLE OF CHICAGO など。こっちは70年代。で次は00年代の北欧ジャズシーンをコンパイル「INSIDE SCANDINAVIA VOL.2」。ストックホルムのレーベル RAW FUSION がデンマークやスウェーデン、フィンランドのアーティストを紹介してる。オシャレねえ。最後は邦盤「勝手にしやがれ PRESENTS "7O'CLOCK JUMP" VOL.II」。チンピラっぽいスウィングなジャズを演るバンド 勝手にしやがれ がコンパイルしてます。

「NEW THING !」SOUL JAZZ RECORDS

「INSIDE SCANDINAVIA VOL.2」

2006.04.19 2006/04/19 (WED)
 
今日は会社帰りに渋谷の東急ハンズで頭皮マッサージグッズを買ってみる。朝のテレビで紹介していたアタマちくちくグッズが、あまりに気持ち良さそうだったもんで。ぼちぼち仕事も落ち着いてきたので、スポーツジムにまた通い始めるかな。

娘ヒヨコの最近の得意技は「おへそがなくなっちゃった」。足も腕もおシリもおなかもどこもかしこもまんまるに肥えたふくよか少女ヒヨコ、自分でも「ひよこのおしりフカいねえ、おあしもフカいねえ「フカい」とは「ふかふか」の意)と感心してる。そんな中、自分のカラダをチェックしてて新事実発見。おなかを引っ込めようと力を入れると、おなかのシワの中におへそが消えてなくなる。これが楽しくてたまらないらしく、何度も見せてくれる。

●マンガ生活。吾妻ひでお「アズマニア」1巻。不条理ギャグのパイオニア、オタク美少女ものの先駆、80年代を代表するカルトSFマンガ家、本格的な失踪歴が2回ほど…。マンガよりこの人自身が面白いのかも。
アズマニア (1)アズマニア (1)
(1996/03)
吾妻 ひでお

商品詳細を見る


●読書。「図解コーチングスキル」。最近は50人弱のチームを面倒みてるもんだから、そんな勉強もしてみたりする。コーチングは育児にも応用できるかも?

図解コーチングスキル図解コーチングスキル
(2005/07/08)
鈴木 義幸

商品詳細を見る

●アナログ生活。SEGUIDA「LOVE IS...」74年のラテンファンク。疾走感!CHAKACHAS「BEST OF CHAKACHAS」これも70年代のチカーノファンク。スペインのレーベルが編んだベスト。RASPUTIN STASH「RASPUTIN STASH」CURTIS MAYFIELD のレーベル CURTOMに所属してたファンクバンド、74~78年の音源。なかなかいける!

●今週のBGM。後期 DEEP PURPLE 特集で4枚。「BURN」「STORMBRINGER」「COME TASTE THE BAND」「24 CARAT PURPLE」。ボーカルが DAVID COVERDALE の時代とベスト。バンドの中心人物 RICHIE BLACKMORE が抜けた後のアルバムなんて、まるで全くの別バンド。しょぼい。ハードロック苦手なのに、なんでこんなの聴いているのか…?

BurnBurn
(2005/05/03)
Deep Purple

商品詳細を見る

ブラック・ナイト=24カラット(紙ジャケット仕様)ブラック・ナイト=24カラット(紙ジャケット仕様)
(2006/03/22)
ディープ・パープル

商品詳細を見る



2006.04.16 2006/04/16 (SUN)
のんびり静かな休日。午後には雨が上がったので、下北沢の街を家族で散歩。家にたまってた古雑誌をまとめて古本屋に売っぱらう。20冊くらい持って行って950円也。レコファンでレゲエのCDを買い、古着屋で春のシャツを買う。ワイフも黒のワンピースを購入。古着は安いから気負いなくたくさん買えて楽しいね。おしゃれ大好きのヒヨコも機嫌がいいし。雨の日サービスと称してアディダスのスニーカー(新色のGAZELLE!)が激安だったので、これも衝動買い。

●マンガ生活。こうの史代「さんさん録」1巻。この人のお話はいつも温かくってチャーミングだ。浅野にいお「ソラニン」1巻。痛いね、青春の自意識が痛いね。

こうの史代「さんさん録」

●古典。ジョージ秋山「アシュラ」上下巻。人肉食で物議をかもした問題作の復刻。

ジョージ秋山「アシュラ」

ジョン・ワグナー/ヴィンス・ロック「ヒストリー・オブ・バイオレンス」ヴィゴ・モーテンセン主演/デイヴィッド・クローネンバーグ監督で映画化されました。シリアスなアメコミ。

ジョン・ワグナー/ヴィンス・ロック「ヒストリー・オブ・バイオレンス」

●写真集。山口隆/平間至「そのぬくもりに用がある」。サンボマスターのボーカル山口隆の言葉と、「NO MUSIC, NO LIFE」平間至の写真を組み合わせたコラボ作品。あなたに向かって一生懸命。

山口隆/平間至「そのぬくもりに用がある」

●アナログ生活。今日は12インチ特集。SAGE FRANCIS「SEA LION」。PUNKの名門 EPITAPH 所属の白人MC。うーんわりと普通。BEGINNER「MORGAN FREEMAN」ドイツのヒップホップだってさ。DJ/RAPTURE「SPECIAL GUNPOWDER EP1」。ダンスホールの質感をより凶暴に凶悪に。LE TIGRE「JUNIOR SENIOR AND PEACHES REMIX」ニューウェーブリバイバル!

●ジェイポップの勉強。ORANGE RANGE「REMIX ALBUM - SQUEEZED」石野卓球とか。AKEBOSHI「YELLOW MOON」エレクロトニカ風味。メレンゲ「星の出来事」。GOSPERATS「GOSPERATS」ゴスペラーズラッツ&スターの合体企画。AYUSE KOZUE「boyfriend」本名鮎瀬梢、2ステップ風の新しいR&B。

AKEBOSHI「YELLOW MOON」

GOSPERATS「GOSPERATS」

AYUSE KOZUE「boyfriend」


2006.04.15 2006/04/15 (SAT)
 
●今週もやっと終わった。金曜日は築地で回転寿司食って充電。

●今日は午後イチに簡単な仕事を一つこなして、家族で恵比寿にお買い物。我がワイフ気に入りのハワイ系ショップに行って、コドモたち用の小さいアロハを作る生地を買う。最近ワイフはミシンで何でも作っている。

●娘ヒヨコは「このすかーとかわいいね、このおはなもかわいいね、これいいにおいするね」「ひよこ、おねえさんになったらこれきるの」一丁前に品評しまくり。先日はワイフの新しいブラジャーにまで「それあたらしいね、どうしたの?」とチェックを入れる。

●その後、ボクの好きなアメリカントイ系ショップに行って買い物。なぜかプレイモビルのお姫様人形を買わされる。

●今週のアナログ生活。ずっと聴かれないまま死蔵されてたLPに針を落とす。BARBARA ACKLIN「SEVEN DAYS OF NIGHT」名門レーベル BRUNSWICK 69年のディーバ。有名曲「AM I THE SAME GIRL」収録。ESTHER PHILIPS「ALONE AGAIN, NATURALLY」73年のジャズボーカル。バンドが豪華。GEORGE BENSON、RON CARTER、BILLY COBHAM など。CANDIDO「DRUM FEVER」73年の物件。CANDIDO さんはパーカッショニスト。火を吹くようなリズムの嵐。

BARBARA ACKLIN「SEVEN DAYS OF NIGHT」

●今週のBGM。70年代のグルーヴでリラックスしたい気分。THE DOOBIE BROTHERS「BEST OF THE DOOBIES / BEST OF THE DOOBIES VOLUME II」JACKSON BROWNE「THE NEXT VOICE YOU HEAR - THE BEST OF JACKSON BROWNE」

THE DOOBIE BROTHERS「BEST OF THE DOOBIES : BEST OF THE DOOBIES VOLUME II」
JACKSON BROWNE「THE NEXT VOICE YOU HEAR - THE BEST OF JACKSON BROWNE」

2006.04.11 2006/04/11 (TUE)

●今日は早朝シフトをこなして朝8時には会社を出る。娘ヒヨコの入園式だからだ。幼稚園の先輩ノマドとともに、幼稚園へ向かう。アニキの送迎につきあって幼稚園にはしょっちゅう顔を出していたヒヨコは、先生にとっても常連キャラ。「ヒヨコちゃん、やってきたね!」
●ヒヨコの担任うさぎ組の先生は、ボクの注目のとよだ先生。マジカワイイです。「娘がお世話になりますよろしくお願いします」ってあいさつしないと!と思ったら春休みに結婚してましたショック!名字まで変わって…。

BARFOUT!Presents「authentica citrus」 「AUTHENTICA CITRUS」

●今日のBGM。コンピ「AUTHENTICA FRONTIER」「AUTHENTICA CITRUS」。素晴らしいコンピアルバムは、編集することで新たなジャンルとか新たな時代を作ってしまうもの。例えば、ガレージパンクの「PEBBLES」「NUGGETS」、アシッドジャズの「TOTALY WIRED」、テクノの「ARTIFICIAL INTELLIGENCE」、最近では「ELECTROCLASH」。この「AUTHENTICA」シリーズも、編集で新しい美学を表明し、今の時代を新しい美学の断面で見事に切り取ってみせていると思う。ほんと立派です。今後もがんばってください。