先日は、異動した新しい職場の歓迎会。
●ボクがあいさつしたら、イキナリ先輩たちが「そのボサボサ頭を切れ!」「ヒゲを剃れ!」「メガネが変!」と連射でツッコミ。いやいやいや。「コイツ、Mだからこの程度が一番ちょうどイイ!」いやいやいや。あながち間違ってないけどね。皆さん既にボクのキャラを掴んでくれてる。早速、職場の皆さんに愛されてる感じがあって、とってもウレシイです。



でも、やっぱ勉強が必要で…。会社帰りにカフェに寄って、資料を読み込んで自習してます。
●今日は消費者庁の文書とか読んじゃってるよ。ステルスマーケティングとかドロップシッターとかフリーミアムとか。日経新聞の業界記事のスクラップとか、まだ全容が把握できない社内のプロジェクト資料とか、とにかくまずはアタマに叩き込め。テレビも見てますよーNHKとか。
●そんで、お店出て、コンビニで「ビッグコミックスペリオール」でも立ち読みしようかなと思って夜道歩いてたら、浅野いにおのマンガに出てくるような、前髪ぱっつんボブッ娘とメガネ男子のカップルがいきなり暗がりでベロチューしてたもんだから、小走りに逃げた…なんでボクが逃げるんだよ?しょーがねーなー青少年よガンバってラブラブせよ!



●そんな勉強の中で見つけた、クダラない情報。
「読売 KODOMO 新聞」が20万部の大ヒット。週刊だけど月額で500円。コドモのためにとってみようかな?
大失敗。松井玲奈松井珠理奈は姉妹だと信じ込んでた。バカ。同僚には「それ、堂本光一堂本剛が兄弟といってるのと同じですよ」と言われた。
「DRAW SOMETHING」というアプリが面白いらしい。
「チュッパチャプス」のロゴデザインは、サルバドール・ダリが手掛けてるんだって。
●朝番組「ZIP」のコーナー企画「おはよう忍者隊ガッチャマン」の声の出演者。スチャダラパーってことは知ってたけど、あとのメンツが、宮崎吐夢しまおまおだった。
平子理沙の健康法は「どんなに忙しくても、必ず10分以上は湯船につかる」。はい、早速コレ実践する事にします。
奈良美智は、今年の「24時間テレビ」Tシャツを、嵐・大野智くんとコラボしてますけど、その一方で坂本龍一が仕掛けている反原発イベント「NO NUKES 2012」のシャツもデザインしているとな。「NO NUKES」の方が欲しいなあ。
NO NUKES 2012のTシャツは、これだ!
(NO NUKES MORE MUSIC)



BOB WELCH、死去。
●先日紹介したロックバンド PARIS の中心人物で、FLEETWOOD MAC のギタリスト、BOB WELCH が亡くなりました。なんと健康問題を苦慮した上での拳銃自殺。66歳。ショック。http://www.barks.jp/news/?id=1000080389



井手綾香ちゃん。

井手綾香ちゃん

井手綾香「PORTRAIT」

井手綾香「PORTOFOLIO」

井手綾香「PORTRAIT」2011年
井手綾香「PORTOFOLIO」2011年
●先週末、会社の近所、汐留で彼女のフリーミニライブが行われてたんですよね。それを見ちゃった。宮崎県のド田舎、野生馬が生きる土地で育った、日米のハーフ少女。真っ直ぐで綺麗なロングヘアと、薄くグレーがかった瞳、そして白い肌。快活な笑顔で気持ちよく歌うその声は、高層ビルの谷間から高く高く青空に響き渡って、実に気持ちよかった…。朝の連ドラ「梅ちゃん先生」に出演中のミムラさんになんとなく似てるなあ。
●彼女が去年の「ハイチオールC」CMソング「雲の向こう」で注目を浴びてる頃のミニアルバム二枚がこちら。まだ二十歳前だというのに、とってもシリアスでシンプルなピアノ&ボーカル。ちょっとキュッと詰め過ぎな感じがするのは、あまりに解放的なライブパフォーマンスの印象と比べちゃうからかな?…見てよ、このライブを楽しむ彼女の笑顔を!こっちもシアワセになっちゃう。



●今日は、ジェイポップな気分ですね。

杏「愛をあなたに」

杏「愛をあなたに」2012年
●2010年にカバーミニアルバム「LIGHTS」でシンガーデビュー。KAN「愛は勝つ」槇原敬之「どんなときも。」などといった、ド真ん中すぎ&ベタすぎで少々ビビるほどの選曲を、鮮やかなほどオーガニックな解釈で見事着地させたコトで、ボクはもうこのさんにメロメロ。だって銀座で行われたデビューミニライブにまでいったもんね。
●で、万全の準備をもってして繰り出してきたこのオリジナル楽曲がやっぱりイイ。歌手としての経験値はさておいて、その素直で素朴な発声はとても心に丸く収まって実に落ち着く…最近のシンガーにはトリッキーなギミックに依存し過ぎてチトしんどい人が多いから、逆にその素直さが個性として際立っている。そして、その素朴さをうまく演出するトラックの豪華さがステキ。一見地味なポップソングだけど実はとてもゴージャスで、結果としてさんの声を甘美にしてくれる。結構ヘビロテしましたよ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/1363-a4d5761d