クワタを聴け! クワタを聴け!
中山 康樹 (2007/02)
集英社

この商品の詳細を見る

●先日も報告した、「サザンオールスターズ再聴キャンペーン」をすすめるにあたって、とある大問題に気付いた。
●このサザンというバンドは、オリジナルアルバムに入ってないシングルだけ曲が異常にいっぱいあるのだ。あの「みんなのうた」とか「TSUNAMI」「HOTEL PACIFIC」「マンピーのG★スポット」など、誰でも知ってる曲が、アルバム単位では扱いが宙ぶらりんなのだ。
●今まで聴いてきた1978年~1985年までだけで、すでに20曲ぐらい取りこぼされてる。「YA YA(あの時代<とき>を忘れない)」も入ってない。これだって超有名曲じゃん!ああなんかB面曲まで気になって来たぞ!
●じゃあベスト盤を…と思ったらコレまたハードル高し! この辺を完璧網羅しているのは4枚組CD「すいか」と3枚組CD「HAPPY!」というヤツだけ。でも限定発売&既に廃盤で、「すいか」なぞ渋谷レコファンで49800円もするプレミアアイテムになっていた。マジかよ…。

VDR-10001.jpg

●ということで、サザンの過去のシングル探しをコツコツ始めました。再発を定価(800~1280円)で買ってたらさすがに財政がピンチになるので、それはダメ。100円コーナーからセッセと発掘。
●まずは昨日、下北沢界隈の中古CD屋さんで探索、50円から180円の間の価格で11枚発掘。さすがに8cmシングルコーナー(懐かしい縦長ジャケ!)までチェックしたのは久しぶりで目が疲れた。中途半端なベスト盤(「バラッド」シリーズなど)はシングルだけのB面曲なんてちょっぴりしか収録してないのでレンタルですます。
●今日も心療内科への行き帰りで、三軒茶屋~渋谷のレンタル店&中古CD屋をチェック。8cmシングルと7インチEPを10枚。50円から415円の価格で発掘。これとレンタルで済ました分を合わせれば、70曲中44曲をゲット、一曲単価82.6円。うむ、コストパフォーマンスも言う事なし。

●……こんなことにムキになる凝り性だから、ボクは病気になっちゃうんだよなあ。バカだなあ。

●今日のBGM。

Life in Cartoon Motion Life in Cartoon Motion
Mika (2007/03/27)
Universal

この商品の詳細を見る

MIKA「LIFE IN CARTOON MOTION」2007年
●UK 気鋭のシンガーソングライター。ソコヌケに明るいキラキラポップメロディと裏声アリの伸びのイイ高い声。ああ明るい気分にさせてくれる! 今日も朝からイイ音楽聴いたー! 英メディアでは、FREDDIE MERCURY ELTON JOHN、GEORGE MICHAEL と並び称される絶賛ぶり。ん?このラインナップでなんとなく気付きました? そう、この人ゲイだそうで。ゲイの人って、楽しいコト/気持ちいいコトに正直で臆面ない。そしてキラキラしてて強い。ボクが仕事で知り合った人達はみんなそうだった。このアルバムもそう。「LOVE TODAY」「RELAX (TAKE IT EASY)」曲タイトルからだけでも元気を貰った感じだ。

Goodbye Yellow Brick Road Goodbye Yellow Brick Road
Elton John (1990/10/25)
Polygram Records

この商品の詳細を見る

ELTON JOHN「GOODBYE YELLOW BRICK ROAD」1973年
●で、本家本元のゲイの真打ち登場。ダイアナ妃追悼歌として捧げられた「CANDLE IN THE WIND」を収録した彼の代表作。でもダイアナ追悼のイメージでしっとりアルバムと思ったら大間違い。当時の彼は華美なファッションとパフォーマンスで知られたグラムスターだ。カミングアウトはまだしてなかったが、極彩色の衣装にどでかいサングラスは、ロックスターの中性美の先駆を成してた。そんなエネルギーがモロぶつかってくるパワーが満載。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/154-fa9b84ee