●マンガも豊作。いいモノ見つけてます。

吾妻ひでお「失踪日記」

吾妻 ひでお「失踪日記」
/この人、ダメだね。ホントにいいダメっぷりだね。ダメすぎてコワいね。吾妻ひでおさんといえば「ななこSOS」「ふたりと5人」で知られるギャグマンガ家。かわいい女の子が得意でおたくカルチャーの元祖と崇められる存在。ボクはリアルタイムでは全然かぶってないので名前しかしらんけど。でもこのダメ人間ぶりはタマらん。締切り踏み倒してそのまま失踪。山にこもって凍死寸前。ゴミ捨て場で拾い喰いのホームレス生活。復帰してもまた失踪。今度はなぜか住み込みで配管工になっちゃう。最後はアルコール中毒で幻覚症状。精神病院で保護入院。全部実話。そんなタフな人生を、実に淡々と描いている。全然シャレになってないのに、キャラクターがかわいいので緊張感まるでなし。笑えないはずなのにすごく笑える。

さそうあきら「コドモのコドモ」1

さそうあきら「コドモのコドモ」第1巻
さそう作品は間違いない。間違いない。地味だけどのほほんとした笑いがあって、時にグッとくる感動がある。そんなさそうさんの「アクション」での連載がやっと単行本になりました。イマドキな小学5年の春菜ちゃんが妊娠?コドモ丸出しバカ丸出しなのにどうなるんでしょお?始まったばかりなのでよくわかりませんが今後注目です。

やまだ ないと「西荻夫婦」

やまだ ないと「西荻夫婦」
/今日はひらがなな名前ばっかだな。この人はオシャレさんなので普段はあまり読まないマンガ家です。ただタイトルに惹かれたね。だって「西荻」だもん。ボクは元来JR中央線テリトリーな人間。実家は国立、高校も国立、予備校は吉祥寺、奥さんの実家が三鷹、結婚してすぐ住んだのが高円寺。あっウチ「高円寺夫婦」だったのか。でもマンガの中では西荻窪に大きな意味はなし。ただ漠然とオシャレ夫婦でした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/17-ef71a6ed