水木しげる「ゲゲゲ 妖怪ずかん」

水木しげる「ゲゲゲ 妖怪ずかん」
●バレエの発表会。リハから本番まで、そして本番中も待ち時間の長ーいノマドが、集中力を切らずに暇つぶしできるように、本を持たせようと思った。そこで、今最高に盛り上がってる「ゲゲゲの鬼太郎」の本を買ってきてあげたのだ。

●ノマドヒヨコに渡すと、超興奮して「よんで!よんで!」「今回は全部ひらがなの簡単な本を選んだから、ノマドは自分で読めるはずだよ」結局ママに読んでもらって、真剣に話に聞き入る二人。楽しそう。

●しかし読み終わって30分後。ノマド「ねえママ、あれ、みんなホントにいるの…?」不安顔。
●さらに30分後。ノマド「あのホン、バレエにもっていかないでいい?」なんで、一応持っていけばいいでしょ。ヒマな時、一人で読めるでしょ。「あのホン、もっていかないでイイ!」
●あげく、床に突っ伏して「ふえーん」と泣き出した。ノマド、怖くなっちゃった。妖怪がホントにいたらどうしよう。ノマド5歳、怖くなっちゃった。

●ちなみにノマドが一番怖がっている妖怪は、この「えんらえんら」。けむりの中から現れる妖怪で、家の中の煙やお墓の線香などに乗って、よく出現するらしい。

20070814222025.jpg

●だめ押しにヒヨコ「このホンはコワいから、パパがかくしてもっててね!」え、子供部屋の本棚じゃダメなの?「ダメ!コワいから!」…せっかく買ったのに。

●今日のBGM。

ME  MY「THE ULTIMATE COLLECTION」

ME & MY「THE ULTIMATE COLLECTION」1995~2007年
●かつて「DUB-I-DUB(ドゥビ・ドゥビ)」というヒットで知られた一発屋のダンスユニット女子二人組。デンマークの人なんだね。まだやってたんだ…。なんでウチにこんなCDがあるんだろう…。この手の流行りものダンスは廃れも速いから大変だね。時流を見て最近はエピックトランスにも挑戦してるよ。

C1084374.JPG.jpg

徳永英明「VOCALIST 3」2007年
●第3弾になるカバーアルバムシリーズ。彼のハイトーンボイスを生かして、このシリーズは全部女性歌手の名曲を選んでいる。売れてるらしいよ、シリーズ総計100万枚らしいから。今回は柴咲コウ(a.k.a. Rui)「月のしずく」とか、ELT「TIME GOES BY」とか伊藤由奈「ENDLESS STORY」などまで取り扱ってる。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/182-88dd0655