●案の定の展開だが。
娘ヒヨコ中学二年生、宿題が終わらなくて死にそうになってる。
日記、100%書いてないので、目下捏造中。
●最終日!と舞い上がってワイフと「シンゴジラ」見に行ったり、帰りにポケモン狩りしてるからこうなる。

●ヒヨコ、先日はパジャマを着てバレエ教室に行ってしまうとか、天然にもほどがある。
●夏休みに賑わう下北沢の街を、パジャマで歩くって…中2ってお年頃じゃないの?大丈夫?


●台風一過。台風が南国の空気を連れてきた。外打ちのために昼の汐留歩いてて感じる。
●台風が、関東地方スルーして、北海道や東北に上陸しちゃうって、地球温暖化のせいなのかな。
●ともかく、去り行く夏を感じながら、レゲエを聴く。

SANCHEZ「THE BEST OF SHANCHEZ - BACK AT ONE」

SANCHEZ「THE BEST OF SHANCHEZ - BACK AT ONE」2001年
80年代末から活躍し続けている男性シンガー。爽やかなハイトーンボイスがエバーグリーンで優しい。これはそんな彼の二枚目のベスト。よくわからないけどおそらく90年代後半の音源がコンパイルされてる。教会のクワイアで歌い始めて、ティーンの頃にはダンスの現場に立ってた彼は、ダーティなイメージがなくて安心して聴けちゃう。のどごしスッキリ。
●職場の同世代 S さん、大のレゲエ好きで、新婚旅行もジャマイカ・キングストンに行ったほど。40歳超えても横浜のレゲエイベントに行ってるらしい。そんな S さんに、最近この男性シンガー聴いてると言ったら、「いいですねえ!最新の流行りを追いかけてくのもいいですけど、自分の時代にシックリくる音を聴くのが一番落ち着きますからね」とコメントされた。確かにこの手のダンスホールレゲエはヒップホップ以上に流行り廃りが激しいからなあ。このCD収録曲、つまり90年代後半のダンスホール系は、コンピュータライズドな打ち込みアプローチがだいぶ洗練された段階で、アクも薄い。「自分の時代」としてボクの中でも標準となってるアッサリ感が、今は SANCHEZ というシンガーの爽やかさとあいまってただただ快適。
●あと、こうしたレゲエシンガーがすげえなあと感じるのは、リディム(音楽トラック)がボーカル/メロディを全く支えていないトコロ。メロディをなんら指し示さないリディムをガサッと納入されて、その後にシンガーは自分の感性だけでメロディを紡ぎ出してる感じがする。レゲエDJやヒップホップのラッパーがトラックに対して自分の言葉を配置していく感性とまるで同じ印象。ある意味即興的なメロディセンスが問われてて、そこにシンガーの才能が試されてる。リディムとメロディのチグハグ感はそのまま残るし、しかもリディムは基本同じベースラインのリフレインだからコードが展開する感覚がなく、結果メロディもコード展開していかない…この無造作さがダンスホールレゲエの味。それなのに、色めき立つほど爽やかなメロディを選び取るからこのシンガーはすごい。
●そんなリディム制作の中心は、PHILLIP "FATTIS" BURRELL という人物…ボクには初耳の名前。その他、BOBBY "DIGITAL" DIXON(←彼の音楽は大好き!)や KING JAMMY と彼の息子 JOHN JOHN の名前が見える。

GREGORY ISAAC「YOURE DIVINE - REGGAE BEST」

GREGORY ISAACS「YOU'RE DIVINE - REGGAE BEST」1993年
●さてこちらは、70年代初頭から活動していたベテランシンガーのフランス製編集盤。晩年はコカイン中毒に苦しみ、2010年にガンでなくなってしまったそうで。これもクレジット不足でよくわからんが、どうやら80年代のシンセ導入〜コンピュータライズドなリディムに合わせて彼が歌う内容。浮遊感ある美しいボーカルがやっぱり爽やか。洗練の一歩手前にある打ち込みトラックの野蛮なザックリさと、そこをうまくサバいて美しいメロディを紡ぐベテランの才能がほとばしる。録音が雑なのもレゲエとしては味わいドコロ。
●彼のように、70年代〜80年代に活躍してたレジェンダリーな男性シンガーのレゲエをもうちょっと攻めてみたいな、と思う今日このごろ。


●関係ないけど、新海誠監督作品「君の名は。」を見に行くべきか迷ってる。
●とりあえず、配信サービスで、過去作品アレコレ見てみた。「彼女と彼女の猫」「ほしのこえ」「雲の向こう、約束の場所」「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」とにかく、空がキレイ。「言の葉の庭」雨すらもが圧倒的にキレイ。



●SANCHEZ「BACK AT ONE」。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/1897-e181b235