我が家のコドモたち、公文式の宿題、見事習慣づきました。
●8月から始めた公文式の宿題ドリル、簡単なプリント5枚裏表を算数&国語の2教科分、毎日やる。最初はヤダヤダいうかな~と思ってたら、ワリとスムーズに習慣がついてきた。特にヒヨコなんて朝一番に起きてきて、一人で公文やってることもある。

のまどの公文

●こちら息子ノマド5歳、ゲキレンジャーパジャマ、バトルモード全開で宿題に取り組んでおります。50までの数字の書き取りみたいなことしてます。

ひよこのぬりえ

●そんで娘ヒヨコ4歳、エンピツ操作能力が向上して、ぬりえが上手になりました。「あいうえお」は一通り理解できるようになったけど、まだ字は書けません。

●そんなコドモ達、先日公文の音読宿題で「かさじぞう」のお話を読みました。「あ!ノマドのウチのちかくにも、おジゾウさま、あるよ!」確かに近所の道端に、丁寧にお奉りされているお地蔵さまがおりました。大人なら見落とすようなポイント。さすがコドモは見えてるトコロが違う。ヤツらは、お地蔵さまの何たるかも知らずに、そのままこの由来不明の物体を認知するのか…。

地蔵さま

●しかもノマドが気になってたのは、お地蔵さま本体ではなかった。「そのヨコに、ウデが6つあるカミサマがいるんだよ!」何?コイツ何のこと言ってんの?

地蔵さまの横

●……確かにいた。ウデ6本。えーと、阿修羅観音さまとか言うのかな、ボクにも分かりません。
●しかし、日本の宗教文化のカッコよさを理解させるべく、マイ本棚から「日本美術全集 第6巻 密教の美術」をコイツらにすかさず見せつけてやりました。スンマセン、ボクも知識ないからワケ分かんないけど、国宝級の仏像や曼荼羅絵画には、強烈なインパクトあるからココでブチカマしておかないと。「いいかノマド、どの仏サマもパワーがみなぎってて背中から火が出ているんだ。スゴいだろ!ゲキレンジャーよりもスゴいパワーだぞ(正確には「後光が差す」とか言うトコなんすか?よく知りません)

7118.jpg
「日本美術全集 全25巻」

観心寺如意輪観音坐像

●ちなみに、マイフェイバリット仏像は、コチラ京都・観心寺如意輪観音坐像です。なんかモチモチっとしたクビ周りのたるみ加減が、妙にセクシー。そして片膝を立てて重心を傾け、手をほおに当てるアンニュイな感じ、6本の腕に持つのは数珠と花と桃(多分)。男女の境目があやふやな中性美が最高です。国宝です。

●CDの値付けがメチャクチャなブックオフが基本的に大嫌いな僕ですが、大判の古典美術図版に関しては、ブックオフ、最高にクソみたいな値段でたたき売ってくれているので頻繁に使っています。日本の古美術図版が200円とかで売ってます。これはアリです。部屋の中でかさばるのでワイフがいやがりますが。


最近、音楽の話題全然書いてないので、いくつか報告します。
●今日はソフトロックです。癒しが必要なのです。切望しているのです。

Harpers Bizarre 4Harpers Bizarre 4
(2001/11/06)
Harpers Bizarre

商品詳細を見る

HARPERS BIZARRE「4」1969年
●60年代カリフォルニアのバンド。一曲目が「SOFT SOUNDIN' MUSIC」ですから。それはそれはソフトロックですわ。メンバー5人のコーラスワークが絶品。オリジナル曲よりもカバーが多いが他人の曲でも仕上げはバッチリ。EDDIE FLOYD「KNOCK ON WOOD」から OTIS REDDING「HARD TO HANDLE」ときて、 BEATLES「BLACKBIRD」、そして JOAN BAEZ で有名な「LEAVING ON A JET PLANE」。大好きな曲が甘く優しくまろやかに料理されてます。うーん堪能。でもバンドはこれを最後に解散。69年前後に起こるロック/ソウルの地殻大変動の中、この甘さは生ヌルく見えたのでしょうか。ちなみにお値段780円でした。

THE ASSOCIATION

THE ASSOCIATION「FROM THE ORIGINAL MASTER TAPES」1966~1981年
●やはり60年代カリフォルニアのソフトロック代表選手。これもコーラスワークがたまらんわ。HARPERS に比べるとコッチにはロックとしての気骨が、多少感じられるかな。ときどき入ってくるフルートが綺麗。ベストじゃなくてオリジナルが聴きたくなった。72年にメンバーがドラッグで死ぬなどして翌73年には活動休止。その後の再結成曲も収録している。これも780円だったな。

サンバ’68サンバ’68
(2006/04/05)
マルコス・ヴァーリ、アナマリア・ヴァーリ 他

商品詳細を見る

MARCOS VALLE「SAMBA '68」1968年
●てか、ボサノヴァの古典です。レーベルは VERVE。奥さんであるアナマリアとの夫婦デュエットコーラスが優しい。ダメダメなカラダにすこーしずつ元気を吹き込んでくれる楽しさがある。数々のアーティストにカバーされた有名曲満載。「BATUCADA」bird がカバーしたばっかだよね。「SO NICE (SUMMER SAMBA)」も誰もが絶対聞いたことある曲だし。紙ジャケが1200円で売ってた。

Tower of LoveTower of Love
(2005/12/05)
Jim Noir

商品詳細を見る

JIM NOIR「TOWER OF LOVE」2006年
●これだけ、最近モノです。マンチェスター出身の23歳、新進気鋭シンガーソングライターっす。しかしその甘くて粒立ちのイイ音選びと、多重録音のコーラスワークが、完全に60’Sサイケデリック。甘美でキラキラのポップです。癒されるわ。680円でした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/225-94b8ee4d