2006.09.10 2006/09/10(SUN)
 
●今週の読書。岩井志麻子「ぼっけえ、きょうてえ」。岡山の方言で「とても、恐い」の意。明治期の因習深い時代の話。女はほんとに恐い。

●もう一冊今週の読書。矢口祐人「踊る東大助教授が教えてくれたハワイとフラの歴史物語」。ハワイ文化の勉強。フラはハワイのユーカラ。口承文学。ハワイは自らの尊厳を守る為に、銃をとらずにフラを踊った。独立政権は倒されたが、フラは植民者の子孫をも魅せて進化した。ハワイのことをもっと知りたいと思う。

●今週のビデオ。映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」。キューバ革命の英雄チェ・ゲバラの23歳、ブエノスアイレス~カラカス、南米大陸縦断12000キロバイク旅行。ロードムービー。いつだって若者は路上で何かを見つける。人生を転覆してしまうような何かを見つけた青年の話。

「モーターサイクル・ダイアリーズ」

●今週の最終回。ドラマ「下北サンデーズ」上戸彩主演も視聴率低迷につき打切り終了。「トリック」演出・堤幸彦のパワーも通じなかったか。でも個人的には数年ぶりにチェックしたドラマだった。ワイフは毎週ビデオに撮ってたし。とにかく地元シモキタが舞台という親近感。どこでロケしてるかわかるほど。でもついぞ撮影現場には出くわさなかった。ああシモキタで上戸彩ちゃんに会いたかったな。


●今週のマンガ生活。会社生活ホウレンソウが大事だ。職場女子がボクに報告「エアマスター最終巻出てますよ、unimoさん読みましたか?」おおナイス報告!柴田ヨクサル「エアマスター」28巻。壮絶なバトルロイヤルの果て。
●職場の若者(ヤンキー上がり)がボクに報告「ワースト新しいの出てますよ!unimoさん読みましたか?」おおやはりナイス報告!高橋ヒロシ「WORST」15巻。相変わらず野郎だけの世界。部下からマンガ報告、ボクって気さくな上司?
吾妻ひでお「うつうつひでお日記」。仕事もないし金もない。抗うつ剤と読書だけ。何も起こらず、何の希望もない日々。50代半ば、かなりキツいオッサン生活。意味なく挿入される美少女萌えカットがとりとめもなく微妙でイイ。驚きは驚異的な読書量。図書館に通いつめてSFとかを毎日一冊ペースで読んでる。ああ図書館はいいな。今は忙しいけど閑職に飛ばされたら図書館に通おう。あとこの人いっつもスーパーカップアイス食ってるな。試しにボクも食ってみたら甘すぎて好みじゃなかった。
おかざき真里「サプリ」4巻。代理店の30代女子友達、職場全員がドラマ観てるって言ってた。そして「ありえねえ!」「バブル時代かよ!」とつっこみまくってるという。
佐藤秀峰「特攻の島」。人間魚雷回天。自殺兵器。中東の自爆テロリストは何を思ってダイナマイトを身体に巻くのだろう。
ごとう和「生きるんだ ヒロシマから今いのちのメッセージ」原爆孤児。死ぬも生きるも原爆は地獄。
ハロルド作石「BECK」27巻。故エディ・リーの曲を復活させろ!
浅野いにお「虹ヶ原ホログラフ」小学生時代のトラウマは一生尾を引く。
古泉智浩「青春金属バット」出口がないデタラメ人生、金属バットで無差別通り魔。


●今週のコドモと愛唱。PSPソフト「LOCO LOCO」のCMソングを入手。その名も「ロコロコのうた」パッチョンボ~モ~イノイノイ チャカレタパットン パンコラケットント~ン ノ~ラッ チュレレ~ロットン ポラポラペットン プ~ロラッタンタン パップ~ラッ モ~イノイノイ チャカレタパットン パンコラケットント~ン オ~ラッ ポルケッティ~ノ ポポラッタンタンソ~。

●もう一曲、今週のコドモと愛唱。キグルミ「たらこ・たらこ・たらこ」。CM「キューピーたらこスパ」のビッグアンセム。この2曲をiTuneで鳴らすだけでコドモが集まって来る。

●最近ハマってる曲、TOKIO「宙船(そらふね)」。ドラマ「マイボスマイヒーロー」の主題歌。実は詞曲が中島みゆき「その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな」


 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/266-1877c305