自律神経失調症とのお付合い(その31)~「発狂寸前の健康診断」編
●先日、新宿の医療施設で健康診断を受けに行った。コレがもう最悪だった。
●ウチの会社では、数年前までゾロリと医者看護師がやってきて、毎年2週間の検診期間を設け、そこでカラダを調べるという制度だった。しかし、このテのルールが守れない人間失格が多過ぎるようで、健康診断の仕組みが変わってしまった。
●毎年、誕生日月に書面でお知らせが来て、自分で医療機関を予約しろと指令が下る。会社から言えば、自分で都合のいい日を予約で選べば受診も出来るだろう、という理屈だろうが、メンドくさいコトこの上ない。つーことで、仕組みが変わってからボクはほとんど健康診断を受けてこなかった。
●でも今年はさすがに受けないとねえ~。ま、時間もあるし、カラダがおかしい所が他にもあったらシャレにならない。診療所の看護師さんに勧められるがママに予約をしてしまった。

が、コレが厳しい! 検診日の朝はクスリを抜けと言うのだ!
●バリウムを飲むから、胃の中を空っぽにしろと!「あの~クスリもダメなんですか?」「ええ、水もダメです」マジかよ!「それでは9時にいらして下さい」9時!そんな時間に活動できないよ!「すんません、ボク実は自律神経失調症で休職中で、そんな時間にはとても動ける自信がないんですけど…」ギリギリの譲歩で10時半にしてもらった。くは、コレはツライぞ!
●案の定、その日の朝は最悪だった。朝飯抜きはイイですよ、精神安定剤が飲めないのは本当にツラい!イライライライラ情緒不安定になってくる。検便だの、タンを採取しろだの、死ぬほどメンドくさい。先々月まで唾液すら不自由してたボクにタンなんて都合良く出せるかつーの!
●あげくの果てに、ワイフとコドモが遅刻だ遅刻だと喚き立てている。8時50分に出るトコロが9時20分までワサワサしてる。ヒヨコなぞ大福みたいな丸顔をクシャクシャにして泣き叫ぶ。「ママー!おいてかないでー!」(←つーか懲りもせず毎朝のコトだけど)あーウルサいウルサい!アタマがおかしくなりそうだ。普段なら絶対言わない言葉が出てしまった。「目障りだから早く出てってくれ!」コレにはさすがのワイフもカンカンだったらしいが「コイツは病気だ、コイツは病気だ」と唱えてグッと怒りを飲み込んだという。憂さ晴らしでママ友達と三軒茶屋まで美味しいパンケーキを食べに行ったそうだ。
●とにかくクールになれクールになれとつぶやきながら、身支度をする。が靴下すらマトモに履けない。履ける靴下を必死に探す。ベルトも見つからない。イミなく何度もパンツを履き替えたり。問診票に字を書くのもツライ。クスリが飲めないのがこんなにツライとは。
●移動にしたって、ラッシュの電車さえが久しぶり。電車も立っていられないので、ムリヤリお尻をねじ込んで座らせてもらった。

医療施設はスーパー銭湯のようだった。
●ロビーでは検査着のオッサンたちが、ボケーッとソファに座って壁掛け大型テレビで国会中継を眺めていた。受付も親切で気持ちがよかった。ユルーい空気が漂っていた。ココで違う対応されたら、もう冷静ではいれなかっただろう。怒鳴り散らしてしまう寸前だった。
●ボクも検査着に着替えて、国会中継をボケーッと眺め、ユルーいオッサンの群れを眺めていたら、やっと正気を維持出来るようになってきた。気分は最悪のままでもう身動き一つしたくないノリだったが。誰一人見分けがつかないサラリーマンのオッサンの群れに混じって、アホのように看護師さんに誘導されて行く。それしか出来なかった。
●内科医の問診では、そのまんまを言ってやった。「クスリを抜いたら気分が最悪です。フラフラしてます」先生「そうですか、ではバリウムは別の日にします?」とんでもない、こんな朝をもう一度やれと?!「最後までやるしかないでしょ!しょーがないっすよ!」大分ヤケクソである。バリウムの検査技師にも言ってやった。技師「バリウムの検査のご経験は?」ボク「人生で2回目の挑戦です」技師「なにか前回で問題は?」ボク「問題はありませんが、チョー苦手の分野です。とにかくお手柔らかにお願いします。」
●検査終了直後、更衣室の洗面所で貪るようにクスリを頬張ったのは言うまでもない。錠剤をキチンと手の上に乗せる事が出来なくて、ポロポロこぼしてとても手こずった。ジャンキーってこんな気分なのか?
●ボクは家に帰りそのままフトンに直行。目が覚めたらクラブワールドカップ 浦和レッズvs.セパハン戦の時間だった。コドモたちとともに浦和の活躍を見ながら、ワイフに今朝はホントに限界ギリギリだったと言った。ソレに対してワイフは「ギリギリじゃなくて完全アウトだったわよ」。クスリは絶対抜かない。

●以前の「自律神経失調症とのお付合い」シリーズは下記の記事にまとめております。ご参考に。
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-223.html
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/281-47a97875