2006.08.01 2006/08/01 (TUE)
 
クソみたいに忙しい。こなすべき仕事量が本格的にキャパオーバーしてもう臨界点を迎えつつある。やるべき路線がハッキリしてるなら、量が多くてもこなすだけで気持ちも楽だが、路線もプランもまだない場合はドキドキしてきて死にそうになる。ドキドキドキドキドキドキ。つーか軽くパニック症候群ぽくなってくる。

●で、パニックにはパニックということで、仕事を途中で投げ出し緊急で映画「日本沈没」を観に行く。日本が滅びる様子でも見りゃスカッとするかもな!って程度の発想で。

DVD日本沈没

●でも、かえってドーンと落ち込んでしまった。大切な人を守る為に死ぬってどんな感覚? 深海の水圧に押しつぶされる潜水艦の中にいるってどんな感覚? 人が死ぬのを面白がれるほど若くなくなってしまったよ。コドモが出来てからは、人が死ぬのがつらくてたまらなくなった。それがレバノン人でも、不幸な市民プールの女の子でも。

●人が死ぬことへの想像力を僕に宿らせた小動物が2匹、ノマドとヒヨコがベッドで寝てる。「そらとぶおうまさんにのったゆめをみたの」「さくらのおはなのうえでねんねしてたの」ヒヨコが語る夢。ぼくは最近夢すら見ないけど。
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/312-bbcf9d4b