自律神経失調症とのお付合い(その42)~「リハビリ出社スタート」編
●7月に休職して、約8ヶ月。やーっと会社に出てきていいコトになった。でも、厳重な条件付き。以前の職場復帰はまだダメ。元の現場の人間と会っちゃダメ。デスクにもどってもダメ。診療所の裏の事務室デスクを借りて時間をつぶす。
●最初の打合せでは、3時間メドの滞在時間で始めるとのことだったが、もーっとユルいルールでリハビリを始める事にした。基本は午後1時30分でイイ。来ても来なくてもイイ。無理なら休んでイイ。来ても30分程度で帰ってイイ。ユルい。ユル過ぎる。

つーことで、初日、ホントに30分で帰った。
●ま、鍼灸治療の予約があったんで。会社でやったコトと言えば、パソコンのパスワードを忘れてしまったので、そのパスワードの再発行。あとメールが溢れてメモリがパンクしてたので、800件ばかり削除。それだけ!
なんか、なんの感動も感傷もないぞ。オモシロくとも何ともない。事務室の女性保健士さんとちょっとおハナシしただけだ。元のスタッフルームに戻ってこそ、本当の復帰だ。これからも長い長い道程が続く訳だ。淡々と通過点を通り過ぎるだけ。

あ、あと、確定申告しないと!
●今年度の医療費ハンパじゃないッス。医療費控除還付金10万はイケる。ワイフがせっせと領収書マトメてくれてます。どっかで税務署行こう。
●膨大な領収書を見ていると、いかに病気が良くなったかがハッキリと分かる。休職初期は病院通うのにタクシー使ってた。タクシー代も医療費として計上できるから領収書もキープしてたのだ。7~8月はホントに歩けなかった~。そこから比べれば人間としての機能を立派に回復したもんだ。だって会社まで電車乗ってフツウに行けるんだぜ(でも電車ではなるたけ座りたい)。コレって当たり前のようで貴重な能力だったんだなー。

●以前の「自律神経失調症とのお付合い」シリーズは下記の記事にまとめております。ご参考に。
 http://unimogroove.blog4.fc2.com/blog-entry-223.html
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/372-8d07472e