我が家の「ポニョ」
●ワイフが近所のローソンで、あの映画の予告チラシを拾って来た。7月公開のジブリ映画「崖の上のポニョ」だ。

ポニョ

●ヒヨコ感動!「ねーねーポニョっておサカナなの?キンギョなの?どっちー?」どっちも魚ですが…。あ、淡水魚か海水魚ってコトが聞きたいのか?海に住んでるってことじゃ、キンギョじゃないな。

崖の上のポニョ崖の上のポニョ
(2007/12/05)
藤岡藤巻と大橋のぞみ、大橋のぞみ 他

商品詳細を見る

●このフライヤー、「ポニョ」主題歌の「崖の上のポニョ」の楽譜(PERFORMED BY 藤岡藤巻と大橋のぞみ)がついてて、ヒヨコもう絶頂!聴き齧りのメロディでシンガロング!「ポニョポーニョポニョ さかなのこ あおいうみからやーってきた ポニョポーニョポニョ ふくらんだ まんまるおなかのおんなのこ!」特にこの「まんまるおなか」がお気に入り。幼児体型の赤ちゃんプックリおなかのヒヨコは、ポニョと自分をアイデンティファイ。幼稚園から帰ってくると、「ただいまー、パパのポニョがかえってきたよー」って言って抱きついてくる。たしかに微妙なまんまるカオの不細工具合はソックリといっていいんだけど。
●昨日ノマドの授業参観で見た、しっかり者のアスちゃん&ユイちゃんと、このポニョ型チビっ娘が一年違いとは思えん。来年コイツ小学校に入れるんだろうか。天然にもほどがあるでしょう。


下北沢、また居心地のいいカフェ発見。

escafe.jpeg
 
「esCafe/Dining」
●場所:下北沢駅西口、鎌倉通りを東に歩き、セブンイレブンの近くの脇道を右に曲がる。そこが通称「エルジ通り」(ホントにL字に曲がるから)。でL字部分の角の手前左側、雑貨屋さんと古着屋さんの間にある。世田谷区北沢2-27ー1。
●古着屋さんが密集するエリア(「WE GO」とかも近所)にあるカフェ。奥まってる場所にあるからナカナカ足を運ばなかったんだけど、存在は前から知ってた。中にはダーツマシン、大型モニター(夜はスポーツバーっぽくなるらしい)、フリーのネットPC、DJブースがある。そこでお茶飲んでたら、ふと気になったことが。店員のお姉さんに見覚えが…。あのー、もしかしてこの前閉店しちゃった「ADD+CAFE」にいらっしゃいませんでした?「えー、そうです」やっぱり!ボク勝手に閉店パーティにお邪魔しちゃって、その時ちょっとお話しした覚えがあって…。こちらに来てたんですか。「ココの店長と知り合いなもんで」


ボクは休職してから、ホントに細かい所に目が届くようになった。
●カフェの店員さんのカオなど今まで意識して見てたことがあったろうか。顔も合わせず注文だけしてたじゃないか。それが、今ではいくつかのお店に挨拶が出来る店員さんがいる。この前は、お店じゃなくて道でバッタリ会っても思わず「コンニチワ」と挨拶し合ってしまった。道端の花に感動し、天気の移り変わりに意識を払い、近所の人(マンションの管理人さん、お向かいの家の奥さん、コドモの友達ママさんなど)と朗らかに挨拶し合う。コドモやワイフと楽しく会話をし、夕食後に食器洗いをしている。仕事に忙殺されてた頃よりも、ズッとココロ豊かな暮らしが出来るようになった。そりゃ、自動車も売っちゃったし、電車で遠くに行くチカラもなくなったし、経済的にも余裕はないよ。でも今、大事なコトに気付くことが出来て、ボクは病気になったことに感謝さえ感じるようになった。昨日の授業参観。ホコリっぽい校庭で、息子が友達とじゃれ合う姿をワイフとともに眺めてた時、ボクはスゴく幸せだと思った。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/437-8dcb92ba