久しぶりの鍼灸治療で東銀座に。そんで土屋アンナ。
●明らかに身体的な痛み(頭痛、肩、背中方面)は和らいできているが、デイケアに通うようになってから、足の筋肉がツラくなってきた。足の筋肉の緊張で目が覚めるって感覚、想像できます? 足がバキバキに張ってて、血流が不自然になってるのかストレッチをしないと眠れないという感覚。アキレス腱を伸ばすだけで激痛。伸脚屈伸だけでもツラい。
●そんでとうとう我慢ならず久しぶりの鍼灸治療と相成った。「すんません、今日の今日で入れます?」完全紹介&予約制のこの鍼灸院では、みっちり予約取っとかないと本来飛び込みは無理。でも「うーん、12時に来られます?」おっ!ラッキー!今すぐ出れば間に合うじゃん。行きます行きます。

●ほぼ12時ちょうどに到着すると、ボクの前の患者さんが身支度してる所だった。センセイ「もう少しでスタンバイできるから、今のお客さんが出たらその部屋入ってね」了解。でロビーで待ってたら、部屋から出てきたのは、あの土屋アンナちゃんだった。おおお!イキナリ有名人でビビる!しかも背高ッ!そんでスッピン!金髪を無造作にヒッツメて、黒いロック系Tシャツに、ホットパンツ&生足。 カジュアル過ぎて、本来なら結構ヤバいヤンママ風なのに、その長身でシャキッとした存在感を放ってる。スッピンだからマユゲ半透明だったけど、マツゲは長かったなあ。「センセイ、じゃあ、またねー」とテレビ画面で見る通りのフランクさでエレベータに乗って出て行った。
●ボク「土屋アンナさん、生で見ちゃいましたね…」常連さんとは聞いてたけど、実際に目撃するとビックリする。で、さっきまでアンナさんが寝てたベッドに自分が寝てるってのもかなり妙な気分だ。センセイ「アンナちゃん、今日ライブなんだって。ナニナニ?この部屋アンナちゃんの匂いがする?」うーん、鼻が利かないからそう言うのはわかんない。「スッピンのアンナさんが銀座歩いてたらミンナビビるだろうな…」ストンと真っ直ぐの生足にサンダルをツッカケてノーメイクで歩く土屋アンナ。スッピンだけどソレがナニ?なんて感じで肩で風切ってくんだろな。
●ちなみに今週の「アンアン」の表紙は彼女。表紙の彼女は、上半身ヌードで、猛禽類のようにカキンと尖ったオーラを放ちコンビニの棚からコッチを挑発している。レースの手袋で胸を隠して。


●案の定、ボクのカラダはドコをどう取ってもボロボロのボキボキのようで、何回も何回もセンセイから「無理しちゃダメよ」と諭された。昨日の心療内科でも「無理は禁物」と何回も言われた。月曜日のカウンセリングでも「無理せずゆっくり行きましょう」と言われた。………うーむ。ボクは一体この生活の中でなんか「無理」してるだろうか?一年も仕事休んでんのに「無理するな」って未だに言われてるってどういう事?ボクの生活のドコが「無理」してる場面なのか指摘してくれ。自分じゃもう心当たりがないんだよ。
●テレビもほとんど見ない、映画も芝居もしばらく観てない、CDもほとんど買わなくなった。マンガと本を読む程度。用事がなければ外出もしないし、出た所で駅前のカフェなどで読書するまでだ。食生活もワイフのゴハンだけを規則正しく食べてる。過激な運動も避けてるし、昼寝もたっぷりしてる。あと、ナニをしたらボクは「無理してない」ことになるんだろうか?カウンセリングでその謎は解き明かされるんだろうか?「スローライフ」ってことなのか?「スローライフ」ってナンだよょょょょょょょょぅぅぅぅぅ!


ノマドヒヨコ、逗子の花火大会。
●昨日はワイフがコドモたちを連れて逗子まで花火大会に行った。「無理しない」ボクは不参加。逗子はワイフが昔住んでた土地で、ココの花火大会には愛着があるそうだ。シーサイドで楽しむノマドヒヨコ。

RIMG0083.jpg

●そんで、ノマドがデジカメで必死に撮った花火の写真をご覧下さい。アブストラクトで、ワリと気持ちイイよ。

RIMG0124.jpg
RIMG0118.jpg
RIMG0121.jpg
RIMG0117.jpg
RIMG0138.jpg
RIMG0162.jpg
RIMG0166.jpg

RIMG0182.jpg


●ヒヨコ、花火大会での名言「ヒヨコ、メがはがれちゃうよ!だってギラギラすぎるんだもん」

花火ぱっかーん

●といって、お手製花火を作成しました。以上。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/491-ea3851c2