ピカピカの一年生、ヒヨコ。
●近所のママさん情報「ヒヨコちゃん、朝、学校行くとき、スキップしてたわよ」。……。そこまで、小学校が楽しいのか。結構ビビる子も多いのに、オマエ全然不安がないのな。その底なしのポジティブシンキング、誰の遺伝だろう?明らかにボクではないはず。
●ヒヨコ、学校楽しいのか?「ショウガッコウ、すごくたのしい!あとねオトモダチもいっぱいできたのー!」ヒヨコは、童謡にある「♪一年生になったら、友達100人できるかな?」に真剣にトライするつもりなのだ。「ほんとはもっととおくのセキのコともおはなししたいのに、あそびのジカンがゼンゼンないんだよ!」…まあ、遊びに行く場所ではないからなあ。「なんで、こくごとさんすうがいっぱいあるのかな?ヒヨコ、おんがくとずこうがスキなのに」…キミは、勉強にはあまり関心がないみたいね。


今年の年度から「ゆとり」教育が終わる。
●1月ごろ、マクドナルドでコーヒー飲んでたら、隣の女子高生たちがぼやいてた。「ウチラって浪人できないんだよね~」なんで?「だよね~。来年から「ゆとり」終わっちゃうから、ウチらが浪人したら、ウチらより勉強してるコと一緒に受験でしょ、ヤバいよね~」そうかー、ここに一つの時代の切れ目があるんだー。そりゃ不利だよな、スタンダードが変わっちゃうのは彼女たちのせいじゃないからなー。

「ゆとり」は小学校でも終わる。二段階に分けて「ゆとり」から新教育要綱に移行する、というプリントが学校から配られた。それによると、まずは「算数・理科」から時間数&内容が変わる。理数系重視路線なのね。そんで、2年の時間を空けて、全ての学科で「ゆとり」脱却が行われる。この辺で、小学校で「英語」がスタートするはずだ。5・6年生の話だからまだよくワカランけど。

●さて、今年の「算数・理科」で何が変わるんだ?って話。プリントには他にも「追加される学習内容」が列挙されているのだが、コレによると、一時期話題になってた台形の面積計算が復活するという。まーこんくらいはやってもらわんとねー。
●一番衝撃的だったのが、6年「理科」に「太陽・月」と書いてあったこと。んっ?ちょっと待て?日本の小学生は「太陽・月」を今まで学校で習ってなかったのか!?おいおい、空見りゃ一番最初に見えるモンを扱わないで、一体「理科」は何を教えていたんだ?すげえな「ゆとり」って……やっぱ、子供の教育は親がカチッと見ておかないとヤバいね。トンでもないモンがスコンと抜けているかもしれないんだから。

●1・2年生の我が子たちは、「理科」がまだないので(「生活科」と称して「理科・社会」が合体してる)、目下「算数」だけが変わる。ヒヨコに支給された「お道具箱」には、兄ノマドにはなかった「さんすうつみき」や単語帳のような「たしざん・ひきざん」短冊が入ってた。兄貴ノマドは「かけ算九九」が今までより早く始まるらしいので、早速自主練習を始めさせた。「九九全部言えたら、新しいバトスピカード構築デッキ買ってやる」と言って。モノで釣るな?でも一応何とか5の段まではスムーズにクリアしたんよ。が、そのあとが続かないなあ。インド人は19の段まで覚えるらしいので、「10~12の段のかけ算も覚えたら、もう一個構築デッキ買ってやる」とも言ってある。本音は早く覚えて欲しい。ボクもバトスピのニューカードを見てみたいから。


ボクはボクで勉強の季節。
●会社でヒマを持て余しているので、セッセと資格の勉強なんかしちゃってる。

P1001290.jpg

●コレ見てよ。話題の「東大生のノートはかならず美しい」からインスパイアされた「ドット入り罫線」ノートがもう4冊目に突入。そして500ページ超に及ぶテキストをやっと丸ごと制覇(持ち歩きに不便なので3つに切り分けてしまった)。

宅建教科書 宅建完全攻略ガイド1 2009年版 (宅建教科書) (宅建教科書)宅建教科書 宅建完全攻略ガイド1 2009年版 (宅建教科書) (宅建教科書)
(2008/12/18)
ヒューマンアカデミー

商品詳細を見る

●ナニを勉強しているかと言うと「宅地建物取引主任者資格」略して「宅建」である。まー生まれて初めて書いた漢字/熟語がいっぱい出てきたね。「抵当権」「賃貸借」「法定相続分」「免許の欠格事由」「営業保証金制度」「専属専任媒介契約」「37条書面」「クーリングオフ制度」「宅建業者の報酬額の制限」「市街化調整区域」「遊休土地転換利用促進地区」「特定行政庁」「都道府県都市計画審議会」「縦覧に供する」「第二種特定工作物」「建築主事」「中間審査の申請」「構造計算適合性判定」「2項道路」「第一種中高層住宅専用地域」「算出容積率」「法定乗数」「建ぺい率の緩和」……。さーて、どんだけアタマに入っているコトやら…。

宅建教科書 宅建完全攻略ガイド2 2009年版 (宅建教科書) (宅建教科書)宅建教科書 宅建完全攻略ガイド2 2009年版 (宅建教科書) (宅建教科書)
(2008/12/18)
ヒューマンアカデミー

商品詳細を見る

●そんで明日からはテキスト二冊目に入る。「民法」の基本のキを扱ったので、今後はさらに突っ込んでいくらしい。「都市計画法」「建築基準法」のサワリをやったので、次は「宅地造成等規制法」「農地法」「国土利用計画法」が出て来るらしい。あとは不動産にまつわる税金のハナシ……などなど。最近はこういうのに知的好奇心を掻き立てられる。あー世の中の仕組みってこうなってたのねー的な感動がね、あるわけよ。

●しかし、ボクの職業でこんな知識が役立つ場面はほぼ100%ないわけで、資格試験を実際受けるかどうかも怪しいモンだ。しかも「宅建」は倍率で9分の1くらいしか合格しないらしいし。マジで純粋な教養として面白がっている。飽きたら止めると思う。


もう一つ気になってるのが「管理会計」というキーワード。

美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?―できるビジネスパーソンになるための管理会計入門!美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?―できるビジネスパーソンになるための管理会計入門!
(2008/02/01)
林 總

商品詳細を見る

「管理会計」どころか、「会計学」のカの字も知らんボクだが、カネの仕組みを知りたいという欲求がモクモク出てきている。世の中不景気だーなんだーとコウルサい時代になったが、「要はカネで辻褄が合えば文句はないんだろ!」という発想に至る。ハッキリ言ってドンブリ勘定の商慣習がまかり通ってる我が業界では、「カネの辻褄合わせ」がアタマに入ってるだけでかなり有利になれるような気がする。最近は大学の教科書みたいな「会計学」の本を立ち読みしているし。あー、簿記3級の勉強もしてみるかな。


●勉強している時には、超オバカな音楽を聴く。

おしゃれ番長 feat.ソイソースおしゃれ番長 feat.ソイソース
(2008/11/12)
ORANGE RANGEソイソース

商品詳細を見る

ORANGE RANGE「おしゃれ番長 FEAT. ソイソース」2008年
●またまた100円で買った激安ワゴンシングル。グリコポッキーのCMソングで、オンナノコがポッキー握ってダンスしまくる曲だ。「ホレたぜ 街角エンジェル ブクロでハイレグゲット オシャレバンチョー カナリつぼ ハニカミポリスメン あこがれパイナポ」リリックも超意味不明。しかしフィルターをカブセたロボ声&軽量級エレクトロビート&重低音キックがイマドキ風でスキ。M-3でリミキサーを務める DEXPISTOLS も本邦エレクトロアクトとして注目株だし。
ORANGE RANGE は全然興味がないバンドになったが、「FEAT. ソイソース」という言葉がつくとどうも気になる。前は「DANCE2」って曲でこのソイソースが登場した。そん時もグリコポッキーのCMソングで、エレクトロなダンスロックで超ナンセンスなヤケクソビートだった記憶が。一体誰?ソイソースって。もっと日の当たる場所で活躍して欲しいな。

ORANGEORANGE
(2007/07/25)
ORANGE RANGEソイソース

商品詳細を見る

「DANCE2 FEAT. ソイソース」収録のアルバム。シングル「イカSUMMER」のカップリングには「DANCE2 (KAZAMI REMIX)」 が収録されてて、コレがよりエレクトロになっててイイ。)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/609-31f2d538