2005.01.05 2005/01/05 (WED)

●今日は娘ヒヨコの2歳の誕生日。昨日青山のお人形屋さんに行って、ドイツの赤ちゃん人形を買ってきました。寝せると目を閉じるちょっとリアルめなヤツ。 重さまでリアルでカワイくないので、こんなニーズないんじゃないのと思うのだが、ワイフは同じ女子の視点から赤ちゃん遊びに重要なアイテムと主張。実際ヒヨコ本人はダッコとかしてかなりお気に召した様子。命名「イチゴちゃん」。枕元において共に就寝。
●メガネをしながら眠ってしまい、思い切りひん曲げてしまった。時計のネジがとれて、動かなくなってしまった。デジタルカメラもレンズシャッターを壊してしまった。どうしたんだ一体?
●でもめげずに、自分なりの新着音源をモリモリ聴いてます。JAMES IHA「LET IT COME DOWN」。THE SMASHING PUMPKINS の日系人ギタリストが98年に出したソロ。日系ってこともあって見た目がホントその辺のギター少年で、無意味に親近感を抱いてました。音楽の中身もホントその辺のナイーブなギター少年て感じ。
LISA LOEB「THE WAY IT REALLY IS」。BEN STILLER、WINONA RYDER の映画「リアリティ・バイツ」(名画!)のサントラから「STAY」と いうヒット曲を出したメガネ美人のお姉さん。その彼女が04年に出した新譜。90年代的なギターポップは相変わらず。
THE HOUSEMARTINS「LONDON 0 HULL 4」。 今では FATBOY SLIM の名で知られる NORMAN COOK が80年代に在籍していたバンドのファースト。無敵のビッグビートDJというイメージはここにはありません。リリカルなギターポップ。
DEPECHE MODE「SONGS OF FAITH AND DEVOTION / LIVE...」。93年のライブ盤。相変わらず暗い。97年に出した「ULTRA」ってアルバムはカッコよかったんだけど、これはムムム。

London 0 Hull 4London 0 Hull 4
(2009/03/24)
The Housemartins

商品詳細を見る

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/674-27271eea