<2003/07/02>
●今週は中野界隈をウロウロすることが多い。そんな中訪れたのが、アイヌ料理専門店「レラ・チセ」というお店。本当のアイヌの方々が経営する本格派のお店で、珍しい料理も沢山ある。何よりもそのアイヌとしての誇りが感じられるのが素晴らしくカッコいい。そんでやはり購入してしまったアイヌ音楽のCD。OKI という名前のアーティスト(もちアイヌの人ね)が梅津和時などとコラボしてる内容。この「レラ・チセ」ではCDだけじゃなく書籍や小さな民芸品も一杯あるから、興味のある方はどうそ行ってみて下さい。

<2003/07/04>
●先週日本語ヒップホップを聞かせてくれた職場の後輩が、今度は日本語ラップのPV集を貸してくれました。OZROSAURUSZEEBRA を擁する FUTURE SHOCK というレーベルのサンプラー。SOUL SCREAMRINO が一緒にやっている曲が一番カッコよかったです。とにかくラップが速いよ!

<2003/07/14>
●会社での缶詰め生活4泊5日からやっと解放されて、更新もやっとできます。さて、そんなストイックな仕事生活の間聴いていたのが、レコード会社の人がくれた「CYBER TRANCE 08」です。いつも通りのトランスですが、一曲スゴイのが収録されてます。マキシ・プリーストがトランスで TUBE「SEASON IN THE SUN」をカバーしてるんです。どーしたらいいんすか?

<2003/07/16>
●なんだか今日はサンプルを一杯もらう日。DEFSTAR から CHEMISTRYVICTOR から DRAGON ASHSONY から MONDO GROSSO、そして ZETIMA から FLEX LIFE というオーガンソウルなアーティストをもらう。聴ききれない!

<2003/07/22>
●職場の知り合いから「g:mt グリニッジ・ミーン・タイム」という映画のDVDを借りてみた。イギリスの青春映画で、ドラムンベースのユニットを組む今時の若者たちの挫折や恋愛を描い たものだ。クライマックスのライブシーンでは、ゲストミュージシャンに突如タルヴィン・シンが登場したりしてビックリした。イギリスのギャング生活ってし んどいねと思った。

「gmt グリニッジ・ミーン・タイム」

<2003/07/25>
●渋谷HMVでまたまた無駄遣い、雑誌「リラックス」が絡んでいるラヴァースロックのコンピの第3弾、第4弾をまとめ買い。そして初期シカゴ70年代頭のアルバム2枚、さらに80年代二ューウェーブのコンピを2枚(ソウルジャズレコードがNYアンダーグラウンドを集めたのと、ラフトレードがポストパンクというテーマで自分の過去カタログから集めたもの)購入。さらにはDJたちのドキュメンタリールポ「スクラッチ」のDVDも購入しちゃった。給料日だからいいよね!

<2003/07/28>
●部屋の奥底から、4~5年前に作ったミックスMDがたくさん発掘された。おおこんなの聴いてたのね、懐かしい!って曲を沢山再確認。グルーヴチューンのラインナップにこれから加えていこうと思います。

<2003/07/31>
●モデルの土屋アンナさんが最近ロックしてます。SPIN AQUA という名前のバンド。そこでシングルを購入。昔からファンなんです。あれれハスキー!思った以上に!ロック姐さん!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/685-8a64c4eb