2005.10.15 2005/10/15 (SAT)

●昨日は会社から早々帰宅し、のんきに家でDVD鑑賞。TSUTAYAでずっと貸出し中だった「笑の大学」をやっと借りられた。三谷幸喜、いいねえ。最後の方の役所広司さん、気迫の演技。怒り笑い失望と期待ないまぜになった感情。心が震えます。
●ついでに「ハウルの動く城」DVD予約しちゃった。ワイフに観せたい。

●今日は学生時代の友人が仕切ってる「コンテンツビジネス勉強会」なるものに参加すべく渋谷へ。僕のような門外漢が行っていいものか、と思いつつも、結構勉強になりました。デジタルコンテンツに金使うのは25~35歳未婚男性。既婚の男には金がなく、女性はこの手のヤツには金使わない。なるほど。

●マンガ生活。平本アキラ「俺と悪魔のブルース」1~ 2巻。真夜中の四つ辻で悪魔に魂を売ったブルースマン ROBERT JOHNSON をモデルとしたマンガ。ブルースって一体なんなんだ? 作者が「アゴなしゲンとオレ物語」と一緒だってのは読み始めてから気づいた。全然違うじゃん!
●もう一冊。田中圭一「ヤング田中K一」。手塚治虫の画風を完全コピーしつつ、ひたすらデタラメなギャグばかりをまき散らす田中圭一。実はこの人サラリーマンとしての本業があるそうで、かつて勤めてたオモチャ会社でのバカエピソード(実話)をまとめてみたという。やっぱハリ振り切るギャグ描く人は私生活もハリ振り切ってるちゅーことだ。
●読書。「月刊CAR GRAPHIC」編集部編「自動車アーカイブ 70年代のアメリカ車編」。以前イタリア車編読んでメチャ感動したので、次はアメ車。キングサイズのベッドかよ!ってくらいドでかく強調された広いボンネットと直線的なハナッツラまわりが、シンプルで恰幅のいいアメリカンマッチョって感じ。自動車デザインって面白いね。

「笑の大学」

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/753-6ea955ef