息子ノマド小学三年生が興奮してる。
「オレ超わくわくしてる!やじろべえー!」…やじろべえのポーズと、オマエのわくわく衝動はどういう因果関係があるのだ? だから片足立ちで両手を横に広げるのはいったんヤメろって。「やじろべえー!やじろべえー!」オマエにやじろべえのナニがわかるというのだ…まあいいや、ナニがわくわくなんだ?「明日、理科が2時間レンゾクであるんだぜ!」それでわくわくなんだ…ノマド理科そんなに好きなんだ?「スキだね!ヒマワリのタネを虫メガネでカンサツするんだ!」得意げだなあ…。

●ちょっと事情を解説しますとですね、現在の小学校のカリキュラムでは、1&2年生は理科&社会が結合して「生活科」という科目になってるのです。そんで、小学三年生になって初めて「理科」「社会」が分化する。だからノマドにとっては、明日が生まれて初めての「理科」の授業となるのです。ザ・「理科」デビュー。ちょっと大人の階段のぼった?…ボクの大昔の経験では「算数」「数学」に変身した際に死ぬほどウンザリした記憶がある。ともかくベンキョウが楽しみってのは、いいコトだね。

●あーヒマワリのタネのドコを見るんだ?「知らね!」中を割って見るんじゃないか?ノマド、ヒマワリのタネの中にはナニが入ってると思う?「オレの予想によると…黒いツブツブがイッパイ入ってる」どんな予想だよ。キャビアかよ。「ヒヨコはね、ちっちゃいハッパが入ってるとおもうの」ココでイモウトヒヨコがカットイン。ノマド予想が正しいか、ヒヨコ予想が正しいか、明日究明してくれ。


「1Q84 book3」読み始めたら、book1&2 の内容を完全に忘れてて、全然ついて行けない。不覚。
●だから、別の本を読むことにした。Oさんにもらった本。今はそっちの方が楽しそうだ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unimogroove.blog4.fc2.com/tb.php/907-71999f3b